エスクード

新型エスクードのおすすめグレードはやっぱり1.4ターボで決定!走行性能とブラック塗装のアルミホイールに惚れたわ。

新型エスクード
スポンサーリンク

今回は新型エスクードのおすすめグレードを決めていきたいと思います!

1.4ターボか、1.6か。二択だから選ぶのはそんなに難しくはなさそうだね!

その通り!

今回当ブログでおすすめするグレードはずばり1.4ターボ!

実際に売れ筋となっているのも1.4ターボですが、その理由を説明していきましょう!

1.4ターボの内装はレッドステッチでスポーティで上質な空間を演出

まずはグレード別の内装の違いですが、内装レビューの記事でもあったとおり1.4ターボの内装は全体的にレッドステッチが施されています。

関連記事 新型エスクードの内装が最高にいい!グレード別の違いはレッドステッチ!おすすめはラゲッジボードだね★

この内装かっこいいよな~!赤のアクセントがちょっとエロいけど(笑)

とはいっても、1.6の内装も間違いなくかっこいいんですが・・・

新型エスクード 新型エスクード

基本的に新型エスクードの内装はどちらのグレードでもかっこよくて大きな違いは1.4ターボのレッドステッチが施されていることぐらいなのですが、他にもう一点だけあげるとすればスピーカーに違いがありまして、

  • 1.4ターボでは、6スピーカー(フロント2、フロントツイーター2、リヤ2)が標準装備
  • 1.6では、2スピーカー(フロント2)が標準装備

となっています。

あら・・・室内がそんなに広くないにしてもフロントに2つだけのスピーカーはちょっと寂しいね!
スポンサーリンク

エクステリアの違いはフロントグリルとルーフレールとドアミラー

新型エスクードのグレード別のエクステリア(ボディ部分)の違いは大きくわけて3つほどです。

まずはフロントグリル。

  • 1.4ターボ
新型エスクード1.4ターボ
  • 1.6
新型エスクード1.6

どちらもメッキのフロンドグリルではあるのですが、1.4ターボが縦型の5スロットルタイプなのに対して、1.6は横型のフィンタイプとなっています。

ホントだ~よく見ると違うね。やっぱり1.4ターボの縦型のフロントグリルのほうが今時っぽいかな~

あとはドアサイドミラーとルーフレール↓

  • 1.4ターボ
新型エスクード1.4ターボ
  • 1.6
新型エスクード1.6

1.4ターボにはシャープなルーフレールが備わっており、ドアミラーが高輝度シルバーデザインで統一されているのに対し、1.6はルーフレールの装備はなしで、ドアミラーはボディと同系色となります。

このあたりはそれぞれ好みが出そうですね~

アルミホイールのブラック塗装が標準装備はアツい

そして見た目の違いで実は大きな影響を及ぼしているのがホイールの塗装です。

新型エスクードの17インチアルミホイールはどちらのグレードのデザインもかっこいいのですが、1.4ターボはレベル高し。

  • 1.4ターボ
新型エスクード1.4ターボ
  • 1.6
新型エスクード1.6
やべ~ブラック塗装はかっこよすぎるでしょ!!!

1.4ターボは、力強いイメージのブラック塗装を採用。1.6は、上質感のある切削加工&ガンメタリック塗装です。

どちらもかっこいいことに違いはありませんが、それでも標準装備でアルミホイールがブラック塗装はかなりかっこいい!

このあたりはフル装備で売り出してくるあたり、さすがの輸入車と言えますね~

スポンサーリンク

おすすめボディカラーはサバンナアイボリーメタリック ブラック2トーンルーフ

足回りのアルミホイールをブラック塗装で固めてくるなら、、、

ボディは大人かっこいい感じのサバンナアイボリーメタリックなんてどうでしょう?

新型エスクード
すげーかっこいい。。(笑)これでノーカスタムだから凄いよね・・・

ホイールのブラック塗装とボディーの2トーンルーフのブラックがあいまって全体のバランスが秀逸。街中で見かけたら「何あの車?どこの?」ってなること間違いなし~

安全性能は基本どちらもフル装備なのが嬉しい

そして現代の車で絶対に欲しいものとして挙げられる安全性能ですが、新型エスクードはどちらのグレードも基本的にはフル装備です。

これは嬉しいね~。っていうか、新型エスクードは全車標準装備が充実してるわ!

