SUVランキング&まとめ

【高級・1000万円オーバーSUV】おすすめランキング2019。いつかは乗りたい!最上級ランクのSUV車を堪能しようじゃないか!

高級SUVおすすめランキング
スポンサーリンク

今回は【高級・1000万円オーバーSUV】おすすめランキングを見ていきましょう!最高級SUVを堪能しようじゃないか!

憧れのSUVがずら~っと紹介してくれるってことね!!

各メーカーのフラッグシップSUVとも言える高級SUVを画像でチェックしていきましょう!1000万円オーバーは当たり前(笑)。

さああなたの憧れはどの高級SUV車でしょうか!?ではどうぞ!!!

ページ別目次

CARVEL特選【高級・1000万円オーバーSUV】おすすめランキング

わくわくが止まりませんね。。内装もすごいんじゃないの!?

国産の1000万円オーバー高級SUV車は・・レクサスLXのみとなっています。

しかし・・輸入車まで目を向ければ・・ラインナップも豊富なのです!!

ではCARVEL特選!!勝手に高級・1000万円オーバーおすすめランキングを見ていこうじゃないか!!

スポンサーリンク

第1位|Gクラス|メルセデス・ベンツ

40年以上の歴史を持つボディ設計を活かしたモダンなエクステリアが特徴的なGクラス、丸みのあるヘッドライトや対向車から見やすいウインカーなど個性的なフロントデザインが魅力ですね。そのモダンなエクステリアデザインから、有名人などにも愛用者が多いSUVです。

ベンツGクラス

さらにGクラスのおすすめポイントは走行性能にあります。The new G-Classは、従来のGクラスよりも遥かにオフロード性能が上がっています。フルタイム4WDでフロント・センター・リアに搭載されているディファレンシャルロックは、スイッチ操作によって機能し、どんな地形でも安定の走りに導いてくれるでしょう。

くううう~唯一無二のカッコよさ!いつかは乗りたいGクラスでしょうよ!
芸能人の方も多く愛車にしてるよね!!

また、急な坂道や雪道などで活躍するクロスカントリーギアも搭載、ローレンジボタンを押すとワンタッチで切り替わりますね。さらに注目すべきは安全性能で制限速度をドライバーに自動で知らせる機能や最適な車間距離を自動でキープする機能、衝突回避サポートなども付いています。

内装はこだわりの素材を使用したスタイリッシュなデザインで、ショルダールーム・エルボールーム・レッグルームを従来より拡大し、ゆとりの広々空間が実現していますよ。メルセデス・ベンツの中でもおすすめのSUVですね。

第2位|レンジローバー|ランドローバー

一目で分かる個性的で柔らかなエクステリアデザインのレンジローバー、モダンで印象的な標準装備のLEDレッドライトがエクステリアデザインを引き立てていますね。ヘッドライトオプションには、500m先までクリアに見通すことが出来るシグネチャーライト付きLEDヘッドライトもあります。

新型レンジローバー

また内装は利便性と快適性を両立されていて、希望に合わせて多彩なシートオプションから選べます。中でもホットストーンマッサージシートは、25種類のマッサージプログラムがあり、より快適なドライブが実現出来ますね。

新型レンジローバー内装画像

レンジローバーの一番のおすすめポイントはやはり走行性能ですね。全輪駆動であらゆる状況で安定した走りができ、ランドローバー独自の走行状況に応じてエンジンやギアボックス等を調整する機能であるテレインレスポンスが安定した走りに導きます。また、ぬかるみや雪道といった滑りやすい状況で活躍するオールテレインプログレスコントロールがついていて、設定した一定の速度で車を走らせることが出来ますよ。

SUV界のKINGといっても過言じゃないでしょうよ!

