BMW新型X1の口コミ・評判まとめ!xDrive18dクリーンディーゼルの評価はどうでしょう?

BMW新型X1の口コミ・評判まとめ!xDrive18dクリーンディーゼルの評価はどうでしょう?

CARVEL事務局です。

X1は、ドイツの自動車メーカーであるBMWが開発・製造しているSUVタイプの車になります。

Xシリーズのなかで4番目に開発されたモデルで、初代発表が2009年、そして2015年に2代目が発表され現在でも販売されています。まぁ一言でいうなら、”かなりかっこいいコンパクトSUV”です。

間違いないね!

今回は、xDriveディーゼルターボもラインナップされ、より一層コンパクトSUV市場を盛り上げてくれるBMWx1の口コミや評価をオーナーさんの声も交えながら見ていきましょう!

BMW【X1】総合的な口コミ・評価

コンパクトSUVの中では,群を抜いた走行性能・動力性能を備えていると言われるX1。Xシリーズでは、エントリーモデルになりますが抜群の存在感と高級感も兼備していますね。

1.5Lターボエンジンのパフォーマンスも高く、ディーゼルターボxDreive18もラインナップされたことによって、一層選択肢も広がってユーザーには嬉しい限りです!

スポンサーリンク

オーナーさんの総合評価

BMW X1に試乗…即これだと本能で感じました。
とにかく運転が楽しいこと、硬めのサスの恩恵で車酔いが酷い家内や子供達が酔いにくいこと、自動ブレーキやクルコンなど充実、idriveによるネットワーク接続によりスマホと連携できることなど、魅力満載です。

観の格好良さには満足しています。また、雪が降り、降った雪が翌日には凍結する地域なので、四駆のxdriveは必需品です。この時季に経験のない、11月24日の降雪時でもびくともしませんでした。それに、衝突回避機能がついていたりと、これから長い付き合いができる車だと満足しています。

やはりBMWのすごさに驚かされます。
外見はかっこいいので文句のつけようがありません。
コンパクトSUVのカテゴリーの中ではトップだと思います。

引用価格.com

圧倒的な支持率に驚きますね!口コミを見ていると、X1の魅力は外観デザインだけではないのだと痛感しました!

実際に購入されているオーナーさんの評価なので間違いなし。X1の満足感は想像以上に高いのでしょう!

関連記事 ・BMW新型X1の価格・サイズまとめ!馬力・排気量グレード別でGLAとQ3と比較

BMW【X1】内装・インテリア口コミ評価

BMWX1内装画像

SUVとしては、最低地上高が低めなので乗車はスムースに出来そうです。

内装のラグジュアリー感はBMWらしく高め。デザインは文句のつけようがないでしょう!しかし、価格との相対関係でもうちょっと~って口コミが結構あるのも事実です。

関連記事 ・BMW新型X1の内装評価まとめ!

オーナーさんの内装・インテリア評価

これはなかなかいいです。 アンソラジットルーフライニング(最初はなんのことかわならなかった・・・天井の黒っぽい内装のことね)、Msportステアリング、シンプルで機能的なコクピットまわり、黒レザーに青のステッチのスポーツシートなどいい感じです。 夜にはオートライトの点灯と同時に、ドア内部にオレンジ(?)の縁取りが灯っていい雰囲気です。 6月までは電動シート単独でオプション可でしたが、ディーゼル受注開始とともにハイラインパッケージに集約されて、電動単独ではオプションできなくなりました。 当初はクロス+電動希望でしたが、しかたないのでハイラインにしてレザーとなりました。 結果的にはレザーもよかったと感じています。

BMW自体が、インテリアはシンプルで無駄がないというのは知っていたので、特に不満はありません。もちろんその前に見たハリアーや、NXの方が高級感はありましたが、逆にボタンなど多くてメッシーな印象もありました。X1はシンプルですが、しっかり高級感もあるので、好印象です!(^^)引用価格.com

X1の内装の口コミとしては、BMWホームページのX1のページで紹介されているとおり、居住性とドライブ時の視認性に優れ、またシートが高めに設定されているため乗り降りが楽という評価が多くなっています。

前型より高級感があります。夜間室内、オレンジ色のイルミがいい雰囲気出してます。また、天井が高いので圧迫感がないです。それと、蹴り上げる動作だけでオープンするリアバックドアは荷物で両手がふさがっている時には楽ちんです。引用価格.com

60:40の2分割で前後の調節が可能なリアシートは、必要に応じて足元のスペースをより広く確保できるため、多人数でのドライブの時に非常に役に立つという高評価を得ているのが特徴です。

一方で、インパネ周りの計器類やスイッチの質感が、500万円を超える高級車にしては若干チープさが残るという意見もあります。シンプルにまとめられすぎていて高級車のインテリアとしては物足りないという評価も散見されますね。

高級車ならではの厳しい意見もあるんだね~。みんな求めるレベルが高いってばよ!

