新型クロスビーエクステリア

新型クロスビー(XBEE)のおすすめグレードはコレ!グレードによる違いを徹底調査!買うなら売れ筋グレード!?

SUZUKIから満を期して登場した新型クロスビー!新たなコンパクトSUVの新定番になれるか!?

イグニスにも装備された、マイルドハイブリッドを採用。個性的なデザインも去ることながら、室内の広さも好評の新型クロスビー。

今回は、

  • 新型クロスビー(XBEE)のおすすめグレードはコレ!グレードによる違いを徹底調査!

と題して、新型クロスビーのおすすめグレードを決定していきます!

では見ていきましょう!

新型クロスビーに乗りたい!ってあなた!おすすめグレードを決定していきます!
スポンサーリンク

新型クロスビーのおすすめグレードは、【MZ|4WD】で決定!

新型クロスビーおすすめグレード

結論から述べると・・

  • 新型クロスビーのおすすめグレードは、MZ!

新型クロスビーのグレードは、2つ+2WDor4WDがあります。

  • HYBRID MZ
  • HYBRID MX

安全性能、装備、価格、などを比較して、おすすめグレードはMZ|4WDに決定しました。

では、詳しく見ていきましょう!

関連記事新型クロスビーの乗り出し価格はコレ!値引き込みでお見積り総額250万円!おすすめオプションも付けちゃいましょう!

新型クロスビーのおすすめグレードはMZなんだね!詳しく解説お願いします!
スポンサーリンク

グレードによる価格の違い

新型クロスビーおすすめグレード

まずは、グレードによる価格の違いから見ていきましょう!※税込み

  • HYBRID MZ|2WD|200万
  • HYBRID MZ|4WD|215万
  • HYBRID MX|2WD|176万
  • HYBRID MX|4WD|191万

2WD/4WD共に、グレードによる価格の違いは、約25万円。MXの魅力は、税込みで200万円を下回る価格です。これは嬉しいポイントですね。

新型クロスビーを乗るなら、やっぱり4WDを選びたい!いや4WDが必須でしょう!

では、グレードによる装備の違いを詳しく見ていきましょう!

関連記事

グレードによる価格の違いは、25万円か!MXの200万切りは魅力的だな・・・

グレードによる安全性能の違い

新型クロスビー安全性能

まず注目したいのが、グレードによる安全性能の違い

SUZUKIが誇る、セーフティーサポートが装備されているか?されていないのか?ってポイントは、外せません。

  • MZ|標準装備
  • MX|オプション装備

MZは標準装備で、スズキセーフティサポートが装備されているのに対して、MXはオプション装備

では、スズキセーフティサポートのオプション料金を見ていくと、

  • オプション料金|¥106,920

MXでスズキセーフティサポートをオプションで付けると、+¥106,920ですね。先程のグレードによる価格の違いが、25万円でしたね。実質的なグレードによる価格の違いを見ると・・

  • 実際のグレードによる価格の違いは、15万円

MZとMXのグレードによる価格の違いは、15万円まで縮まりました。安全性能スズキセーフティサポートは、必須のオプションなので実際の価格差と考えても良いでしょう!

では、次にグレードによる装備の違いを見ていきましょう!

関連記事

安全性能は必須!こう見ると、MZの方が魅力増してきたな。。
スポンサーリンク

グレードによる内装の違い

新型クロスビー後部座席リアシートリクライニングスライド

次に、グレードによる内装の違いを見ていきましょう!大きな違いが、

  • 撥水加工シート

MZでは、撥水加工シートを採用されています。SUV車にとって、これは大きなポイントですね。

新型クロスビー撥水加工シート

他にも、グレードによる内装の違いが、

  • 本皮巻ステアリングホイール
  • 本皮巻シフトノブ
  • ギアシフトパネルシルバー塗装
  • インパネサイドキャップシルバー塗装
  • メッキインサイドアハンドル
  • パーソナルテーブル
  • ドアトリムクロス(フロントドア)
  • 防汚ラゲッジフロア
  • 助手席シートバックポケット

細かい違いですが、満足感と高級感はグッとアップする内装の違いです。

次に、グレードによる装備の違いを見ていきましょう!