さらに安全性能も充実です。エアバックはもちろん自動緊急ブレーキ機能やチャイルドシートを簡単に装着できるISOFIXポイント、素早く緊急停止できるようにアシストするエマージェンシーブレーキアシストなども搭載されていますよ。

第3位|XC90|ボルボ

2017年RJCカー・オブ・ザ・イヤー・インポートを受賞したVOLVO XC90、本質を追求する北欧デザインが魅力の高級SUVですね。高級セダンをイメージさせる迫力のあるフロント、エッジが効いたスタイリッシュなヘッドライトの形状がとても印象的です。

新型ボルボXC90画像

さらにXC90のおすすめポイントはなんといっても内装・インテリアです。プライベートジェットのファーストクラスをイメージされていて、パワーシートに加えマッサージ機能やランバーサポートなどの機能が備わった、ラグジュアリー感溢れる仕様になっています。

新型ボルボXC90内装画像
2017-2018~はまさにボルボの年だったね!フラッグシップのXC90の存在感は圧巻です。。

注目すべきはボルボ独自のシステムであるSENSUSですね。タッチディスプレイでの操作はもちろん、人と会話するように話しかけることで、ボイスコントロールが可能となっています。

さらにXC90の魅力は走行性能もさることながら、16種類以上のセーフティーシステムが標準装備されていることですね。右折時の対向車を感知するインターセクション・サポート、横滑りを軽減するESC、道路逸脱を回避するランオフロード・ミティゲーションなどの安全性能が付いています。安全性能とラグジュアリーSUVで選ぶならXC90がおすすめです。

スポンサーリンク

第4位|LX|レクサス

レクサスLXは、レクサスブランドを象徴するラグジュアリー感が溢れるスピンドルグリル、特徴的なクォーターピラー、そしてなめらかに点灯するLEDシーケンシャルターンシグナルランプで力強く洗練されたエクステリアデザインとなっています。究極のラグジュアリー感を具現化した魅力的なSUVですね。

新型LX

また、素晴らしいのはエクステリアデザインだけではなく、高剛性ボディとなっていてオフロード走行にも耐えられる耐久性も持ち合わせています。さらに内装・インテリアにもラグジュアリー感溢れる素材を使用していて、先進の空調システムに加え心地良さを追求したデザインとなっていますよ。

LX570のコックピット
レクサス最高峰のSUV!街で見かけたら・・振り向かざる負えないでしょうよ。。

レクサスLXのおすすめポイントはなんといっても走行性能ですね。あらゆる場所でもパワーを発揮するV85.7Lエンジン、本格的なオフロード走行を可能としたトランスミッション8SuperECTを採用していますよ。その他にもドライブモードセレクトスイッチと連動して自由自在にサスペンションを制御できるシステムや、AWD性能をさらに高めるマルチテレインセレクトも付いていて、あらゆるドライビングが楽しめる仕様となっています。安全性能も充実していて、とてもおすすめなSUVです。

第5位|Q7|アウディ

グリルとヘッドライトの絶妙な配置がワイルドな風格を持つフロントデザイン、洗練されたボディーラインにスポーティーな印象を受けるリアデザインが魅力のSUVですね。なんといってもQ7のおすすめポイントは、至高の快さをコンセプトに仕上げられた内装・インテリアですね。Qモデル最大のボディーサイズのQ7だからこそ出来るゆとりのある空間に上質な素材を使った室内は、まるでラウンジにいるかのような寛ぎの空間を演出しています。

Q7

Q7はエクステリアデザイン・インテリアだけではなく、走行性能も優れています。力強く軽快な走りを実現するTFSIエンジンにAudi独自の4WDシステムがあらゆる道路での走行を可能にしていますよ。また、走りの安定性・操作性を高めるオールホイールステアリングも付いています。

でたーー!Q7だね。。巨大なボディに高級感を+。。オシャレすぎます。。

さらにはドライビングサポートシステムも充実していて、超音波センサーを用いて駐車を手助けしてくれるパークアシストや走行レーンからのはみ出しを防止するアウディアクティブレーンアシスト、車や人への衝突を未然に防ぐアウディプレセンスシティなども搭載しています。洗練されたエクステリアデザイン・インテリアそして走行性能、ドライバーへのサポートまで整った魅力的なSUVですね。

メーカ別【高級・1000万円オーバー】まとめ

おすすめランキングはいかがだったでしょうか!?

フルモデルチェンジも記憶に新しい、Gクラスがトップなのも納得だね!
Gクラス

Gクラスはみんなの憧れであり、今年大注目の車種なのは間違いないでしょうよ!!