関連記事 BMW新型X7が2018年、満を持しての発売開始!最新情報まとめ

室内の広さ・乗り心地の評判は?

BMWX1内装画像

国産SUV車と比べると、収納などは不満に感じるかもしれません。

乗り心地は”硬め”の口コミが多いですね。試乗の際にしっかりと感じてもらいたいです。特に後部席の乗り心地は乗ってみないと分からないので、試乗する時は後部席もチェックしましょう!

ちなみに同じコンパクトSUVのライバル車となるベンツGLAやアウディQ3と比べると車内は広めだと言われております。

スポンサーリンク

オーナーさんの乗り心地評価

・運転中に操作する機能は全て手の届くところにあるので非常に操作し易い。一見、アナログ的なインテリアに見えるCD挿入口の下のボタンは軽く触れると
タッチ式で機能登録ができ、アナログ的な外観と異なる意外性にビックリ。

・ナビはダッシュボードの上にありますが、進行方向は運転席正面のメーターの
脇の液晶に表示され、とても便利です。
・シフトレバーの前のボトルホルダーは運転席から使い易く重宝してます。

乗出し500オーバーにしては高級感はありませんが、シンプルでスッキリしており飽きの来ないデザインです。広さも十分でうちの家族3人ではゆったり使えます。オプションでレザーシートにしましたが大正解でした。レクサスのようなギラついた感じより、個人的には落ち着いていておしゃれなX1の方が好みです。引用価格.com

室内の広さに関しては、電動リアシートの恩恵もあり広い空間を確保できているという高評価となっています。

荷台スペースもSUVタイプとしては平均的な部類と評価されており、長距離の旅行にも充分対応できる車ということができるでしょう。

関連記事 ・BMW新型X1の値引き交渉3つの裏技を公開【完全保存版チェックシート】で簡単対策!

エクステリア・外観デザインの口コミ評価

BMWX1外装画像

THE BMWと言っても過言ではないエクステリアデザイン。上位モデルのX5と比べても遜色ないでしょう。メリットともデメリットとも捉えられる【意外と大きい車体サイズ】。カラーバリエーションも豊富で、愛車選びには楽しみが無くなりませんね!

関連記事 ・BMW新型X1のエクステリアレビュー!どこがかっこいい?

オーナーさんのエクステリアデザインの評価

一番気に入ったところです。とてもかっこいいです。立駐は入りませんが前のモデルより格段にいいです。

カッコイイです!
旧型も魅力的でしたが、よりSUVらしいスタイリングになりましたね。

先代と比べてかなりあか抜けた感じです。正直X1、3、5は時代遅れもいいところのリアデザイン乗っているのが恥ずかしいほどのものでしたが、FF化によって全体のバランスが一新されたためによる不幸中の幸いといったところでしょうか。何が言いたいかはわかる人にはわかるといった感じです。全方位で人気が出るデザインだと思います。

エクステリアデザインの口コミはもちろん高いですね!評価が二分するというよりは、かっこ良すぎるでまとまった印象。

コンパクトSUVとは言えども迫力、高級感、BMWというブランド感がプンプン臭う外観デザインになっているということです。

特にフロントデザイン。いわゆる”顔”ですね!これはかっこ良すぎるわ!!

BMWX1外装画像

このBMWのフロントマスクはどのシリーズでも不変のデザイン。かっちょええどす。

装備・走行性能の口コミ評価も高い

BMWX1走行性能

ライバル車を圧倒する走行性能は、やはりBMWブランド。

パワフルかつ低燃費なディーゼルターボもラインナップされ、X1の評価も上昇中です。リセールバリューも高めなので、ライバル車に頭一つ抜け出した印象すらありますね!

