新型エクストレイルの内装レビュー【後部座席・ラゲッジ編】広さと使い心地は最高峰!

新型エクストレイルの内装レビュー【後部座席・ラゲッジ編】広さと使い心地は最高峰!

新型エクストレイルは、貴重な7人乗り3列シートを選べるSUV車です。

アウトドアにはエクストレイル!から日常シーンまで幅広く満足感を与えてくれます。

大容量のラゲッジは健在で、がっつり荷物を積んでドライブに出かけろや~って声が聞こえてきますね!

そんな新型エクストレイルの後部座席とラゲッジを徹底的に見ていきましょう!

ラゲッジはライバル車と画像で比較してみていきますね!

後部座席の広さは狭い?

ニッサン新型エクストレイル内装(インテリア)

広さは狭い?ここで、オーナさんの口コミをまずは見ていきましょう!

後席の広さやラゲッジルームの大きさも抜群です。

リアシートの広さはCX-5、フォレスター、ハリアーと比べての大きなアドバンテージとなりました。

後部座席の広さには、高評価の口コミが多いですね!

欠点としては、2列シート使用の場合リクライニングとスライド機能が無い事。

座り心地自体は悪くなく、広さも及第点以上になっていますね。

スポンサーリンク

3列目シートの広さ&乗り心地は?

3列目も両親も乗る時の子供達用なので、全く問題ありません。

三列目は何とか大人も座れますし、子供なら十分な広さがあります。

あくまでも3列目シートのニーズは、非常時のため。

大型ミニバン程の快適性を最初から求めているのではなく、”たまに使う”ならば合格点でしょう!

3列目シートをラインナップしているSUV車が少ないため、エクストレイルは貴重な存在と言えるでしょうね。

後部座席の座り心地は

短時間の試乗では特に問題ありませんでした。静粛性も高かったです。

自信を持って良いとは言えませんが、そこらへんのコンパクトカーよりは良いです。

座り心地自体の評価は高いです。広さと高さが合って圧迫感もないので。。

しかし口コミには、こういった意見も↓

静粛性が高いと言った口コミと、ロードノイズを拾いやすいという口コミに分かれました。

たぶん前に乗っていた愛車と比べて・・・ってやつですね。

乗り心地は試乗で自分に合うか?しっかりとチェックしてください!

後部座席のリクライニング機能は3列シートのみ

リクライニング機能とスライド機能が無い事が残念。。。

後部座席のリクライニング&スライド機能は、3列シート仕様のみの設定。

2列シート仕様では、固定式を採用しています。

後部座席にリクライニング&スライド機能が欲しかった・・・って口コミが目立ちます。

しかし、後部座席の広さをしっかりと確保しているため、子供からは大丈夫だよって意見もあり。

後部座席はフラットにシートアレンジ

新型エクストレイルシート

後席可倒式シート(6:4分割)ができ、完全フルフラットではないが十分ではないでしょうか。

新型エクストレイルの内装評価

後部座席モニターは11インチ大画面モニター

新型エクストレイル後部座席モニター

後部座席のモニターは、ディーラオプションで装備可能。

お子さんに映画なんかを見てもらって、快適性&お子さんの静粛性(笑)を大幅にアップできますね!

11インチ大型画面なのがまた嬉しいポイントです!

エクストレイルのラゲッジスペースはコレ!

防水ラゲッジスペース

ラゲッジサイズ(最大)

  • 高さ 790mm
  • 幅 1010mm
  • 奥行き 1780mm

広っ!!防水機能も搭載でレベルが高すぎるラゲッジスペースといえるでしょう!

ラゲッジアンダースペース

ラゲッジアンダーボックスも搭載しているので、7人乗車時も十分な収納スペースを確保!!

関連記事⇛内装(インテリア)の無限の機能性にあり。フルフラットじゃなくても車中泊は出来る!

ラゲッジ容量は最大550L!ゴルフバックは4つ以上?

何と・・ラゲッジ容量は最大550L。圧巻の広さです。

ちなみに、ハイブリッド車だと430Lと多少小さくなってしまします。

ラゲッジ容量が小さくなる事が、おすすめグレードを選ぶ上でも大きなポイントになりましたね。

スポンサーリンク

ライバル車とラゲッジスペース比較

SUV車に求めるのは、荷室の広さと使いやすさ!ゴルフバックや荷物の積載量なんかも重要なポイントです。

ハリアーのラゲッジスペースはコレ!

ハリアーラゲッジスペース

ラゲッジサイズ(最大)

  • 高さ 765mm
  • 幅 1130mm
  • 奥行き 1900mm

実はハリアーもラゲッジスペースは広いのです!使い勝手も良く見た目からは想像できないくらい機能的なラゲッジ!

ハリアーデッキボード

デッキボード下の収納スペースも確保!ラグジュアリーSUVのイメージとは裏腹に超機能的ラゲッジをハリアーは持っているのです!

フォレスターのラゲッジスペースはコレ!

フォレスターラゲッジスペース

ラゲッジサイズ(最大)

  • 高さ 785mm
  • 幅 1300mm
  • 奥行き 1760mm

いや~フォレスターのラゲッジスペースも広い!大型スーツケースを立てたまま4つ収納可能って半端ないでしょう!

フォレスターラゲッジスペース

床下の収納スペースは小さめ。。取り外しが可能なので、汚れたものまで気にせずに積めちゃいます!

まとめ 3列目シートはエクストレイルの強み!

まずはエクストレイルが7人乗りを選択できるのは、大きなポイントですね。

ハリアーやレクサスRXにも7人乗りモデル追加の噂もあるのは、求めているユーザーさんが多いからでしょう!

ハリアー七人乗りモデル追加!?

レクサスRXにも7人乗りモデル

新型エクストレイルの後部座席は、及第点以上の評価がありました。

  • 広さは満足
  • 乗り心地も満足

欠点というか、口コミで多かった改善点は

  • スライド&リクライニング機能

3列シート仕様限定に不満の声も多かったですね!

ラゲッジスペースは◎の評価でしょう!

ラゲッジスペースは、新型エクストレイルの評価が高い理由の大きなポイントです

防水仕様もあり、最大550Lという積載量。。間違いありません。。

試乗の際には、後部座席に実際座ってみててください。乗り心地は実感することが1番ですから!

ビバSUV!!

スポンサーリンク

関連記事

画像出典引用日産公式HP

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最高ランクのグレードに乗りませんか?

福之助
僕の愛車は現在どのくらいの価値があるの!?いい値段で売れるのだったら買い替えも検討出来るのになって思って。でも中古車ディーラーさんに行くのはめんどくさいんだよね!教えてよ
 

ネットで1分で見れるサイトがありますよ! 簡単に解説したのでどうぞ!

↓↓え?マジでこんなに価値あるの?↓↓

愛車の価値を1分で見てみよう!!

ハリアーのグレードもアップできた!?新車も最安値で購入できた!? !全車種対応!値引き交渉3つ裏技!?

↓↓あなたもグレードアップ↓↓

【完全保存版チェックシート】で簡単対策!

スポンサーリンク



CATEGORY :