ベンツGクラスの口コミ・評価まとめ!ゲレンデのどこがみんな好きなの?みんなに愛される理由を探る。

ベンツGクラスの口コミ・評価まとめ!ゲレンデのどこがみんな好きなの?みんなに愛される理由を探る。

今回はSUV界でも唯一無二の存在といえるメルセデスベンツGクラスの口コミ・評価・評判をまとめていきたいと思います!

死ぬほどかっこいいことはわかってる。だからみんながどれくらいかっこいいと思ってて、どこが好きなのかが知りたいね(笑)

はい。新感覚のレビューとなりそうです(笑)

それではさっそくいってみましょう!

Gクラスのエクステリアは無骨で圧倒的な存在感

新型メルセデス・ベンツGクラスのかっこいいポイントといえば、やっぱり”無骨なスタイル”でしょう!エクステリアをみれば、他のSUVとは全く違う角ばったスタイルであることに気づくはずです。

最近の流行りである丸みを帯びた流麗でスポーティーなスタイルには見向きもしない、頑丈さや力強さを感じられる圧倒的な無骨なスタイルを堅持してるんですわ~

はっきり言って、衝撃的にかっこいいよね。唯一無二とはこーゆーことを言うんだよ!

フロントグリル中央に鎮座するスリーポインテッドスターが伝統と革新、上質さと落ち着きまでも感じられます。また左右に延びるルーバーが、角ばった全体のスタイルと融合しています。

リア付近のスタイルもまさに無骨、まるでサイコロのように均整の取れたデザインが施されており、大きく完全な閉断面をもつサイドレールと強固な鋼管クロスメンバーハッチ、さらにハッチに搭載されたスペアタイアもデザインの一部へと昇華されています。

また意外にサイズは大きすぎないので、無骨ながらも不便にならないサイズでもあったりします。

関連記事 ・ベンツ新型Gクラスのサイズ・価格まとめ!プラドより小さいって知ってた?

ベンツGクラス

新型メルセデス・ベンツGクラスは、圧倒的な無骨さの中に洗練さを感じられる外装(エクステリア)に仕上がっております!

スポンサーリンク

口コミ評価からもわかる!みんなGクラスの見た目が大好きだ!

エクステリアに対するみんなの評価はどうでしょう!?

・Gを購入する方はここが好きでないと…文句なしです!

・全長4,530 × 全幅 1,810 × 全高 1,970 mmのスクエアボディは、大変見切りが良く、運転席から小さく感じるほど。

やっぱりみんなこの見た目が大好きだよね(笑)半端なくかっこいいもんね~
あとモデルによっては意外とサイズは大きくなかったりするから、最近は女性にも人気なんだって!さすがGクラス~

関連記事 ・芸能人・有名人の愛車SUV人気ランキングNO1はベンツGクラス!

Gクラスの内装は「無骨」×「上質」=唯一無二

新型メルセデス・ベンツGクラスは、乗る人全てにゆとりを感じられるインテリア空間を実現。直感的捜査を可能とするタッチモニターをインストゥルメントパネル中央に搭載しており、より洗練されたスマートな印象となっています。

内装はシックにしてモダンな印象をもつメルセデス・ベンツらしいスタイルをしっかりと受け継ぎ、インテリアトリムには手触りもなめからな木製素材を採用しており、見た目だけでなく質感にこだわりました。

関連記事 ・ベンツGクラスの内装レビュー!グレード別内装色の違い、コックピット・インパネ編

前席・後席ドアトリムに組み込まれたアンビエントライトは、足元を照らしてくれるため夜間の室内に上質な雰囲気が広がります。

ベンツGクラス

無骨さの中に洗練されたメルセデスの香りが漂う。。。唯一無二とはこーゆーことを言うんだよ!(笑)

そしてこれまた後部座席を倒すことでラゲッジスペースの広さは大きく広がり、無骨な空間が広がります。

スペースには荷物を固定できるラゲッジフック、外部からの視線と日差しを遮り温度上昇を抑えるプライバシーガラスを装備するなど、充実した内装を実現しています。

関連記事 ・ベンツGクラスの内装レビュー!【後部座席・ラゲッジ編】

新型メルセデス・ベンツGクラスの全体的なインテリアは、SUVのキングらしく無骨で重厚感あるスタイルを保ちつつ、使い勝手と上質を両立させた仕上がりです!