関連記事

グレードによる装備の違い

新型クロスビーエクステリア

次に、グレードによる装備の違いを見ていきましょう!大きなポイントは、

  • クルーズコントロール

MZでは、標準装備されているクルーズコントロール。

新型クロスビークルーズコントロール

高速走行や長距離ドライブをアシストするクルーズコントロールシステムを搭載。走行中にアクセルペダルから足を離しても一定のスピードが維持できるので、ドライバーの疲労軽減にも貢献します。

価格差を思い出してみると、約15万円。クルーズコントロールを標準装備しているのは、MZだけ。これは大きなポイントですね。

次に、グレードによるエクステリアの違いを見ていきましょう!

関連記事

クルーズコントロールが標準装備か・・価格差を考えると。。。

グレードによるエクステリアの違い

新型クロスビーエクステリア

次にグレードによるエクステリアの違いを見ていきましょう!大きなポイントは、

  • LEDヘッドランプ
  • LEDフロントフォグランプ
  • LEDポジションランプ
  • LEDサイドターンランプ付きドアミラー

LED関係が、MZは標準装備。グレードによるエクステリアの違いで1番大きなポイントですね。

他にも、

  • IRカット機能付きフロントガラス
  • プレミアムUV&IRカットガラス

何気なく嬉しい装備が、MZでは標準装備されています。女性ユーザーにとっても、気の利いたポイントですね。

LED・・これは嬉しいポイント。。MZ・・スキがない仕様になっている。。

関連記事

スポンサーリンク

まとめ 売れ筋グレードなのも納得

新型クロスビーおすすめカラー

新型クロスビーのおすすめグレードを見ていきました。

  • おすすめグレードは【MZ|4WD】に決定!!

安全性能スズキセーフティサポートは必須として、MZとMXの価格差が15万円。

関連記事新型クロスビーの乗り出し価格はコレ!値引き込みでお見積り総額250万円!おすすめオプションも付けちゃいましょう!

グレードによる大きな違いをまとめると、

  • 撥水加工シート
  • LED関係
  • クルーズコントロール
  • 内装デザインの違い

価格差15万円を考慮しても、十分【MZ】をおすすめグレードとして推奨できます!

新型クロスビーが気になってしょうがないってあなた・・・是非試乗に行って実物をみてくださいね!

ビバSUV!

スポンサーリンク

関連記事

画像テキスト引用SUZUKI公式HP

今すぐ愛車の価格を調べる

数社の見積もりを比較して最高額で売却しよう!
車を売るならカーセンサーへ!数社の見積もりを比較して、1番高い査定価格で買い取ってもらおう!売却したい車のメーカーや車種などをご入力の上、一括で査定のお申込みができます。下取りより買取額が高価になる方法が見つかるかも!他にもメーカー、車種、ボディタイプ別の中古車の買取情報はもちろん、買取の流れや査定のポイントなど、初めて車を売る方も安心の情報が満載です!五十音や都道府県から、お近くの買取店舗の情報を紹介することもできます。

新型クロスビーエクステリア
最新情報をチェックしよう!
>愛車を最高高値で売るならカーセンサー♫

愛車を最高高値で売るならカーセンサー♫

数社の見積もりを比較して最高額で売却しよう!車を売るならカーセンサーへ!数社の見積もりを比較して、1番高い査定価格で買い取ってもらおう!売却したい車のメーカーや車種などをご入力の上、一括で査定のお申込みができます。下取りより買取額が高価になる方法が見つかるかも!他にもメーカー、車種、ボディタイプ別の中古車の買取情報はもちろん、買取の流れや査定のポイントなど、初めて車を売る方も安心の情報が満載です!五十音や都道府県から、お近くの買取店舗の情報を紹介することもできます。

CTR IMG