LEXUS

【最新情報】新型レクサスRXのマイナーチェンジは2019年8月。変更点はヘッドライト&ナビをタッチパネル式に変更予定

新型レクサスRX特別仕様車 “Black Sequence”

今回は新型レクサスRXのマイナーチェンジ最新情報を見ていきましょう!変更点はいかほどに!?

2017年に3列シートを追加したんだよね!

直帰のマイナーチェンジは2017年12月に実施され、3列シートモデルRX450hLを追加しました。次回のマイナーチェンジは2019年8月を予定してます。

変更点もあるので、最新情報をチェックしていきましょう!

この記事のポイント

  • マイナーチェンジは2019年8月を予定
  • レクサスUXのヘッドライトデザインになる
  • ナビがタッチパネル式に変更される!?
  • 安全性能の向上
  • フルモデルチェンジは2021年を予定
  • 現行モデルのレクサスRXを紹介

あわせて読みたい↓↓クリック↓↓

 

スポンサーリンク

マイナーチェンジは2019年8月を予定。変更点まとめ

新型レクサスRX画像

新型レクサスRXの次回マイナーチェンジは2019年8月に予定されています。噂されている変更点をまとめると・・

  • エクステリアデザインの変更
  • ナビをタッチパネル式に
  • 安全性能の向上

となっていますね。ではマイナーチェンジ後の変更点を詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

ヘッドライトはレクサスUX風に!画像を比較

エクステリアデザインの変更点はヘッドライトから。レクサスUX風になりますね。レクサスUXの画像はこちら↓↓

新型レクサスUX画像

そして現行のレクサスRXがこちら↓↓

新型レクサスRX画像

デイライト部分が現行のレクサスRXでは下についていますが、マイナーチェンジで上になるってことですね。

フロントマスクの形状もけっこう違うね!

フロントマスク&グリルの変更もあるかもしれませんね。他にもバンパーやLEDのシームレスタイプに変更など噂されています。

乗り心地の改善!特にレクサスRX450hLの居住性&乗降性は改善が必須

新型レクサスRX画像

辛口な口コミで多いのが、

  • 後部座席の居住性
  • 3列目シートの居住性&乗降性

上記はマイナーチェンジで多少なりとも改善してくるでしょう。ファミリーユースのユーザーさんに人気なだけに、乗り心地の改善は必須でしょうね。

スポンサーリンク

内装デザインは多少の変更点があるかも

新型レクサスRX内装画像

インテリアデザインは大きな変更点は無いでしょう。カラーバリエーションの追加や質感の向上ぐらいですかね。

しかし・・12.3インチのナビには大幅な変更が噂されています。

12.3インチナビがタッチパネル式に!

レクサスRXインパネ画像

現行モデルのナビは12.3インチのリモートタッチ式。これがなんと・・タッチパネル式に変更されるという噂も。。

レクサスといえば!って感じだけどね。。なんでだろ!?

リモートタッチ式&タッチパッド式の評判が・・ちょっとって話です(笑)。ユーザーさんの声を反映したマイナーチェンジになりそうですね。

安全性能はLexus Safety System+Aに近づく

新型レクサスRX内装画像

現行モデルのレクサスRXは1世代前のLexus Safety System+が搭載されています。もちろんサポカーSワイドに該当してるので、文句なしの高評価なのですが。。

マイナーチェンジではレクサスLSSに搭載されたLexus Safety System+Aに近づくと予想されていますね。

  • プリクラッシュセーフティ(歩行者[昼夜]・自転車運転者[昼]検知機能付衝突回避支援タイプ)
  • 車線をトレースして運転支援するレーントレーシングアシスト[LTA]
  • アダプティブハイビームシステム[AHS]
  • 先行車の発進を知らせる (付帯機能) 先行車発進告知機能[TMN]

などレクサスUXと同等の安全性能へアップグレードされるでしょう。

フルモデルチェンジは2021年を予定。LF-1の画像がヒント

フルモデルチェンジは2021年を予定していますね。まだまだ先なので最新情報は少ないですが、コンセプトカー【LF1】がヒントになるかも↓↓

新型レクサスSUV 新型レクサスSUV 新型レクサスSUV 新型レクサスSUV

RXを進化させたエクステリアデザインと言えるでしょう。イメージは LF-1に近いと予想できますね。変更点の噂をまとめると・・

  • プラットフォームの一新
  • 安全性能Lexus Safety System+Aへアップグレード
  • EVのラインナップ
  • ハイブリッドの安価モデルの追加
  • 輸入車勢に比べて弱いパワートレインの進化
  • 3列シートモデルの快適性をUP

まだフルモデルチェンジの最新情報は少ないので、情報が入り次第更新していきますね。

では現行モデルの魅力をおさらいしておきましょう!!

