新型CX-3のフルモデルチェンジは2020年を予定。マイナーチェンジは2019年3月発売!安全性能&走行性能の向上がメインの変更点

\\ 30秒で愛車の価値がわかる!最高高値で売れる //

新型CX-3のフルモデルチェンジは2020年を予定。マイナーチェンジは2019年3月発売!安全性能&走行性能の向上がメインの変更点

今回は新型CX-3のフルモデルチェンジ&マイナーチェンジ最新情報です!発売時期は2019年3月を予定。気になる変更点をチェックしていきましょう。

マイナーチェンジを挟んでフルモデルチェンジも予定しているのか!

フルモデルチェンジは2020年の噂が出ていますね!噂によると・・ボディサイズが大型化すると。。世界的には少し小さすぎるって話ですね。

2019年3月にマイナーチェンジを予定していて、変更点は安全性能&走行性能の向上になっています。

では新型CX-3のフルモデルチェンジ&マイナーチェンジ情報を詳しく見ていきましょう!!

スポンサーリンク

新型CX-3のフルモデルチェンジは2020年を予定!

新型CX-3画像

CX-5&CX-8の大ヒットは記憶に新しいですね。鼓動デザインが魅力なのは言うまでもありません。。

CX-3もエクステリアデザインに定評があるじゃないか!

もちろんCX-3も見た目のかっこよさは折り紙付きです。。しか~し2020年のフルモデルチェンジでエクステリアデザインもぐんっとカッコよくなる予定なのです!!

ちょっとCX-5の画像を見てみると↓↓

新型CX-5画像

やっぱりスタイリッシュさがアップしているね

新型CX-3もフルモデルチェンジで鼓動デザインが継承されるのは間違いないでしょう!!

スポンサーリンク

マツダ3(新型アクセラ)のエクステリアデザインを見ると・・

2019年春に発売を予定しているマツダ3(新型アクセラ)のエクステリアデザインにを見ると↓↓

新型アクセラ画像 新型アクセラ画像 新型アクセラ画像 新型アクセラ画像

めちゃくちゃかっこいいじゃないか!!

新型CX-3のフルモデルチェンジでも、マツダ3のエクステリアデザインに近くなるでしょうね。。

このスタイリッシュすぎるデザインが、コンパクトSUVになると・・・やべっかっこ良すぎるでしょうよ!!

ボディサイズは大型化する!?

現行モデルでは、デミオベースになっています。しか~しフルモデルチェンジで、アクセラベースになるとの噂も!!

  • 世界的に見れば・・ボディサイズが小さすぎる

こんな意見があるみたいですね。世界展開力を高めるため、フルモデルチェンジでボディサイズは大型化する予定です。

コンパクトなCX-3が好みなら、マイナーチェンジを狙うのもアリだね!

ですね!!ボディサイズは小さめが良い!ってユーザーさんはマイナーチェンジを狙うのもいいですね!!

エンジンはSKYACTIV-Xが採用される

新型CX-3エンジン画像

理想の内燃機関を追求するガソリンエンジンのセカンドステップとして開発したのが、燃焼方式に世界初の「火花点火制御圧縮着火(Spark Controlled Compression Ignition:SPCCI)」を採用した「SKYACTIV-X(スカイアクティブ・エックス)」です。

ガソリンエンジンとディーゼルエンジンのメリットを融合させた!!これこそがスカイアクティブ・エックスの特徴ですね。

確か・・マツダ3(新型アクセラ)から採用されるエンジンだよね!

ガソリンエンジン「SKYACTIV-G」、ディーゼルエンジン「SKYACTIV-D」も高評価でしたが、より性能を向上させたスカイアクティブエックスには期待しちゃいますね!