ランクインしたSUV車は、各メーカーのフラッグシップモデルばかり(笑)。最上級のSUVを堪能したいものです。。

次にメーカー別に【高級・1000万円オーバー】のSUV車をまとめて見ちゃいましょう!

ランボルギーニ

ウルス スポーツカーの性能とSUVならではの機能性を併せ持つ

スポーツカーの性能とSUVならではの機能性を併せ持つウルスは、エクステリアデザインも機能性を考慮してデザインされていて、なめらかでスタイリッシュな流線形のボディーとなっています。ウルスのおすすめポイントはなんといっても走行性能ですね。

ウルス

パワフルなV8バイターボエンジンと高いパフォーマンスを発揮する8速ギアチェンジオートマチックトランスミッションが、ダイナミックな走りを実現します。また、セーフティ&アシスタンスシステムも充実していて、街中や山・海など場所を問わずより安心してドライビングが楽しめます。

さらに内装にもこだわり抜かれていて、各種マテリアルによってスポーティー・エレガントとお好みの空間をデザインすることが出来ますよ

スポンサーリンク

メルセデス・ベンツ

Gクラス 芸能人にも愛用者が多い人気のSUV

丸みを帯びたマルチLEDライトと四角形のボディー、後部に突き出たホイールアーチが特徴的でモダンなエクステリアデザインのGクラスは、芸能人にも愛用者が多い人気のSUVですね。内装は心地良さに包み込まれるデザインで、ダッシュボードやコックピットディスプレイまでこだわり抜かれた洗練されたインテリアとなっています。

新型Gクラス画像

さらに室内も広く、レッグルームも拡大されているので快適でゆったりとくつろげるスペースとなっています。Gクラスのおすすめポイントはやはり走行性能ですね。フルタイム4WDでオフロード性能を最適化するGモードや、急な坂道での発進に適したクロスカントリーギアも搭載しており、ボタンひとつでモードを切り替えられます。

ベンツGクラス

その他安全性能も充実していて、衝突回避サポートや車間距離を自動でキープするといったアシスト機能が付いています。

GLE 心地良さに包まれるモダンな空間

GLシリーズの特徴ともいえるスリーポインテッドスターが入ったグリル、印象的ロアグリルや傾斜したCピラー、サイドの力強さを感じるラインが魅力的なGLE。エクステリアデザインだけでなく優れた環境性能・安全性能・走行性能も兼ね備えたプレミアムSUVです。

新型GLE画像

内装・インテリアは細かい所までこだわり抜かれており、心地良さに包まれるモダンな空間となっています。さらに夜の室内を彩るアンビエントライトが付いているのも魅力的ですね。

新型GLE内装画像

GLE一番のおすすめポイントはオールラウンドな走行性能です。力強いツインターボにフルタイム4WDの4MATICを搭載していて、ドライバーアシスト機能も充実しています。長時間のドライブでも快適に運転出来るプレミアムな一台です。

GLS メルセデス・ベンツを代表するSUV

ラグジュアリーとスポーティーを兼ね備えた美しくなめらかな曲面と、ダイナミックなフロントが魅力的のGLS、メルセデス・ベンツを代表するSUVですね。

新型GLS

さらにGLSのおすすめポイントはエクステリアデザインのみならず、先進の技術が詰まった12.3インチのコックピットディスプレイ、室内温度によって色が変化するイルミネーテッドエアアウトレット、ウエーブデザインが施された美しいドアパネルなど内装・インテリアも充実している所です。

パワフルな走りと環境性能を両立した直列6気筒エンジン×ISG搭載モデルで、効率的な燃費性能でありながらスムーズな加速が可能となっていて、走行性能も優れています。車線変更アシストや衝突回避システムなど安全性能も充実しているからとてもおすすめですね。

Eクラスオールテレイン リアシートを倒せば広い荷室となる

Eクラス初のクロスオーバーモデルで、Eクラスステーションワゴンがベースとなっています。SUVスタイルのラジエターグリル、流麗で力強いフォルムにブラックホイールアーチカバーが引き立つエクステリアデザインですね。