オーナーさんの走行性能口コミ

かなりの速度でカーブに入ってしまっても安心して曲がります。ロールもなく路面をよくとらえてます。車としての基本的な性能は非常に満足できます。アイポイントも高くサイズも取り回ししやすいので運転しやすいです。

これがドイツ車なんでしょうね(^_^)ロールもなく思っている通りに車を操縦出来る感覚、きびきびとした動作、気持ちいい加速。素晴らしいです。

文句なし。十分な加速です。ただし、エンジン音はE 90の方が官能的かもしれないです。慣らしが終わったら、高回転を試すつもりです。

ガソリン2Lターボは、ディーゼル程の低速で扱いやすさは無いですがもたつきは無くパワーバンドに入れば必要以上のパワーで走り切ります。
問題無し。

装備は全体に充実度が高い。カーナビなどの快適装備や最新の運転支援システムなども装備されているので満足した仕様で乗ることができる。
引用価格.com

装備に対する口コミとしては、ドライバーが使用しやすいように運転席側に少し傾いているセンターコンソールの計器類や、インテリジェント4輪駆動システムと呼ばれるxDriveについての評価が多くなっています。

ドライバー寄りに傾いている計器類によって、パネルの表示などが見やすいだけでなく、最も離れたスイッチやダイヤルにも比較的手をまわしやすいという高評価も得ていたり。なかなか流石ドイツ車といったところでしょうか。

ステアリングの切れ角やホイールの回転ペースなどを逐次情報化し最適なドライビングを可能とするxDriveシステムによって、4WDならではの悪天候下での高速走行はもちろんのこと、悪路でも安心して運転に集中できるということのようです。

一方で、他のモデルなどで採用されている電子シフトレバーではなく、通常のフロアATレバーであることが残念という意見もありました。これはユーザーの自分の意見が特に反映されやすい項目といえるでしょう。

あとはやはり低速域でのディーゼルエンジンの評価が全体的に高かった印象です。

関連記事 ・BMW新型X1のおすすめグレードはxDrive18d!スタンダードかXラインで悩んでます。。

スポンサーリンク

燃費性能の評価

BMWX1燃費性能評価

BMWは近年、経営戦略としてディーゼルエンジンモデルの価格設定を低めに設定しています。

この影響もあって、X1の燃費性能の評価は高め。プレミアムガソリンモデルでも、及第点の燃費性能を誇っていたが、ディーゼルターボではより経済的な評価となっていますね。

オーナーさんの燃費性能評価

高速中心で14.2。街乗り10.0。

あまり気にしてませんが、高速・街乗り半々で10キロ程度のようです。(BC表示で)
アイドリングストップは常にOFFだから自分の場合は皆様より燃費悪いかも…。

燃費的には高速だけなら、25キロ/Lは楽に達成でき、街中併せてのトータルでも15キロ/L程度。

燃費については、メーカー提示の数値は15.6km/Lとなっています。

実燃費としては、街乗りおよび高速道路併用の平均として、約10km/Lから12km/L程度が相場となっています。この燃費については、良くも悪くもないという評価が目立ったかたちとなりました。

関連記事 ・新型X1の実燃費が悪い?ディーゼルとレギュラーの違い、GLAとQ3とも比較!

まとめ

以上、新型X1の口コミ・評価・評判をまとめてみました。

これはトータル的に満足感がかなり高いと言えますね。エクステリアデザインはもちろんのこと、後部席の広さも上々。ディーゼルターボの”xDrive18d M Sport”もラインナップされ、国産コンパクトSUV車には大きな風穴をあける存在でしょう。

ただし、乗り出しが500万円以上になったり・・・

まぁ高いのは仕方ありませんか(笑)なんせBMWですからね!

X1記事一覧

インテリアの評価は、値段の割にチープという意見もちらほらありましたね。高級感はしっかりあるのですが、価格との相対関係によってみんなの意見も厳しくなるといったところでしょうか。

シンプルなラグジュアリー感を感じさせてくれるし、評価としては、上々なんじゃないかな!

さて、BMW【X1】はあなたの愛車候補に入りましたか?

ビバSUV!

スポンサーリンク

画像出典引用BMW公式HP

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最高ランクのグレードに乗りませんか?

福之助
僕の愛車は現在どのくらいの価値があるの!?いい値段で売れるのだったら買い替えも検討出来るのになって思って。でも中古車ディーラーさんに行くのはめんどくさいんだよね!教えてよ
 

ネットで1分で見れるサイトがありますよ! 簡単に解説したのでどうぞ!

↓↓え?マジでこんなに価値あるの?↓↓

愛車の価値を1分で見てみよう!!

ハリアーのグレードもアップできた!?新車も最安値で購入できた!? !全車種対応!値引き交渉3つ裏技!?

↓↓あなたもグレードアップ↓↓

【完全保存版チェックシート】で簡単対策!

スポンサーリンク



コメント0
CATEGORY :
TAG :

*