内装(インテリア)の口コミ評価はどうでしょう!?

インテリアに対するみんなの評価はどうでしょう!?

・インテリアもラグジュアリカーそのもので、セレブ達にもウケがいいと思われる。

・上質なインテリアはクラシカルと革新の融合である。

・もっと無骨な感じでもいいと思いますが、十分ですねー。皮シートもSとかより硬い感じもしますが、気になりません。

はい、みなさん想像通りのご回答(笑)確かにもっと無骨でもいいって意見には賛同できるかも(笑)
やっぱGクラスには突き抜けてて欲しいって思うよね!
スポンサーリンク

燃費のことを考えるSUVではないGクラスだが・・・

新型メルセデス・ベンツGクラスは、クリーンディーゼルの3.0L V型6気筒Blue TECエンジンからV型12気筒6Lツインターボまでラインナップ。重厚かつ無骨な車両を全面に押し出す力強い走りと安定性を備えています。

ちなみに3.0Lディーゼルエンジンの最高出力は180kW(245PS)、最大トルクは600N・m(61.2kg・m)へと向上、パワフルな加速を実現しながらも、低騒音・振動化を実現しており、高速道路におけるハイパフォーマンスな走行とゆったりとしたドライビングを楽しめます。

ベンツGクラス

気になる燃費性能はグレードは燃料によって異なりますが、

  • おおよそ5.6km/L~10km/L

となっており、実は大型SUVとしては高い燃費性能を実現しています。(とはいっても決して低燃費ではないけどねww)

燃費性能に加えて環境にも配慮しています。ECOスタート・ストップ機能として電子制御式可変ターボチャージャーを採用、稼働により生じる排出ガス中に尿素水溶液を噴射させた後にSCRを触媒コンバーターに通すことで、有害な窒素酸化物のほぼ無害化に成功しており、日本・アメリカ・欧州の厳格な排出基準をクリアしました。

低燃費を求める車ではない(笑)でもベンツのクリーンディーゼルは優秀だって言うぜ!

ディーゼルエンジンの実燃費が思ったよりいい!?

実燃費がどんなもんかも一応聞いておきましょうか(笑)

ディーゼルモデル

田舎道を走ると10キロ超えます。

ガソリンモデル5.5L

高速道の100Km/h巡航でも燃料計がみるみるうちに減っていくので驚愕しました。

ディーゼルターボは思ったより燃費がいいじゃん!
ホントだね!AMGのガソリンモデルはハイオクガソリンばら撒きながら走るってところは永遠に変わらないはずさ!だってGクラスだもの(笑)

関連記事 ・ベンツ新型Gクラスの実燃費ってどれくらい?

乗り心地を求めてはいけない?でも思ったより・・・

新型メルセデス・ベンツGクラスは、静かでパワフルな走りを実現しながら高い乗り心地を実現しています。加速性能は極めてパワフルかつ滑らか、2トンを超える車体重量を感じさせない走行性能を備えています。

ベンツGクラス

走行状況に応じて減衰力を最適に電子制御する可変ダンパーシステムを採用。「Comfort」と「Sport」の2つのモードが選べます。「Comfort」は快適性を優先した標準モード。「Sport」では、高いオフロード性能はそのままに、オンロードではドライバーの意志とひとつになる俊敏な走りを実現。コーナーでのロールも減少します。

大型SUVでありながら低振動かつ低騒音による高い静粛性を実現しており、ロングドライブでも室内空間も快適な乗り心地があり、80km以上の高速走行でも物足りなさを感じることはありません。

ふむふむ。実際のみんなの口コミ評価はどうでしょう?

