新型フォレスター画像e-BOXERスペック

新型フォレスター2018の燃費は悪い?e-BOXER(ハイブリッド)の燃費は18.6km/L。実燃費は市街地・高速道路で変わる。

今回は2018年にフルモデルチェンジをした新型フォレスターの燃費性能を見ていきましょう!

ハイブリッドもラインナップされたんだよね!!??

燃費性能は・・色々と言われていましたが、実際の燃費はどうなのでしょうか。e-BOXERは低燃費を追求したハイブリッドではない!って事もポイントですね。

ライバル車・新型ハリアーとの燃費比較もやっていきますね。では新型フォレスター2018の燃費性能を見ていきましょう!!

スポンサーリンク

新型フォレスターのカタログ公式燃費

新型フォレスター燃費画像

新型フォレスターのカタログ公式燃費をまとめると・・

  • 2.5L|14.6km/L
  • 2.0L・e-BOXER|18.6km/L
へえ~中々いい数字なんじゃない!?

2.5Lエンジンで車両重量も考えれば、新型フォレスターの燃費は悪いとは言えないでしょう!及第点以上の数字ですね。

e-BOXERの燃費は18.6km/Lとなっています。ハイブリッドだから・・って期待しすぎると残念に思っていしまうのも納得ですが。。

ちょっとe-BOXERの特徴について見ていきましょうか!

スポンサーリンク

e-BOXERは燃費より走破性・走行性能をUP!

新型フォレスター画像e-BOXERスペック

走りの愉しさと運転のしやすさを誰もが実感できる、水平対向エンジンと電動技術を組み合わせた新開発のパワーユニット「e-BOXER」。効率を高めた2.0L 直噴エンジンを筆頭に、コンパクトで高性能なモーターとバッテリーをシンメトリカルAWDレイアウトに統合。優れた重量バランスと低重心を実現しました。

新型フォレスターe-BOXERの特徴について見ていくとまずは・・

  • 操縦安定性の向上
  • 乗り心地

2.5Lガソリンモデルよりも最大トルクが発生する回転数が少なくて済む。よって室内の静粛性や力強い加速も可能になるって事ですね。エンジン回転数が少ないってことは、揺れも少なく乗り心地もUPするメリットもあります。

e-BOXERは市街地でも威力を発揮する

新型フォレスター画像

各部の最適化と燃費の向上を追求したリニアトロニックとあわせて、アクセルをひと踏みした瞬間からスムーズに加速する軽快な走りを提供。さらに加速やブレーキの質感にもこだわり、発進と停止をくり返す市街地などでの扱いやすさも磨き上げています。

e-BOXERに限らず、ハイブリッドの強みはストップ・アンド・ゴーが多い市街地ですね。静かで振動のない走り出しもポイントですが、2.5Lガソリンモデルより実燃費が向上します。

新型フォレスター画像e-BOXERスペック

エンジンの効率が悪い低速回転域では、モーターだけで走行。静かでクリーンな走りを提供します。

走り出しはモーター走行なんだ!!市街地に強いのも納得だね!

低速回転域(走り出し)では、モーターによる走行で燃料を節約。シーンに応じた専用制御で軽快な加速を提供してくれますね。

次に新型フォレスターの実燃費はどのくらいの数字になるのか!?見ていきましょう。

スポンサーリンク

新型フォレスターの実燃費 WLTCモード

新型フォレスター画像

新型フォレスターの実燃費に対するオーナーさんの口コミは、まだ出ていませんね。。当たり前ですが笑

実燃費に近い【WLTCモード】を見ると・・・

2.5L|ガソリンモデル

  • WLTC|13.2km/L
  • 市街地モード|9.6km/L
  • 郊外モード|14.6km/L
  • 高速道路モード|16.4km/L

2.0L|e-BOXER

  • WLTC|14.0km/L
  • 市街地モード|11.2km/L
  • 郊外モード|14.2km/L
  • 高速道路モード|16.0km/L

となっていますね。WLTCモードで面白いポイントが・・・

  • 市街地ならe-BOXERの実燃費が良い
  • 郊外・高速ならガソリンモデルの実燃費が良い

若干の違いですが、上記のような結果に。燃費を最優先するのであれば、ユーザーさんの利用シーンに合わせてe-BOXERを選ぶのも良いかもしれませんね。

ライバル車・ハリアーと燃費比較

新型ハリアー燃費性能

新型ハリアーの燃費性能をエンジン別で見ていくと

  • ハイブリッド|JC08モード|21.4km/L
  • ガソリン|JC08モード|14.8-16.0km/L
  • ターボ|JC08モード|12.8-13.0km/L※ハイオク

新型フォレスターと比較すると・・

  • 若干ハリアーが上回る結果に

となりました。SUVの燃費性能は、一概に比較できるものではありませんが・・数字的にはほとんど変わらないと言っても良いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ 燃費が悪いとは言えない

新型フォレスター画像

新型フォレスターの燃費性能を見ていきました。まとめると・・

  • 2.5L|14.6km/L
  • 2.0L・e-BOXER|18.6km/L

e-BOXERはハイブリッドということで、20km/Lオーバーを期待されるのも仕方ありませんが。。しかしe-BOXERは低燃費よりも、走破性&乗り心地に重点を置くハイブリッドシステムだと言うことがわかりましたね。

新型フォレスターの燃費が悪い!?って思われがちなのは、コンパクトSUVやコンパクトカーの燃費を見ているからでしょうね。

実際に新型ハリアーと比較しても、若干劣りますが遜色ない燃費性能だとわかりました。そもそも低燃費を最優先するような車格ではありませんが笑。

新型フォレスター画像e-BOXERスペック

e-BOXERの特徴もわかりましたね↓↓

  • 市街地ならe-BOXERの実燃費が良い
  • 郊外・高速ならガソリンモデルの実燃費が良い

ユーザーシーンに合わせて、e-BOXERを選ぶのも良いかもしれませんね。あくまでも燃費の面から見ればって話ですが。。

是非試乗に行く際には、e-BOXERに乗ってみてください!新たな乗り心地、走りを体感するのは楽しいはず!!

ビバSUV!!

スポンサーリンク

画像テキスト引用SUBARU公式HP

今すぐ愛車の価格を調べる

数社の見積もりを比較して最高額で売却しよう!
車を売るならカーセンサーへ!数社の見積もりを比較して、1番高い査定価格で買い取ってもらおう!売却したい車のメーカーや車種などをご入力の上、一括で査定のお申込みができます。下取りより買取額が高価になる方法が見つかるかも!他にもメーカー、車種、ボディタイプ別の中古車の買取情報はもちろん、買取の流れや査定のポイントなど、初めて車を売る方も安心の情報が満載です!五十音や都道府県から、お近くの買取店舗の情報を紹介することもできます。

新型フォレスター画像e-BOXERスペック
最新情報をチェックしよう!
>愛車を最高高値で売るならカーセンサー♫

愛車を最高高値で売るならカーセンサー♫

数社の見積もりを比較して最高額で売却しよう!車を売るならカーセンサーへ!数社の見積もりを比較して、1番高い査定価格で買い取ってもらおう!売却したい車のメーカーや車種などをご入力の上、一括で査定のお申込みができます。下取りより買取額が高価になる方法が見つかるかも!他にもメーカー、車種、ボディタイプ別の中古車の買取情報はもちろん、買取の流れや査定のポイントなど、初めて車を売る方も安心の情報が満載です!五十音や都道府県から、お近くの買取店舗の情報を紹介することもできます。

CTR IMG