新型フォレスターD型のグレードによる内装の違いまとめ!撥水シートはX-BREAK専用!

新型フォレスターD型のグレードによる内装の違いまとめ!撥水シートはX-BREAK専用!

2015年10月に、ビッグマイナーチェンジをした新型フォレスター。

オールラウンダーSUV!こんな表現が1番似合うのではないでしょうか。。

アイサイトを装備する安全性能、AWDの走行性能、進化したエクステリア&インテリアデザイン。。

安全性能の評価は、トップクラスのですからね!!

そんな新型フォレスターの気になる、グレードによる内装の違いを見ていきましょう!

新型フォレスターのグレード一覧

フォレスターD型には、6種類のグレード+特別仕様車のラインナップになっています。

グレードをまとめると

  • 2.0i
  • 2.0i-L
  • 2.0iL EyeSighit
  • X-BREAK
  • S-Limited
  • 2.0XT EyeSight
  • 特別仕様車 StyleModern※ベース2.0iL EyeSighit
  • 特別仕様車 BrownLeatherSelection※ベースS-Limited・2.0XT EyeSight

選択肢の多いラインナップになっていますね!

新型フォレスターって案外グレードが豊富なんだね!!

CARVEL的おすすめグレードは、X-BREAKです↓

新型フォレスターD型おすすめグレード

では気になる、グレードによる内装の違いを見ていきましょう!

スポンサーリンク

グレードによる内装デザインの違い

愛車を選ぶ上でも、大事なのがインテリアデザインです。

インテリアデザインの違いは、グレード選びの大きなポイントだよ!

グレードによっては、大きく内装が変わってくるのでしっかりと選びたいですよね。

素材・装備と大きな違いを見ながら、自分のお気に入りを見つけてくださいね!

シート素材&カラーバリエーションの違い

フォレスターD型は、グレードによってシートカラー&材質が決まっています。

シート表皮には撥水ファブリック本革シートなど、特別仕様車も含め5種類の設定があり、

ブル―グリーンステッチを施した専用のウルトラスエードシートが採用されるのグレードもあります。

2.0i/2.0i-L/2.0i-L EyeSight

ファブリック/ブラック

フォレスターファブリックブラックシート

特別仕様車X-BREAK

撥水ファブリック/合皮(オレンジステッチ)

フォレスターXBREAK撥水ファブリックシート

S-Limited/2.0XT EyeSight

ファブリック/合皮

2.0XTファブリックシート

X-BREAKだけ、撥水ファブリック仕様なんだね!!

大きなポイントとして、

  • X-BREAKは撥水ファブリック仕様

これが1番グレード選びで、大きなポイントかなと思いますね。。

アウトドア派ならば、絶対条件になってくのではないでしょうか!?

本革シートはメーカーオプションで用意!

新型フォレスター内装

ブラックの本革シートは、メーカーオプションで選択可能になっています!

対象グレードは、

  • S-Limited
  • 2.0XT EyeSight

フォレスターの高級感とクオリティーをアップさせてくれる、嬉しいメーカーオプションですね!

撥水ファブリックシートは特別仕様車【X-BREAK】!

フォレスターD型のおすすめグレードを選ぶ際にもポイントになった、撥水ファブリックシート。

アウトドア&アクティブ派には嬉しいじゃないですか!

特別仕様車【X-BREAK】の位置づけが明確に出ているシート素材ですね!

ブラウンレザーは特別仕様車専用!BrownLetherSelection

フォレスターD型2.0XT

見てください!この上質な内装。。大人の気品がプンプンです笑

特別仕様車BrownLetherSelectionで選択可能のなっているブラウンレザー。

フォレスターD型に”高級感”を求めるユーザーさんには嬉しいインテリアデザインですね!

ウルトラスエードは特別仕様車【StyleModan】!

フォレスターウルトラスエードシート

スタイリッシュに仕上げてきた、ウルトラスエードシート。

特別仕様車【StyleModan】で選択可能になっています。

グレーとブラックでまとめられたインテリアデザインは、シティ派!ユーザーさんには堪らない内装ですね。

内装装備の違い

シート素材の違いで、やっぱりポイントなのは

  • X-BREAKの撥水機能

撥水ファブリックを使用したシートは、利用シーンによっては絶対条件になるユーザーさんも多いのでは。。

次に、内装装備の違いを見ていきましょう!

スポンサーリンク

運転席&助手席8ウェイパワーシート

新型フォレスター内装

パワーシートを標準装備しているグレードは、

  • S-Limited
  • 2.0XT EyeSight

となっており、

  • 2.0i-L
  • 2.0iL EyeSighit
  • X-BREAK

はメーカーオプションで装備可能になっています。

シートヒーター&後部座席リクライニング機能

あって便利な機能の代表として、シートヒーター&後部座席リクライニング機能。

  • 2.0i 以外は標準装備

2.0iには、後部座席リクライニングは標準装備しているが、ワンタッチフォールディング機能はついていません。

まとめ 内装の大きな違いはシート

新型フォレスターのグレードによる内装の違いを見ていきました。

ポイントをまとめると・・・

  • 高級感と大人な雰囲気なら、2.0iL EyeSighit
  • アウトドア派なら、X-BREAK

といった印象ですね。

本革シートや内装装備の充実なら、2.0iL以上、ガンガンアウトドア派なら、X-BREAKをおすすめグレードになっています。

グレードによって、利用シーンとユーザー層に変化を持たせてきています。

特別仕様車もラインナップされていて、新型フォレスターの内装に【何を求めるか?】によって、お気に入りのグレードも変わってきますね。

試乗の際には、利用シーンとニーズをしっかりと見ていきましょう!

ビバSUV!!

スポンサーリンク

関連記事

画像出典引用SUBARU公式HP

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最高ランクのグレードに乗りませんか?

福之助
僕の愛車は現在どのくらいの価値があるの!?いい値段で売れるのだったら買い替えも検討出来るのになって思って。でも中古車ディーラーさんに行くのはめんどくさいんだよね!教えてよ
 

ネットで1分で見れるサイトがありますよ! 簡単に解説したのでどうぞ!

↓↓え?マジでこんなに価値あるの?↓↓

愛車の価値を1分で見てみよう!!

ハリアーのグレードもアップできた!?新車も最安値で購入できた!? !全車種対応!値引き交渉3つ裏技!?

↓↓あなたもグレードアップ↓↓

【完全保存版チェックシート】で簡単対策!

スポンサーリンク



CATEGORY :