Eクラスオールトレイン

内装・インテリアはスタイリッシュかつスポーティーなデザインで、インテリジェントセーフティといったドライバーアシスト機能まで付いています。

新型ベンツEクラスオールテレイン画像

Eクラスオールテレインのおすすめポイントはやはり走行性能、4WDで新世代クリーンディーゼルエンジンを搭載し、9速ATとエアボディコントロールサスペンションであらゆる路面での走行を快適に行える仕様となっています。リアシートを倒せば広い荷室となるのでお買い物・レジャーでも活躍する一台ですね

BMW

X5 美しく迫力溢れるスポーティーな仕上がり

エアロダイナミクスをテーマにしたエクステリアデザインであるX5は、フロント・サイド・リア全てのフォルムが美しく迫力溢れるスポーティーな仕上がりとなっています。さらにエクステリアデザインをワイルドに引き立てているのがアダプティブLEDヘッドライトですね。パワフルな白色光で暗い夜道でも安心して走行出来ます。

新型BMWX5画像

また、内装・インテリアも洗練されていて、広々とした車内に上質ウッド・リムや極上のレザーでエレガントな空間を演出していますよ。

新型X5内装画像

X5のおすすめポイントはやはり走行性能、パワフルな走りを実現するBMWツイン・パワー・ターボエンジンと8速オートマチック・トランスミッションで、ダイナミックかつ軽やかな走行が可能となっています。

X6 美しいシルエットが魅力的なSUV

迫力溢れるフォルムデザインとクーペ特有のスポーツ性を併せ持ったX6、ダイナミックなフロントデザインとキドニー・グリルそしてサイドの美しいシルエットが魅力的なSUVですね。

内装・インテリアはシンプルかつ機能的なデザイン、高いシート・ポジションで視認性は高く、厳選された素材が使用され上質な仕上がりとなっています。

新型BMWX6内装画像

また、車内の雰囲気をさらに盛り上げる多彩なライト・デザインがあり、約9種類の中から自分好みのLEDライトを選ぶことが出来ます。X6のおすすめポイントはやはり圧巻の走行性能ですね。BMWツインパワー・ターボ・エンジンを採用し、高いパフォーマンスを実現しています。四輪駆動で高いハンドリングと俊敏性を生み出すシャシー、卓越した各種サスペンション・システムが快適なドライビングを可能としています。

スポンサーリンク

アウディ

Q7 堂々としたデザインと伸びやかなボディサイズ

スポーティーな印象を受ける、迫力あるフロントデザインと洗練されたボディーラインが美しいQ7は、堂々としたデザインと伸びやかなボディサイズが人気のSUVですね。

新型Q7画像

また、Q7は従来のモデルよりも最大300kgの軽量化を叶えており、安全性と燃費性能を高めました。内装は快適性を考慮されたゆとりのある空間を演出し、上質なレザーシートで心地良いドライビングが実現します。

新型Q7画像

Q7のおすすめポイントはやはり走行性能、パワフルなTFSIエンジンと独自の4WDシステムで、どんな道であっても安定した走りを可能としていますよ。また、4輪全てに電子制御式エアサスペンションを搭載していて、道に合わせて自動調節したりMMIナビゲーションを通して5つのモードから選択することも可能です。

A6オールロードクワトロ 一切妥協することなくこだわり抜かれた一台

A6オールロードクワトロはデザイン性・走り・使いやすさに一切妥協することなくこだわり抜かれた一台、品格と個性を備え持ったワイルドなエクステリアデザインが特徴的ですね。

新型A6オールロードクワトロ画像

おすすめポイントは優れた走行性能です。あらゆる路面走行を可能としたV6スーパーチャージドエンジンや独自の4WDシステム、悪路をものともしないアダプティブエアサスペンション、スムーズな変速が可能となる7速Sトロニックトランスミッションでダイナミックな走りと安定性を実現しています。

新型A6オールロードクワトロ画像

内装・インテリアは機能性に優れたシックで上質な空間となっていて、デートやショッピングなどどんなドライブでも快適に楽しめるようになっています。家族や友人との遠方へのドライブ等にピッタリなSUVですね。

