スズキ新型イグニスの燃費って悪い?マイルドハイブリッドと車体重量が低燃費の決め手!

スズキ新型イグニスの燃費って悪い?マイルドハイブリッドと車体重量が低燃費の決め手!
大人気のコンパクトSUVイグニス!CMでもバンバン露出傾向で知っている人も多いのでは?イグニスってどんなコンパクトSUV車なの?

スズキイグニスの燃費はJC08モードで28.8km/lを実現。ぜここまで燃費が良いのか?SUVの燃費革命が2016年始まってきています。スズキが提案してきた新たなコンパクトSUV。小回りが効くSUVが欲しい層にどう響いてくるのか。

スズキイグニスの燃費が良い理由を見ていきましょう!

車体サイズが”日本”に絶妙

車体サイズ

  • 全長:3,700mm
  • 車幅:1,660mm
  • 車高:1,595mm
  • ホイールベース:2,435mm

3700+1660=5360 という事でコンパクトSUVですね。

既存のSUV車では大きすぎるって人におすすめのコンパクトSUVだな!SUV車に乗りたいけど、もっとライトな感じで楽しみたいって思っていた人も多いじゃないの!?

新しいサイズをSUV国産車部門に放り投げたスズキ。ターゲット層は、自由な人ではないか。日常使用では、基本2人の乗車がメイン。しかし、デザインと走りを楽しみたい方におすすめなのがイグニス。デザインは、凛々しいオフロードタイプの顔も持ち合わせながら、都会の匂いを残す。走行性能も満足いく。

スポンサーリンク

スズキイグニスが低燃費な3つの理由

イグニス燃費

減速エネルギーを利用して発電し、加速時はモーターで力強くエンジンをアシストするマイルドハイブリッド。

発電効率に優れたISG(モーター機能付発電機)により、減速時のエネルギーを利用して発電し、アイドリングストップ車専用鉛バッテリーと専用リチウムイオンバッテリーに充電。加速時には、その電力を活かしてモーターでエンジンをアシストすることで、さらなる燃費の向上を実現するハイブリッドシステムです。

なんだとマイルドハイブリッド?
イグニスの燃費性能を語る上で重要な3つポイントは

  1. 車体の軽さ
  2. マイルドハイブリッドの採用
  3. デュアルジェット エンジン

上記3つのポイントが、スズキイグニスの燃費JC08モードで28.8km/Lを実現する。実燃費も視認できるマルチインフォメーションディスプレイを採用しているため、実燃費をオーナーがしっかりと確認できる仕様も嬉しいですね。では1つ1つ見ていきましょう。

スズキイグニスは車体重量が軽~い

スズキイグニス燃費実燃費
なんと車体は900kgを下回る軽さを実現。イグニスの燃費を改善させた新開発のプラットフォームと新開発サスペンション!安全性能と燃費性能に加え、高い走行性能も実現。

スズキがイグニスに懸ける思いが伝わってるね!コンパクトSUV界を圧倒するはずっだわ!

新開発のプラットフォームは軽量化だけではなく、高い剛性を確保しているので衝撃吸収も併せ持つ優れもの。スズキイグニスの高い燃費性能にも高い走行性能にも多大な影響を与えている。スズキの【こだわり】がプラットフォームにも見えてきますね。
スズキイグニス燃費実燃費

そして、新開発サスペンション
高剛性化に加え、軽量化も実現しスズキイグニスの燃費性能にも貢献。フロントにはスタビライザーを標準搭載し、2WD車では、リヤにトーションビーム式を採用するなど燃費性能以外にも、高速走行の際やコーナリングと操縦安定性にも多大な影響を与えています

スポンサーリンク

スズキイグニスは全グレードマイルドハイブリッドを採用

イグニスハイブリッド

スズキイグニスは全グレードマイルドハイブリッドを搭載。減速エネルギーを利用して発電→加速時には電力を活かしてエンジン性能をアシストすることで高い燃費性能を実現しています。

効率よく発電・充電 → アイドリングストップ → エンジン再始動 → 電力でモーターアシスト → 高い燃費性能の実現

すべてに無駄がないですね。マイルドハイブリッド搭載により、高い燃費性能と走行性能を併せ持つのがスズキイグニスなのです。スズキの【こだわり】がここにも見えてきますね~。。

熱効率を追求したデュアルジェットエンジン

スズキイグニス燃費実燃費
そして走行性能と燃費性能を併せ持つ、デュアルジェットエンジンを搭載。熱効率を徹底的に追求しており高い燃費性能を実現しながら、尚且つコンパクトさも実現し車内を広くすることにも貢献。

加えて、副変速機構付CVTも搭載。変速比幅を広げることによって、高い燃費性能と走行性能にも貢献。
SUVの燃費革命に期待!

まとめ 実燃費の口コミも・・

最新のSUV車はハイブリッドモデルがガンガン出てきていますね。一昔みたいにSUVは燃費が悪いって感覚も徐々に薄らいできているのでは。

イグニスの実燃費を見てみると・・

街乗り4WD車で、16km/L前後が1番多い口コミですね。2WDでは、20km/L前後の実燃費が報告されています。

及第点以上の実燃費と言えますね。

コンパクトSUVは今後燃費性能と走行性能を併せ持つ車種が人気になってくるはずです。ランドクルーザーやパジェロを始め、大型SUVにも波及していくでしょう。
最近主流のディーゼルターボモデルが多くのオーナーに支持されているのは、SUVの燃費に対する注目と要望の声が多いのでしょう。

CARVEL事務局では、今後発表されていくハイブリッドSUVに注目しないわけにはいきません。

ビバSUV!

スポンサーリンク

関連記事

画像出典引用SUZUKI公式HP

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最高ランクのグレードに乗りませんか?

福之助
僕の愛車は現在どのくらいの価値があるの!?いい値段で売れるのだったら買い替えも検討出来るのになって思って。でも中古車ディーラーさんに行くのはめんどくさいんだよね!教えてよ
 

ネットで1分で見れるサイトがありますよ! 簡単に解説したのでどうぞ!

↓↓え?マジでこんなに価値あるの?↓↓

愛車の価値を1分で見てみよう!!

ハリアーのグレードもアップできた!?新車も最安値で購入できた!? !全車種対応!値引き交渉3つ裏技!?

↓↓あなたもグレードアップ↓↓

【完全保存版チェックシート】で簡単対策!

スポンサーリンク



コメント1
CATEGORY :

*