2017年新型CX-5の人気カラーはやっぱり赤だ!マシーングレープレミアムメタリックも売れ筋!

2017年新型CX-5の人気カラーはやっぱり赤だ!マシーングレープレミアムメタリックも売れ筋!

かっこいいポイントがたくさんつまったマツダデザインですが、2017年にフルモデルチェンジされた新型CX-5は、いったいどのように進化をとげたのでしょうか。

注目のエクステリアデザインとカラーバリエーション

進化した2017新型CX-5をご堪能ください!

カラーバリエーションから見ていきましょう!

カラーバリエーションは8色展開!

鼓動デザインを際立たせる発色に注目したいですね!

    • ジェットブラックマイカ

CX-5ブラックジャマイカ

    • ディープクリスタルブルーマイカ

CX-5ブルージャマイカ

    • チタニウムフラッシュマイカ

CX-5チタニウムフラッシュマイカ

    • エターナルブルーマイカ

CX-5エターナルブルーマイカ

    • ソニックシルバーメタリック

CX-5ソニックシルバーメタリック

    • スノーホワイトパールマイカ

スノーホワイトパールマイカ

    • マシーングレープレミアムメタリック

CX-5マシーングレープレミアムメタリック

    • ソウルレッドプレミアムメタリック

CX-5ソウルレッドプレミアムメタリック

マツダと言えばレッド!もちろんCX-5にもラインナップされていますね。カラーバリエーションは奇抜な印象は少なく、どれもこれも”本当に選びたい”って思える配色にかなり迷ってしまいますね。

スポンサーリンク

人気カラーは”ソウルレッドプレミアムメタリック!”

CX-5ソウルレッドプレミアムメタリック

やっぱりマツダと言えば赤!そうです。この綺麗なソウルレッドプレミアムメタリックはまず第1候補に上がるのは自然ですね。

美しい造形をさらに際立たせる、新色のレッド。さらなる鮮やかさと深みを見せる新色、「ソウルレッドクリスタルメタリック」。みずみずしい透明感のある赤が、艶やかなフォルムをより質感高く際立たせます

人気カラーランキングでは、ダントツの1位でしょう。

リセールバリューも、他の車種ではブラック、ホワイト系が安定していますが、マツダだけは”赤”も入ってくるのですね。

おすすめカラーは”ディープクリスタルブルーマイカ”

CX-5ブディープクリスタルブルーマイカ

ディープクリスタルブルーマイカを選びました!

マシーングレープレミアムメタリックやチタニウムフラッシュマイカも候補に入っていたのですが・・・ディープクリスタルブルーマイカの上品さを優先した結果です。

かなりかっこ良すぎる発色に”大人の色気”を感じさせてくれるカラーバリエーションです。

売れ筋人気カラーは、マシーングレープレミアムメタリック!

ソウルレッドクリスタルメタリックについで売れ筋人気カラーは、

  • マシーングレープレミアムメタリック

新型CX-5マシーングレープレミアムメタリック画像

確かにかっこいいじゃないか!!!

ディープクリスタルブルーマイカとマシーングレープレミアムメタリックが、ソウルレッドクリスタルメタリックを追いかける展開になっています!

フロントマスク

CX-5フロントマスク

さらに精悍さを増した、深化したファミリーフェイス。水平基調の流れを際立たせる低くワイドな表現をまとったファミリーフェイス。立体感を強めた造形により、彫りの深い精悍な表情をつくりあげました。

大きなポイントとしては、フロントのエクステリアです。大幅なイメージチェンジをしています。まず、フロントグリルは水平基調のフィングリルに変更されており、より凛々しいイメージを与えています。
これにあわせて、フォグランプの形状も水平基調に統一されており統一感のあるデザインとなっています。

前回のCX-5より、田舎臭さが全くなくなって本格派シティSUV・・・超えてプレミアムSUVとして見えちゃうな。

さらに、LEDヘッドライトは内部の造形を一新しており、ユニット内にシグネチャーLED採用しています。サイドミラーにはウインカーを搭載して安全性をさらに高めました。
グリルとヘッドライト、フォグランプなどのデザインを進化させることで水平方向への力強さを主張してSUVらしい安定感のあるデザインとなっています。

アルミホイールは17インチ&19インチ

PROACTIVE以上で19×7Jインチアルミホイール

CX-5アルミホイール19インチ

20S,25S,XDでは、17×7Jインチアルミホイール

CX-5アルミホイール17インチ

次にホイールのデザインも大きく進化しています。造形を現在風に仕上げており、ますますスタイリッシュな印象を与えています。
クリーンディーゼルや4WDもチョイスできるCX-5は、かっこいいだけでなくかつてないSUVの走る歓びを確認し続けているのでしょう。

リアは品格漂うデザインに仕上がり

リアデザインのポイントは、品格のあるフォルム。最近の流行りとして、クーペスタイルが多いシティSUVの中、新型CX-5は”SUVらしさ”を残したデザインになっているのが特徴。

バックライトもシャープでかっこいいですね。ナンバープレートもデザインに溶け込んで絶妙な位置にあるんじゃない!

サイドビューはシンプルに直線ライン

CX-5リア

美しいリフレクションが映える、艶やかなフォルム。前後方向へと伸びる面造形の中に、美しい映り込みを生み出したフォルム。艶やかに変化する光の表情を演出しました。

サイドビューはトゥアレグやアウディQ5をイメージさせるヨーロッパ系

僕はかなり好きだな!クーペスタイルもかっこいいけど、SUVらしさってのは欲しいんだよね!
スポンサーリンク

まとめ

前作よりフロントノーズを延長したデザインは、美しいとしか言えません。

最近の国内SUV車の中では、一歩抜き出たエクステリアデザインになっていると感じています。

無駄を削ぎ落とし、シンプルなんだけど品を感じさせる。

そして質の高い【TAKUMINURI】と呼ばれる塗装技術。

CX-5塗装技術

マツダの塗装技術「匠塗 TAKUMINURI」ならではの、生命力にあふれたエネルギッシュな強さと鮮やかさ、濁りのない深みと艶感をさらに進化させました

マツダの拘りがぎゅーっと詰まったCX-5。かなりエクステリアデザインは気にっています!

2,017年新型CX-5は、もはやプレミアムSUVとしての地位を固めるかもしれませんね。

スポンサーリンク

関連記事

画像出典引用MAZDA公式HP

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最高ランクのグレードに乗りませんか?

福之助
僕の愛車は現在どのくらいの価値があるの!?いい値段で売れるのだったら買い替えも検討出来るのになって思って。でも中古車ディーラーさんに行くのはめんどくさいんだよね!教えてよ
 

ネットで1分で見れるサイトがありますよ! 簡単に解説したのでどうぞ!

↓↓え?マジでこんなに価値あるの?↓↓

愛車の価値を1分で見てみよう!!

ハリアーのグレードもアップできた!?新車も最安値で購入できた!? !全車種対応!値引き交渉3つ裏技!?

↓↓あなたもグレードアップ↓↓

【完全保存版チェックシート】で簡単対策!

スポンサーリンク



コメント0
CATEGORY :
TAG :

*