現行レクサスRXの最新値引き情報!2019年6月 5万円~

レクサスは車両本体価格からの値引きは基本的にゼロ。。。オプション&諸経費からの値引きだけですね。

新型レクサスNX画像

最新の値引き相場額は、2019年6月でオプションから5万円程となっています。車両本体価格から値引きは、基本ゼロなのであしからず。。下取り価格の上乗せや、諸経費から値引きを狙っていみるのもありですね。

スポンサーリンク

現行レクサスRXの紹介

レクサスRX3列シート
  • レクサスRXのモデルチェンジ歴史
2009年1月初代デビュー
2012年4月マイナーチェンジ
2013年8月マイナーチェンジ
2014年4月マイナーチェンジ
2015年10月フルモデルチェンジ2代目
2017年12月マイナーチェンジ(現行モデル)

直帰のマイナーチェンジは2017年12月、フルモデルチェンジは2015年10月に実施されています。約6年周期でフルモデルチェンジが実施されているので、次回は2021年となるでしょうね。

あわせて読みたい↓↓クリック↓↓

レクサスRXの満足度は高い。【RXに乗ってきた人はまたRXに乗る】

印象的な口コミは、【RXに乗ってきた人はまたRXに乗る】って最大級の評価と言えますね。。

オーナーさんが同じ車種を買い換える・・これは高評価を得ている車種にしかない現象だからです。

こんな人におすすめ!!

  • 最高クラスのプレミアムSUVに乗りたい
  • デカイSUV車に乗りたい
  • 7人乗りも選択肢に入れたい

新型レクサスRXを所有する満足感は、計り知れないですかね。。最高クラスのプレミアムSUV車の評価・口コミを見ていきましょう

↓詳しくはこちら↓

価格はプレミアムSUVの中ではコスパが高い!

新型レクサスRX画像

レクサスRXのサイズ・大きさは、世界中のプレミアムSUV市場のど真ん中ですね。圧倒的なライバル車のラインナップに、激戦必死の戦いにおかれているレクサスRX。

  • どのように【違い】を見せていけるのか?

まずはラインナップに3列シート&7人乗りモデルを追加して、個性を出してきました。

国内では、ライバル車不在とも言える状況の中、世界ではまだまだな印象が強いかなと。

しかし

エクステリアデザイン・インテリアデザインは、トップブランド達と張り合えるクオリティになっているのも確か。

世界のプレミアムSUV車の中では、価格帯も良心的な印象もありますね。

↓詳しくはこちら↓

ハイブリッドの燃費は18.8km/L、ガソリン車は11.8km/L

新型レクサススペック画像

レクサスRXの燃費をおさらいすると、

  • RX300|JC08モード|11.8km/L|2WD
  • RX300|JC08モード|11.2km/L|AWD
  • RX450h|JC08モード|18.8km/L|2WD
  • RX450h|JC08モード|18.2km/L|AWD
  • RX450hL|JC08モード|17.8km/L|AWD
AWDでも燃費が著しく落ちないのは、嬉しいポイントだな!

ライバル車の輸入車と比較した結果は・・・・

  • ライバル車と燃費は同水準

使用燃料を考えてみても、同水準と言っても良いと思います。もちろんレクサスRXにはハイブリッド車をラインナップしているので、450hは頭1つ抜けていますが。。

↓詳しくはこちら↓

おすすめカラーはソニックチタニウムがベスト!

新型レクサスRX画像

カラーバリエーションは11色ラインナップされています。おすすめカラーで選んだのは、ソニックチタニウム。。これマジでかっこいいよね。。

内装は上質で、プレミアムSUVを所有する喜びが味わえる

新型レクサス内装画像“version L” RX450hRX300

新型レクサスRXの内装レビューでした。まとめると・・

  • 上質さが、所有する喜びをぐんとアップしてくれる

レクサスRXの評価が高いのも頷けますね!車体サイズを活かした、後部座席&ラゲッジスペースの広さも快適そのもの。

もちろんインテリアデザインは、高級感・質感共に満足感の高いのは当たり前として。

嬉しいのは、電動タッチレスパワーバックドアが全グレード標準装備という。。

メーカーオプションで付けるとなると、ちょっと躊躇してりまいがちなのでありがたいですね。

安全性能はLexus Safety System+で、サポカーSワイドに該当

新型レクサスNX安全性能

安全性能はLexus Safety System+を搭載。サポカーSワイドに該当しているので、文句なしの高評価でしょう!