ボルボ

XC90 ファーストクラスをイメージして作られた内装

XC90は高級セダンをイメージさせるデザインで、エンブレムが施された高級感溢れるフロントグリル、シャープで印象的なヘッドライトにエスケードワゴンのようなボディーラインが魅力的なSUVです。

XC90

おすすめポイントはファーストクラスをイメージして作られた内装・インテリアですね。オプションを選べばパワーシートでマッサージ機能付き、電動クッションやフロントシートに施されたヒーターなど心地良いドライブを体感出来る仕様となっています。

さらにXC90は走行性能もさることながら、ボルボのSUVの中でも最も多い16種類以上の安全性能を標準完備しています。360°ビューカメラや車間距離を維持するACC、両脇の車両が急接近する際に知らせてくれるLCMAなど安心してドライブが出来る機能が充実した一台ですね。

V90クロスカントリー 大人のおしゃれ感を味わう

V90クロスカントリーは、フロントのスキッドプレートとキリッとした印象が魅力のヘッドライト、大径ホイールでロードクリアランスとなった力強いエクステリアデザインのSUVです。

V90クロスカントリー

シンプル内装・インテリアで扱いやすさを一番に考慮されており、電動開閉式&ハンズフリーのテールゲートでフルフラットシート仕様なので、買い物やレジャーにも重宝しますね。

新型V90クロスカントリー内装画像

V90クロスカントリーのおすすめポイントは優れた走行性能にあります。高いオフロード性能を持っており、5種類のドライブモードで多様なドライブニーズに対応しています。また、より快適に安全にドライブ出来るようにと15種類以上のセーフティー・テクノロジーが標準装備、アウトドア派におすすめなSUVですね

ランドローバー

レンジローバー KINGSUV・・いつかはコイツ

レンジローバーは、印象的なピクセルレーザーLEDヘッドライトや一体型のエキゾート、新しいフロントグリルのモダンなエクテリアデザインが魅力ですね。

新型レンジローバー画像

内装・インテリアはシンプルで快適な空間を実現しており、機能的でオシャレなコックピットやレスポンスに優れたTOUCH・PRO・DUOなども搭載しています。

新型レンジローバー内装画像

レンジローバーのおすすめポイントはやはり走行性能で、パワーとドライビングに優れた各種エンジンとオフロード走行で活躍するAWDシステムが快適なドライビングを実現しています。さらにはもしもの際の衝突を回避する緊急自動ブレーキシステムや駐車をアシストするフロント&リアパーキングエイド、スピードリミッター機能によるクルーズコントローンなども搭載していますよ。

レンジローバー・スポーツ 操作性と快適な乗り心地をサポート

大胆なフロントボディに一体型エキゾーストフィッシャーによる低めのスタンスが印象的なレンジローバー・スポーツは、エクステリアデザインだけではなく内装・インテリアにもこだわられています。

新型レンジローバー・スポーツ画像

上質な素材を使用したモダンな雰囲気を味わえる快適な空間を実現し、インテリアムードライトによってさらなる魅力的な空間を演出することも可能ですね。

新型レンジローバースポーツ内装画像

レンジローバー・スポーツ一番のおすすめポイントはやはり走行性能でしょう。パワフルで燃費性能に優れたエンジンやオフロード性能に優れたAWDシステム、操作性と快適な乗り心地をサポートするアダプティブダイナミクスなどが備わっていますよ。そのほかにもドライバーアシストやセーフティーシステムも完備でおすすめです。

ディスカバリー ”知ってるね-”って言いたくなるSUV

コンテンポラリーなデザインが特徴的なディスカバリーは、エクステリアデザインだけではなく走りや内装にもこだわられ、多用途性に優れています。

新型ディスカバリー画像

おすすめポイントはディスカバリー伝統のデザインを踏まえてさらにアレンジされたモダンなインテリアですね。フェイシアでつながる印象的なライン、そして厳選された素材で作られたレザーシートやフィニッシャーなどを使用し、上質な空間を演出しています。また、オプションでシートをフルサイズの3列7席シートにすることができ、ヒート&クーラー機能・マッサージ機能も付けることが出来ます。