・市街地、高速道路でも乗り心地は良好で、突き上げ感も皆無

・飛ばす性格のクルマではないが、高速道路でも、強大なトルクのおかげで、アクセルに軽く足を乗せていれば、スルスルと加速していく。

・ディーゼルの音を聞きながら、のんびり走るというそんなスタイルが好きな自分にはたまりません。

・思ったよりよく、酔いません!

基本的に最初から乗り心地がいい車ではないってことを前提に考えてるから「思ったよりはいい」って意見が多いんだろうね!

関連記事 ・ベンツGクラスのおすすめグレードはやっぱりG350dで決定!

登場してから40年近い期間一度もフルモデルチェンジはしていないGクラス(そこがいい訳)ですから、当然ながら走行性能も古臭さを残していて(わざとね)、無骨な乗り心地も残しているといったところでしょう!

すべてがGクラスの味として受け入れられてるんだな~^^

スポンサーリンク

マイナーチェンジによって安全性能は高まっている

とはいっても新型メルセデス・ベンツGクラスにも、先進の安全性能はしっかり搭載されています。

おぉぉ。そのへんは嬉しいね!どんな車でも今の時代に安全性能は必須です!

最適な車間距離を自動的にキープするディストロニックプラスは、先行車両との間に車間距離維持機能により、従来のクルーズコントロールを強化、急接近する際には自動的に制御して減速しながら、車間距離を維持します。

ベンツGクラス

ブラインドスポットアシストは斜め後ろにある死角に車両をレーザーセンサーが感知、ウィンカー作動するとドアミラーにインジケーターが転倒し、死角にある車両の存在を警告してくれます。

バイキセノンヘッドライト&LEDドライビングライトは、ロー・ハイライトをキセノンライトで切り替えるため、強力な光で遠くまで照らし、車両や歩行者の発見をサポートします。

関連記事 ・メルセデスベンツ新型Gクラスマイナーチェンジ最新情報まとめ

坂道発進で後退を抑止するためのヒルスタートアシスト機能、インストゥルメントパネルにあるタッチモニターには180度後方を映し出し、駐車するさいの安全を確保します。

狭い場所で取り回しを良くするパークトロニックは、バンパー付近の障害物を感知してくれるため大型SUVオーナーには嬉しい機能。この他にも全6個のエアバッグ、ABSやBASも搭載されており、高い安全性能を確保しています。

ちなみに今紹介した安全性能はすべて標準装備となっているためわかりやすいですね♪

まとめ ~唯一無二のGクラスは夢のSUVである~

以上、今回はベンツGクラスの口コミ・評価・評判をまとめてみました!

オーナーのみなさんが感じていることは、

  • 無骨なエクステリア、インテリアに惚れ惚れ
  • 時代にあえて逆行するスタイルがかっこいい

というところでしょう!

やっぱそうだよね~。そもそも乗り心地とか低燃費とか関係ない車!Gクラスは男のロマンが詰まったSUVなんだ!
それでいて安全性能はしっかりバージョンアップさせつつ、無骨な見た目と乗り心地はそのまま残すスタイル。かっこいいなぁ~

ベンツGクラス 記事一覧

今後もずっとベンツGクラスからは目が離せなそうです!

ビバSUV!

スポンサーリンク

画像出典テキスト引用メルセデスベンツ公式HP、口コミテキスト引用価格.COM

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最高ランクのグレードに乗りませんか?

福之助
僕の愛車は現在どのくらいの価値があるの!?いい値段で売れるのだったら買い替えも検討出来るのになって思って。でも中古車ディーラーさんに行くのはめんどくさいんだよね!教えてよ
 

ネットで1分で見れるサイトがありますよ! 簡単に解説したのでどうぞ!

↓↓え?マジでこんなに価値あるの?↓↓

愛車の価値を1分で見てみよう!!

ハリアーのグレードもアップできた!?新車も最安値で購入できた!? !全車種対応!値引き交渉3つ裏技!?

↓↓あなたもグレードアップ↓↓

【完全保存版チェックシート】で簡単対策!

スポンサーリンク