しっかり衝突被害軽減システムもついてますよ~↓

新型エスクード 新型エスクード
あるとないのじゃ大きな違い!あるに越したことないからね~

そして運転席・助手席SRSエアバッグは全車(両グレード)標準装備されているのですが、

1.4ターボには更に

  • SRSカーテンエアーバッグ
  • フロントシートSRSサイドエアバッグ

こちらも標準装備されています。

あるとないのじゃ大きな違い!あるに越したことないからね~

1.4ターボの走行性能の口コミ評価が良すぎるって話

そしてなんといってもこちら新型エスクード1.4ターボの走行性能の口コミなんですが・・・

新型エスクード

1.6の走行性能の口コミも全然悪くはないのですが、1.4ターボは皆さんべた褒め↓

  • 1.4ターボは、2000回転からトルクが盛り上がり、気持ちいい。昔のドッカンターボのような感じでなく、スムーズです。
  • 軽やかに回って、ターボの効果か1.4Lとは思えない力強さを発揮する。SUVとしては軽量な1.2tのボディーで、軽やかに加減速し曲がる。
  • 最高出力、トルク、静粛性、どれも申し分なし!!

関連記事 新型エスクードの口コミ評価まとめ ~オールグリップ最強説~

2100回転からターボが効くのか~。これは是非運転してみたくなるエンジンだね!

これほど口コミ評価で評判がいいと・・・やっぱり1.4ターボでしょ!って気持ちになりますよね(笑)

グレードの価格差は約24万円だが、ここは値引き交渉で・・・

と、ここまでどちらのグレードも特別欠点はなくきながらも、1.4ターボのほうがだいぶ魅力的にうつっていると思いますが、果たして価格差はどんなもんなのか。

エスクード1.4ターボ

新型エスクード
  • 4WD・6AT ¥2,586,600

エスクード1.6

新型エスクード
  • 4WD・6AT ¥2,343,600

関連記事 新型エスクードの価格・サイズ・馬力まとめ!ライバル車のコンパクトSUVと比べて思ったより小さい、でも室内は広い。

1.4ターボと1.6の価格差は約24万円ほどです。

う~ん。どうだろう。。そこまでの価格差はないと捉えられる気がするけど・・・

はい。実際この価格差ならば販売店での値引き交渉で十分下げてもらえる余地はあると思います。

どうでしょう?1.4ターボにしない理由がありますか?(笑)

関連記事 新型エスクードの値引き交渉&裏技を3つ公開【予算内で1.6から1.4ターボにアプグレ可能】

スポンサーリンク

まとめ 1.4ターボが売れ筋となるのもわかりますがな。

以上、今回は新型エスクードのおすすめグレードが1.4ターボになる理由を説明してきました!

新型エスクード

まとめると、

  • 両グレード内装、安全性能に問題ないが、1.4ターボは充実しすぎ
  • 1.4ターボのアルミホイールのブラック塗装がかっこいい
  • 1.4ターボの走行性能(2000回転を過ぎたところからのターボ)が評判良すぎる
  • 値引き交渉でグレード間の価格差約24万円はペイできる

といった感じでしょう!

正直1.4ターボにしない理由はないってくらい充実の装備でしたね~

ただ1.6の装備や走行性能、見た目も決して悪いわけではないので総合的に新型エスクードがいいSUVだということがわかりました!

こんなにいい車があまり知られていないなんて・・・

ビバSUV~

スポンサーリンク

新型エスクード 記事一覧

画像出典SUZUKI公式HP、口コミテキスト引用価格.com

ABOUT ME
トニー・モンタマ
トニー・モンタマ
CARVELライターのトニー・モンタマです。 SUVが大好きなのに乗ってる車はステーションワゴン。。。 次こそはランクル買ってキャンプ行くんだ!と密かに計画中。 ハイブリッドよりディーゼルが好きとか言いながらプラグインハイブリッドも気になっています。 よろしくね!
あなたの愛車の価値って知ってますか!?実は・・結構高いんです!
俺の愛車なんて・・もう7年落ちだし・・逆にお金かかるんじゃないかな。。
下取り価格なんてつかないんじゃいなの?

あなたの愛車って、実は・・結構高いんです!信じられないなら45秒で下取り価格を調べてみてください↓↓

愛車の査定相場が【今すぐ】わかっちゃいますよ↓↓

下取り価格
へえー便利だね!じゃあ今すぐやってみようっと!
下取り価格次第では・・夢の乗り換えだって出来ちゃうかも!?

30秒ほどで愛車の価値が分かるので、今すぐチェックしてくださいね!
かんたん車査定ガイド

スポンサーリンク
最新モデルチェンジ情報!

モデルチェンジ最新情報