スポンサーリンク

プラットフォームはスカイアクティブ ビークル アーキテクチャー

新型CX-3プラットフォーム

新型CX-3プラットフォーム

すべての乗員により快適で疲れにくく、環境変化にも即座に対応できる状態をもたらします。同時に運転操作に対して体のバランスをとりやすくなるため、意のままの走り、究極の「人馬一体」感をより高いレベルで提供することが可能となります。

とにかく走る喜びと快適性を追求したプラットフォームですよ!ってことです。。プラットフォームというより、次世代車両構造技術とマツダさんは言っていますね。

新型CX-3プラットフォーム

走る、曲がる、止まるというクルマの基本性能を向上させるうえで、ボディの軽量化は避けられない課題です。一方で、安心・安全な走りを守る高い剛性も必要。

8%軽量化され、30パーセント剛性アップになっている「SKYACTIV-BODY」。安全性能もぐんっとアップしていますね。

先進安全技術・安全性能【i-ACTIVSENSE】は全グレード標準装備

i-ACTIVSENSE

i-ACTIVSENSEは、ミリ波レーダーやカメラなどの検知デバイスを用いたマツダの先進安全技術の総称です。事故が避けづらい状況での衝突回避・被害軽減を図るプリクラッシュセーフティ技術に加え、認知支援を行いドライバーの安全運転をサポートするアクティブセーフティ技術で構成されています。

マツダが誇る先進安全技術【i-ACTIVSENSE】は全グレード標準装備になるでしょうね!これは間違いないでしょう!

マイナーチェンジは2019年3月に発売予定!!

新型CX-3画像

フルモデルチェンジ前にマイナーチェンジも予定されていますね。変更点は・・

  • スカイアクティブ ビークル ダイナミクス
  • G-ベクタリング コントロール プラス
  • マツダ コネクトをAndroid AutoとApple CarPlayに対応
  • i-ACTIVSENSEの進化
デザインは変わらないのかな!?

今回のマイナーチェンジでは、エクステリアデザインの大幅な変更はないでしょうね。2018年の5月に変更していますから。。

変更点をまとめると・・

  • 安全性能&走行性能の向上

と言えるでしょう。発売予定は2019年3月を予定しているのでお楽しみに!!

スポンサーリンク

まとめ フルモデルチェンジでコンパクトSUVの頂点へ

新型CX-3のフルモデルチェンジ&マイナーチェンジ最新情報でした!まとめると・・

  • フルモデルチェンジは2020年を予定
  • マイナーチェンジは2019年3月発売予定
  • フルモデルチェンジでかっこよさはぐんっとアップ

といったところでしょうかね。マツダ3のエクステリアデザインをもう一度見ると↓↓

新型アクセラ画像 新型アクセラ画像 新型アクセラ画像 新型アクセラ画像

新型CX-3もこのデザインが採用されるのは間違いないので、かっこよさはぐんっとアップしますね。

これは・・・

  • 国産コンパクトSUVの頂点へ!!

C-HRやヴェゼルに押され気味のコンパクトSUV市場ですが・・新型CX-3のフルモデルチェンジで勢力図が変わるかも!?

フルモデルチェンジ&マイナーチェンジを楽しみに待ちましょうよ!!

スポンサーリンク

画像テキスト引用
MAZDA公式HP

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

今スグ愛車の査定価格をチェック!

最高ランクのグレードに乗りませんか?

福之助
僕の愛車は現在どのくらいの価値があるの!?いい値段で売れるのだったら買い替えも検討出来るのになって思って。でも中古車ディーラーさんに行くのはめんどくさいんだよね!教えてよ
 

ネットで1分で見れるサイトがありますよ! 簡単に解説したのでどうぞ!

↓↓え?マジでこんなに価値あるの?↓↓

愛車の価値を1分で見てみよう!!

ハリアーのグレードもアップできた!?新車も最安値で購入できた!? !全車種対応!値引き交渉3つ裏技!?

↓↓あなたもグレードアップ↓↓

【完全保存版チェックシート】で簡単対策!

スポンサーリンク