新型ディスカバリー内装画像

走行性能にも優れ、高いパフォーマンスを実現する高効率のエンジンやダイナミックスタビティコントロール、電動パワーアシストステアリングなどでオフロード走行に対応しています。大家族でのレジャーにおすすめな一台です。

ジャガー

Fペース ジャガー初のパフォーマンスSUV

Fペースは高い実用性と効率性、そして美しいエクステリアデザインの三拍子が揃ったジャガー初のパフォーマンスSUVです。空力性能を追求し誕生したダイナミックなフォルムで、まるでスポーツカーのようなデザインが魅力ですね。

新型Fペース画像

内装・インテリアは上質で洗練されたデザインでありながら実用性とスペースを併せ持った仕様となっています。自在なシートアレンジで買い物やレジャーでも活躍する一台です。

新型Fペース内装画像

Fペースのおすすめポイントはなんといっても走行性能ですね。高性能のエンジンと軽量アルミニウム構造によりパワフル走りと低燃費を実現、またAWDシステムによりオフロード走行にも対応していますよ。セーフティーシステムやドライバーアシストも充実でおすすめです。

ポルシェ

カイエン ダイナミックでパワフルな走りを実現するターボエンジン

カイエンは力強いフロントフェスとなめらかなボディライン、ポルシェならではの個性が引き立つエクステリアデザイン性が魅力のSUVです。

新型カイエン画像

また、内装・インテリアにもこだわられていて上質な素材を使用し、ゆとりのある空間とスポーツ性を高めた仕様となっています。ワイルドなダッシュボードや特徴的なセンターコンソール、スポーツカーを感じることができるスポーティーなシートが魅力ですね。

新型カイエン内装画像

そしてカイエンのおすすめポイントはやはり走行性能です。ダイナミックでパワフルな走りを実現するターボエンジン、スイッチ操作でドライビングを思いのままにするアダプティブエアサスペンションで、快適なドライビングを楽しむことが出来ますよ。その他ドライバーを運転をサポートするアシストシステムやセーフティー機能も充実でおすすめです。

ベントレー

ベンティガ ”超”プレミアムSUVの筆頭

ラグジュアリー性とスポーツ性能、そして機能性を兼ね備えたベントレー・ベンティガは、丸型のヘッドライトときめ細かく輝くフロントグリル、力強さを感じられるボディラインが魅力です。

新型ベントレー画像

内装・インテリアにもこだわり抜かれ寛ぎの贅沢空間を実現し、クラフトマンシップを尽くした装備がラグジュアリー感を引き立てていますね。

新型ベントレー内装画像

さらにベンティガのおすすめポイントは走行性能にあります。パワフルなツインターボエンジンと8速オートマチックトランスミッション、そして全輪駆動によりオフロード走行も可能ですね。ベントレー・ベンティガはその他にもインフォテイメントやドライバーアシストシステムも充実していて、おすすめの高級SUVです。

マセラティ

レヴァンテ 流れるように美しいボディラインが魅力

レヴァンテは、大胆でインパクトのあるフロントフェイスにマゼランティグリル、流れるように美しいボディラインが魅力の高級SUVです。

マセラティレヴァンテSUV画像

美しく魅力的なのはエクステリアデザインだけではなく、内装・インテリアにも魅力溢れるエレガントなイタリアンスタイルを取り入れていますよ。先進のテクノロジーと操作しやすくまとめられたドライバーインターフェイスに上質な素材で施された内装・インテリアは、外装からは想像出来ないほど繊細で寛ぎ空間を演出しています。

マセラティレヴァンテSUV画像

さらにレヴァンテのおすすめポイントはやはり走行性能ですね。ズバ抜けたパワーとスムーズな走りを実現するV6エンジン、走行する道やドライバーの好みに合わせて車高を変えることが出来るアクティブエアサスペンション、オフロード走行も可能な全輪駆動となっています。ラグジュアリーとスポーツ性能を併せ持つ魅力溢れるSUVです。

