新型CX-5のグレードによる見た目・エクステリアの違いは?安全性能にも違いが!!

新型CX-5のグレードによる見た目・エクステリアの違いは?安全性能にも違いが!!

2017年2月にフルモデルチェンジした新型CX-5。

SUV人気ランキングでも上位に君臨していたが、販売台数はさすがにデビューから5年経って人気も下降してきていました。

しかし!!そんな中、フルモデルチェンジを果たした新型CX-5は、また爆発的人気の予感も!

そんな新型CX-5のグレードによる見た目・エクステリアデザインの違いを見ていきましょう!

重要なポイントとして、安全性能のグレードによる違いも合わせて御覧ください!

新型CX-5のグレード一覧

ガソリン車とクリーンディーゼル車、2WD・4WDがラインナップされています。

グレードを見ていくと

ガソリン車

  • 20S
  • 20S PROACTIVE
  • 25S|4WDのみ
  • 25S PROACTIVE|4WDのみ
  • 25S LPackage

クリーンディーゼル車

  • XD
  • XD PROACTIVE
  • XD LPacakge

ガソリン車は5種類。クリーンディーゼル車は3種類のグレード展開になっています。

では、気になるグレードによる見た目・エクステリアデザインの違いを見ていきましょう!

スポンサーリンク

グレードによる見た目・エクステリアの違い

新型CX-5のおすすめグレードを選ぶ上でも大事なポイントが、グレードによる見た目・エクステリアデザインの違いです。

新型CX-5では、ガソリン車とクリーンディーゼル車での違いというよりは、グレードによって装備が変わってくる仕様になっています。

では細かくグレードによる大きな違いを見ていきましょう!

アルミホイールのグレードによる違い

まずはアルミホイールのサイズの違いですね!

20S、25S、XDでは17インチアルミホイールを標準装備。↓↓

新型CX-5アルミホイール画像

各PRACTIVE以上では19インチアルミホイールを標準装備。↓↓

新型CX-5アルミホイール画像

アルミホイールのサイズは大きなポイントですよね!

見た目の印象がガラッと変わってくるので、画像で見ていきましょう!

17インチアルミホイール↓

新型CX-5画像

19インチアルミホイール↓

新型CX-5画像

どうでしょうか???

ぐーーーんとSUV車らしいエクステリアデザインになっていませんか?

アルミホイールのサイズが違うだけで、やっぱりカッコよさも格段にアップしますよね!!

ピラーガーニッシュの色!ピアノブラックを採用

ピラーガーニッシュとはこれ↓↓

新型CX-5画像

真ん中のブラックの部分がピラーガーニッシュ。。

ピアノブラックになっているのは、LPackageのみ!

フォグランプ類の違い

フロントフォグランプ(LEd)はLPackageのみ!↓

新型CX-5画像

 

他にもランプ類や細かな違いでは

  • ヘッドランプウォッシャー
  • 大型ウォッシャータンク&残量警告灯
  • フロントワイパデアイサー

ガソリン車では、25S以上のグレード。クリーンディーゼル車では、XDPROACTIVE以上のグレードに装備。

パワーリフトゲートの有無

新型CX-5画像

あって便利な機能パワーリフトゲートは、LPackageのみ!

荷物の出し入れに本当に便利な機能なのです!

LPackageのみ!ってけっこうあるね!最上級グレードって感じだな。。

次に、グレードによる安全性能の違いを見ていきましょう!

スポンサーリンク

グレードによる安全性能の違い!

 

新型CX-5画像

上記表を見て分かるように、

  • PROACTIVE以上では、充実の安全性能

と言えるでしょう!おすすめグレードを選ぶ上でも安全性能は、重要なポイントですね

安全性能の中でも、絶対に外せないのは

  • スマートブレーキサポート
  • スマートシティブレーキサポート

約15km/h以上で走行中、カメラと遠くまで検知できるミリ波レーダーで先行車を捕捉。衝突の危険があると判断すると音や表示で警告、さらにはブレーキを自動制御し、衝突時の被害軽減や衝突の回避をサポートします。約2~8km/h以下で後退時に、超音波センサーで障害物を捉え、衝突の危険性を判断。ブレーキを自動制御し衝突の被害を軽減します。約10km/h以下での徐行後退や停車時、後方に障害物があるにも関わらず、アクセルが一定以上踏み込まれた場合に、警報と同時にエンジン出力を抑えて急発進を抑制します。

最近高齢者の”踏み間違え”による事故が多発しています。万が一に備え、絶対に外せない安全性能と言えますね。

まとめ PROACTIVE以上をおすすめしたい

アルミホイールのサイズといった、見た目の違いも重要なポイントですが

  • グレードによる安全性能の違い

この差は大きいですね。

新型CX-5のグレードを選ぶならば、絶対条件のおすすめは

  • PROACTIVE以上

PROACTIVE以上という条件は、外せないポイントです。

おすすめグレードの記事で詳しく書いてあるので、是非御覧ください!

新型CX-5のおすすめグレード

ビバSUV!!

スポンサーリンク

関連記事

画像出典引用MAZDA公式HP

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最高ランクのグレードに乗りませんか?

福之助
僕の愛車は現在どのくらいの価値があるの!?いい値段で売れるのだったら買い替えも検討出来るのになって思って。でも中古車ディーラーさんに行くのはめんどくさいんだよね!教えてよ
 

ネットで1分で見れるサイトがありますよ! 簡単に解説したのでどうぞ!

↓↓え?マジでこんなに価値あるの?↓↓

愛車の価値を1分で見てみよう!!

ハリアーのグレードもアップできた!?新車も最安値で購入できた!? !全車種対応!値引き交渉3つ裏技!?

↓↓あなたもグレードアップ↓↓

【完全保存版チェックシート】で簡単対策!

スポンサーリンク



CATEGORY :
TAG :