新型エクストレイルの魅力はやっぱり内装(インテリア)の無限の機能性にあり。フルフラットじゃなくても車中泊は出来る!

新型エクストレイルの魅力はやっぱり内装(インテリア)の無限の機能性にあり。フルフラットじゃなくても車中泊は出来る!

今回は新型エクストレイルの内装レビュー!画像を見ながら魅力を見ていきましょう!!

ニッサンエクストレイルといえば!そうアウトドア!じゃあなんでエクストレイルってアウトドアってイメージがこんなに強いの?えっ内装が防水仕様だって?そりゃ半端ないね~

マイナーチェンジで後部座席のリクライニング&スライド機能を追加して、ますます使いやすくなった新型エクストレイルの内装。

その魅力はやっぱり内装(インテリア)の無限の機能性にあります。

新型エクストレイルは先代のエクストレイルと違って完全フルフラットにならなくなったって?

それでも充分車中泊は出来ますよ!

スポンサーリンク

最強の”インテリア”アウトドアスポーツの味方となる「防水シート」

新型エクストレイル

これはスキーやスノボー、サーフィンなんかをやる人にとっては超ありがたい機能ですね。

高次元の防水シート

高次元の防水シートですから自分が濡れたまま座ってもへっちゃらのけ。全然気にする事ございましぇん。シートメイン部には防水、透湿性を誇るセルクロスを採用していることで夏場なんかの不快なムレを緩和してくれるそうです。

先代と比べても大幅に機能向上しています。

機能向上

素晴らしい。そして防水なのは何もシートだけでなく、フロアもラゲッジボードも全て防水!最強です

「アウトドア好き=SUV」っていう図式は誰しも理解できると思いますが、ここまでアウトドアスポーツ好きを虜にさせてくれる車種はありません。

エクストレイルでしか実現出来ないでしょ!

そんでもってトランクのドアもインテリジェントキーを持っていればセンサーの検地範囲にかざすだけでバックドアが開くハンズフリー機能ですよ。

新型エクストレイル画像

現場を理解してるね!日産エクストレイル!

関連記事

スポンサーリンク

後部座席の広さは狭い?

新型エクストレイル内装画像

ゆとりのセカンドシートロングホイールベースならではの室内の広さを実現。セカンドシートの膝回り空間はクラストップレベルのゆとりを確保しました。

 

広さは狭い?ここで、オーナさんの口コミをまずは見ていきましょう!

後席の広さやラゲッジルームの大きさも抜群です。

リアシートの広さはCX-5、フォレスター、ハリアーと比べての大きなアドバンテージとなりました。

後部座席の広さには、高評価の口コミが多いですね!

欠点としては、2列シート使用の場合リクライニングとスライド機能が無い事。

座り心地自体は悪くなく、広さも及第点以上になっていますね。

関連記事新型エクストレイルの乗り出し価格はおいくら?おすすめオプションを付けてお見積りをやってみたぜ!

3列目シートの広さ&乗り心地は?

新型エクストレイル内装画像

3列目も両親も乗る時の子供達用なので、全く問題ありません。

三列目は何とか大人も座れますし、子供なら十分な広さがあります。

あくまでも3列目シートのニーズは、非常時のため。

大型ミニバン程の快適性を最初から求めているのではなく、”たまに使う”ならば合格点でしょう!

3列目シートをラインナップしているSUV車が少ないため、エクストレイルは貴重な存在と言えるでしょうね。

関連記事新型エクストレイルの口コミ・評価!辛口な評判のすべてが面白い!

後部座席の座り心地はどうよ!?

ニッサン新型エクストレイル内装(インテリア)

短時間の試乗では特に問題ありませんでした。静粛性も高かったです。

自信を持って良いとは言えませんが、そこらへんのコンパクトカーよりは良いです。

座り心地自体の評価は高いです。広さと高さが合って圧迫感もないので。。

しかし口コミには、こういった意見も↓

静粛性が高いと言った口コミと、ロードノイズを拾いやすいという口コミに分かれました。

たぶん前に乗っていた愛車と比べて・・・ってやつですね。

乗り心地は試乗で自分に合うか?しっかりとチェックしてください!

関連記事新型エクストレイルのおすすめグレードを発表!持ち味を出すならガソリン車が買い!

後部座席のリクライニング&スライド機能は20xと20Xiだけ

新型エクストレイル内装画像

セカンドシートのリクライニング機能を、従来の3列シート車だけでなく、2列シート車(20X/20Xi)にも拡大設定。シートスライドやセンターアームレストスルー(4:2:4分割)と併せ、快適さや使い勝手にこだわりました。

後部座席のリクライニング&スライド機能は、20xと20Xiだけ。

ハイブリッドでは、後部座席のリクライニング&スライド機能はナシとなっています。

しかし、後部座席の広さをしっかりと確保しているため、子供からは大丈夫だよって意見もあり。

関連記事

スポンサーリンク

無限の機能性を秘める新型エクストレイルの車中

それはラゲッジスペースに顕著に現れています。あなたはここまでの機能性を見たことがありますか?