キャデラック

エスカレード FBI&海外ドラマといえばコイツ

縦型フルLEDヘッドライトに光り輝くビックグリル、力強さを感じさせるサイドビュー、シャープな縦長のLEDテールライプが魅力のキャデラックエスカレードは、アメリカンラグジュアリーを象徴するエクステリアデザインです。

内装・インテリアにもこだわられ、まるでファーストクラスをイメージさせるほどの広さと上質さを兼ね備えています。さらに先進性もテーマのひとつにしていて最新のインフォテイメントシステムも搭載、快適なドライビングが実現出来ます。

その他のおすすめポイントはやはり走行性能ですね。大きなボディで俊敏な走りを可能にしたV8エンジンにセレクタブル4WDシステム、8速オートマチック・トランスミッションなどあらゆるシーンで活躍出来る仕様となっています。セーフティー性能やドライバーアシスト機能も充実したおすすめのSUVです。

ロールスロイス

カリナン 上質&贅沢の極み

ロールスロイスの特徴的なパルテノングリルが光り輝くインパクトのあるフロントボディ、力強さを印象づけるエクステリアプロポーションが魅力的なSUVですね。

カリナン

さらにカリナンのおすすめポイントは、力強いエクステリアデザインに見合ったズバ抜けた走行性能です。6.75リッターV12ツインターボエンジンに駆動方式4WDを採用していて、自動調整機能付きエアサスペンションの働きにより、安定した走りと乗り心地の良さを実現しています。

新型カリナン内装画像

そしてさらに驚きなのは内装・インテリアです。オフロード性能に優れた車でありながら、車内はロールスロイスを感じられる上質なラグジュアリー感溢れる仕様となっていますね。アウトドアとラグジュアリー両方を求める方におすすめのSUVです。

スポンサーリンク

まとめ 内装・安全性能・走行性能・・文句なし

新型Fペース画像 新型ベントレー画像 カリナン

【高級・1000万円オーバー】おすすめランキング&まとめを見ていきました。まとめると・・

  • 国産車ではレクサスLXのみ
  • 輸入車は数多くラインナップされている
  • 内装や安全性能などもトップクラス

といった結果に。。中でも面白いのが、ランボルギーニやロールスロイスなどSUVをラインナップしてきた事ですね。

世界的にSUVブーム・・いやもう定番化したと言って良いでしょう。高級車と言えばセダンやスポーツカーと言った時代から、SUVへ。。いつかは乗りたい一台が見つかったはずです!

もちろん走行性能はスポーツカー並の性能を誇る車種も多いので、走りを楽しみたいユーザーさんも満足するはず。。

試乗に行く際には、各メーカーの特色をしっかりと味わいたいですね!

ビバSUV!!

スポンサーリンク

画像テキスト引用Audi公式HPBMW公式HPポルシェ公式HPメルセデスベンツ公式HPレクサス公式HPロールスロイス公式マセラティ公式ジャガー公式

ABOUT ME
ちゃま助
ちゃま助
【カーコンテンツライター】数多くの車情報サイトやメディアで記事を書いています。モットーは【車が大好き】なこと。世界中の車を愛し、世界中の新車情報をお届けしたいという思い出執筆しています。どんな車にもメーカーさんの愛が注がれています。車種が持つ魅力をお届けしいきますね。あなたの素敵な愛車が見つかりますように!!!
あなたの愛車の価値って知ってますか!?実は・・結構高いんです!
俺の愛車なんて・・もう7年落ちだし・・逆にお金かかるんじゃないかな。。
下取り価格なんてつかないんじゃいなの?

あなたの愛車って、実は・・結構高いんです!信じられないなら45秒で下取り価格を調べてみてください↓↓

愛車の査定相場が【今すぐ】わかっちゃいますよ↓↓

下取り価格
へえー便利だね!じゃあ今すぐやってみようっと!
下取り価格次第では・・夢の乗り換えだって出来ちゃうかも!?

30秒ほどで愛車の価値が分かるので、今すぐチェックしてくださいね!
かんたん車査定ガイド

スポンサーリンク
最新モデルチェンジ情報!

モデルチェンジ最新情報