おすすめグレードは満足度の高いVersion Lで決定!

新型レクサスRXの画像

早速ですが・・ニーズ別おすすめグレードを発表します!!

  • 本命|RX450h|Version L|ハイブリッド
  • コスパ重視|RX300|Version L|ガソリン
やっぱりベースグレードではないんだね!その理由とは・・

レクサスRXに求める【満足感】をテーマに、各それぞれのおすすめグレードを見ていきましょう!

ハイブリッドorガソリン車?グレードによる価格差や見た目の違いなど・・徹底的に見ていきましょう!

↓詳しくはこちら↓

特別仕様車 “Black Sequence”の専用アルミホイールがかっこよすぎ!

新型レクサスRX特別仕様車 “Black Sequence”

新たに新型レクサスRX特別仕様車 “Black Sequence”がラインナップされました。専用装備をまとめると・・

  • 本革シート(特別仕様車専用ノーブルブラウン)
  • スピンドルグリル (特別仕様車専用ブラック塗装)
  • LEDフロントフォグランプベゼル(特別仕様車専用ブラック塗装)
  • 235/55R20タイヤ&アルミホイール(特別仕様車専用ブラック塗装)
  • ドアミラー (ブラック塗装)
  • リヤバンパーロアガーニッシュ(特別仕様車専用ブラック塗装)
  • ドアミラー足元照明 (特別仕様車専用)

豊富な専用装備が用意されていて、特にかっこよすぎてビビるのがアルミホイール↓↓

新型レクサスRX特別仕様車 “Black Sequence”ブラック塗装のアルミホイールは、レクサスRXの魅力をぐんっとUPしてくますね!!

新型レクサスRX450h|versionLの乗り出し価格は・・7,344,880円

新型レクサスRX乗り出し価格画像

新型レクサスRX|ハイブリッドRX450h|versionLの乗り出し価格は・・

  • 乗り出し価格|7,344,880円
800万円以内では収まったね!妥当な乗り出し価格なんじゃない!?

もちろん安いとは言いませんが、最高クラスのプレミアムSUV車とおすすめオプション装備を考えれば、妥当な乗り出し価格でしょう!

国産SUV車では圧倒的な価格帯ですが、ライバル輸入車と比較すればお買い得すら感じさせてくれる1台になりました。

↓詳しくはこちら↓

スポンサーリンク

まとめ マイナー&フルモデルチェンジ最新情報

新型レクサスRXのマイナーチェンジ最新情報を見ていきました。ポイントをまとめると・・

  • マイナーチェンジは2019年8月を予定
  • レクサスUXのヘッドライトデザインになる
  • ナビがタッチパネル式に変更される!?
  • 安全性能の向上
  • フルモデルチェンジは2021年を予定

レクサスNXのマイナーチェンジが2019年5月を予定しているので、続いてRXという流れでしょうね。エクステリアデザインに変更が噂されていますが、現行モデルの完成度はピカイチです。

ライバル車はプレミアムSUV輸入車となるで、全体的なアップグレードは上質さを求めてくるでしょうね。

フルモデルチェンジは2021年を予定していて、まだまだ最新情報は少なめでした。

現行モデルを是非試乗に行って体感してほしいですね。日本が誇るプレミアムSUVに酔いしれろ!!

ビバSUV

あわせて読みたい↓↓クリック↓↓

スポンサーリンク

画像テキスト引用レクサス公式HP

ABOUT ME
ちゃま助
ちゃま助
【カーコンテンツライター】数多くの車情報サイトやメディアで記事を書いています。モットーは【車が大好き】なこと。世界中の車を愛し、世界中の新車情報をお届けしたいという思い出執筆しています。どんな車にもメーカーさんの愛が注がれています。車種が持つ魅力をお届けしいきますね。あなたの素敵な愛車が見つかりますように!!!
あなたの愛車の価値って知ってますか!?実は・・結構高いんです!
俺の愛車なんて・・もう7年落ちだし・・逆にお金かかるんじゃないかな。。
下取り価格なんてつかないんじゃいなの?

あなたの愛車って、実は・・結構高いんです!信じられないなら45秒で下取り価格を調べてみてください↓↓

愛車の査定相場が【今すぐ】わかっちゃいますよ↓↓

下取り価格
へえー便利だね!じゃあ今すぐやってみようっと!
下取り価格次第では・・夢の乗り換えだって出来ちゃうかも!?

30秒ほどで愛車の価値が分かるので、今すぐチェックしてくださいね!
かんたん車査定ガイド

最新モデルチェンジ情報!

モデルチェンジ最新情報