まずはシートアレンジです。こちら5人乗りの2列シート車。

新型エクストレイルシートアレンジ

そしてこちらが7人乗りの3列シート車。

新型エクストレイルシートアレンジ 新型エクストレイルシートアレンジ

うんうん、ここまではどの車でもあり得るかな~という感じ。

地味にラゲッジアンダースペースいいですね。ところが、ここからが新型エクストレイルの見せ所

関連記事

見たことあるか?これぞ究極の魅力。使い勝手重視のラゲッジスペース

新型エクストレイルラゲッジスペース

エクストレイルの内装に心が踊ってしかたないじゃん!インドア派ですら山に出かけたくさせるSUV

充分なスペースが確保されていることはもちろん。凄いのはそのフレキシブルさ。シートだけならず、ラゲッジもアレンジし放題なんです。

ラゲッジサイズ(最大)

新型エクストレイル内装画像

  • 高さ845mm
  • 幅 1305mm
  • 奥行き 1745mm

新型エクストレイルラゲッジのアレンジ

いや、これ凄いわ。。ここまで”特化”されちゃったら、アウトドアスポーツ好きの人は無視出来ないでしょう!!

横からの図だとちょっとわかりずらいかもしれないので、例えば3段収納モードを後ろからみるとこんな感じ。

新型エクストレイルシートアレンジ

 

いいっすね~。この機能性はヤバイ。

色々なシートアレンジによって、大物や小物、濡れたもの、濡れさせたくないものをセパレートできるのは最高です。

シートとあわせてラゲッジもアレンジして自由自在に使いこなせる感じがたまりません!

どーですか、ワクワクしてきたでしょ~そりゃみんなの評価も高くなるよね~

関連記事

リモコンオートバックドア(ハンズフリー機能、挟み込み防止機構付)

新型エクストレイル内装画像

両手に荷物を持っていても大丈夫。インテリジェントキーをバッグやポケットに入れたまま、リヤバンパーの下に足先を入れて引くだけで、ドアが自動でオープンまたはクローズします。キーを取り出したり、ドアハンドルに触る必要がありません。。

これ日常シーンでも便利だよね!?標準装備はグレードによる違いなのかな!?

リモコンオートバックドアは・・

  • 20Xと20Xiに標準装備

日常シーンでも大活躍のリモコンオートバックドアは、おすすめグレードの20Xiに標準装備されています!ご安心を!

新型エクストレイルで車中泊は”出来る”

そんなこんなで新型エクストレイルの魅力をサラッと紹介しましたが、先代のエクストレイルユーザーから一つ「残念だ」という指摘が挙がっています。

それは”2列目のシート倒した際に完全なるフルフラットにならなくなった”部分。(先代のエクストレイルはそれはもう完全なるフルフラットになったんです)

これは確かに事実であるんですが、これによって『車中泊』が出来なくなったなんていう意見はどうなんでしょうか?

新型エクストレイル車中泊

車中泊できる

CARVEL的には『充分できる』と考えます。奥行きは最大1745mmあるわけですからね、大丈夫ですよ。

確かに先代エクストレイルの完全フルフラットが斬新なスタイルだったことは間違いないですし、それを気に入って重宝していた人にとって”残念”な気持ちになるのは理解できますが。。

ポジティブに考えれば新型エクストレイルの方が「寝やすくなった」とも考えられるのでは?(笑)

関連記事

エクストレイルのインパネ&コックピット

新型エクストレイル内装画像

それではかっこいいポイントを見ていきましょう。まず、コックピットは、セダンのような上品さを兼ね備えており質感が格段に進化しています。

従来の直線的なデザインでなく丸みを帯びた曲線的なデザインがさらに上品な仕上がりに磨きをかけています。

コックピット周りやインパネはよりワイルドさが増した近未来的なデザインで、かっこいいポイントとしてアクセント的に艶消しシルバーパーツを採用しています。

ナビは9インチを装備可能

新型エクストレイル内装画像

エクストレイル専用設計だから実現できる美しい装着感!9インチ大画面&先進機能が満載のプレミアムモデル大型スイッチの採用により、インテリアにフィットした上質な装着感を実現しています。

使いやすいニッサンオリジナルナビゲーションは400万画素フルハイビジョンにも対応しています。

後部座席に11インチもニーターを装着できるパッケージも用意されているので、予算に合わせて選びたいおすすめオプションですね!

関連記事

スポンサーリンク

まとめ 新型エクストレイルの内装は”道具感にあり”

新型エクストレイル内装画像

いずれにせよ本気のアウトドアスポーツ好きのためにあるような車、ニッサン新型エクストレイル。その最大の魅力は内装(インテリア)部分にあり、ということです。

自分の用途にあわせて、自由自在にガンガン使い倒せ!!!

エクストレイルの特徴としては、防水機能に特化しています。やっぱりアウトドアをガンガンで使いたい方には、エクストレイルの防水機能は魅力的な提案ですね!

新型エクストレイルの後部座席は、及第点以上の評価がありました。

  • 広さは満足
  • 乗り心地も満足

ラゲッジスペースは◎の評価でしょう!ラゲッジスペースは、新型エクストレイルの評価が高い理由の大きなポイントです

防水仕様もあり、最大550Lという積載量。。間違いありません。。

試乗の際には、後部座席に実際座ってみててください。乗り心地は実感することが1番ですから!

ビバSUV!

スポンサーリンク

関連記事

画像出典引用日産公式HP

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

今スグ愛車の査定価格をチェック!

最高ランクのグレードに乗りませんか?

福之助
僕の愛車は現在どのくらいの価値があるの!?いい値段で売れるのだったら買い替えも検討出来るのになって思って。でも中古車ディーラーさんに行くのはめんどくさいんだよね!教えてよ
 

ネットで1分で見れるサイトがありますよ! 簡単に解説したのでどうぞ!

↓↓え?マジでこんなに価値あるの?↓↓

愛車の価値を1分で見てみよう!!

ハリアーのグレードもアップできた!?新車も最安値で購入できた!? !全車種対応!値引き交渉3つ裏技!?

↓↓あなたもグレードアップ↓↓

【完全保存版チェックシート】で簡単対策!

スポンサーリンク



*