レガシィアウトバック

【最新情報】新型レガシィアウトバックのフルモデルチェンジを4月17日に発表!発売日は2019年10月を予定。

新型レガシィアウトバックフルモデルチェンジ画像
スポンサーリンク

今回は大人のSUV!新型レガシィアウトバックのフルモデルチェンジ最新情報を見ていきましょう!わくわくが止まりませんね。

もちろんe-BOXERハイブリッドをラインナップしてくるだろうね!

今回のアウトバックのフルモデルチェンジでは新型フォレスターに採用されたe-BOXERは必須でしょうね。そして最近の動向からすると安全装備のアイサイトは標準装備でドライバーモニタリングシステムも搭載されてきそうな気配。

追記

  • 2019年4月17日開幕のニューヨークモーターショーでレガシィアウトバックのフルモデルチェンジを発表!!

SUBARUは、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨークで開催される2019ニューヨーク国際オートショー(プレス デー:2019年4月17日(水)~18日(木)/一般公開日:4月19日(金)~28日(日))にて、新型「アウトバック」(米国仕 様)を世界初公開します。現地時間 4月17日 (水) 11:15*1より、SUBARUブースでプレスカンファレンスを行いま す。 *1:日本時間4月18日(木)0:15

そして、、、もしかするとプラグインハイブリッドなんてのもあるかも。。。

気になる新型レガシィアウトバックのフルモデルチェンジ時期は・・2019年10月頃を予定!!楽しみに待ちましょうよ!

それでは新型レガシィアウトバックフルモデルチェンジ情報を見ていきますよ!

この記事のポイント

  • 追記|フルモデルチェンジを4月17日に発表へ
  • 発売日は2019年10月を予想
  • フルモデルチェンジ後の変更点
  • e-BOXERのラインナップはあるのか?

追記|2019年4月17日にフルモデルチェンジを発表へ!画像公開!

新型レガシィアウトバック画像

SUBARUは、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨークで開催される2019ニューヨーク国際オートショー(プレス デー:2019年4月17日(水)~18日(木)/一般公開日:4月19日(金)~28日(日))にて、新型「アウトバック」(米国仕 様)を世界初公開します。現地時間 4月17日 (水) 11:15*1より、SUBARUブースでプレスカンファレンスを行いま す。 *1:日本時間4月18日(木)0:15

おっとついにレガシィアウトバックのフルモデルチェンジが発表か!!

2019年4月17日に遂に発表になりますね!!どんな変更点があるのか・・気になりまくりでしょう。。発表され次第また情報を更新していきますね!

新型レガシィアウトバックのエクステリア画像がコレ!?

早速ですが、新型レガシィアウトバックはフルモデルチェンジでこんな感じに生まれ変わるはず↓↓

新型レガシィアウトバックフルモデルチェンジ画像

「レガシィ アウトバック/B4」は、SUBARUの考える「機能的価値」「情緒的価値」をお客様に提供し、生活を豊かにするかけがえのないパートナーとなれるよう、安全性能や走行性能はもちろん、内外装のデザインや質感を徹底的に磨き上げたモデルです。

新型レガシィアウトバックフルモデルチェンジ画像

SUBARUが代々受け継いできた高い実用性と走りを両立したワゴンモデルを念頭に置き、現在のSUBARUに共通するデザインフィロソフィ“DYNAMIC x SOLID”に基づき、ツアラーとして表現したのがSUBARU VIZIV TOURER CONCEPTです。

まだ新型レガシィアウトバックのフルモデルチェンジ画像は出ていませんね。。残念。。

こんな感じのデザインになれば、めちゃくちゃかっこいいじゃないか!!

VIZIVコンセプトで今後は行く!!ってスバルさんっも言ってるので、次期レガシィアウトバックも近いエクステリアデザインになるでしょう!

現行モデルのレガシィアウトバックの記事一覧はこちら

スポンサーリンク

次期フルモデルチェンジ発売日は2019年10月頃を予定か!

新型レガシィアウトバック画像 新型レガシィアウトバック画像

新型レガシィアウトバックのフルモデルチェンジ時期は・・

  • 2019年10月頃を予定!
わくわくが止まりませんね(笑)

今後も続々と情報が入ってくるでしょう!!また更新ていきますね!

プラットフォームはSubaru Global Platform(SGP)

新型レガシィアウトバックプラットフォーム 新型レガシィアウトバックプラットフォーム 新型レガシィアウトバックプラットフォーム 新型レガシィアウトバックプラットフォーム

スバルグローバルプラットフォームそれはSUBARUが培ってきた知見や技術力、そして未来への意志が注ぎ込まれた、次世代のプラットフォームです。道や環境を問わず、乗る人すべてに最高の安心と愉しさを提供することを目指し、安全と走りのかつてない性能進化を実現。その新たなコアテクノロジーは、クルマのある人生をより自由で豊かなものに変えていきます。

新型レガシィアウトバックプラットフォーム
EVやPHEV・・ハイブリットにガソリンにすべて対応しているプラットフォームなんだね。

アメリカではクロストレック(日本名スバルXV)にPHEVのラインナップがありますからね。もちろんスバルグローバルプラットフォームが採用されています。

新型レガシィアウトバックフルモデルチェンジでも、スバルグローバルプラットフォームが採用されるのは間違いないでしょう。

現行モデルのレガシィアウトバックの記事一覧はこちら

e-BOXERハイブリッドはラインナップされる PHEVはどうかな~

新型フォレスター画像e-BOXERスペック

走りの愉しさと運転のしやすさを誰もが実感できる、水平対向エンジンと電動技術を組み合わせた新開発のパワーユニット「e-BOXER」

新型フォレスター画像e-BOXERスペック
e-BOXERは間違いないだろうね!

新型フォレスターや新型スバルXVにもラインナップされた、e-BOXERは間違いなくラインナップされるはずです。

もしかすると・・PHEVもラインナップされるかも!?アメリカで発売されているクロストレックPHEVがコレ↓↓

クロストレックPHEV クロストレックPHEV
全然ありえる話だね~。。ってかなんで日本では・・発売されていないんだ(笑)

悲しいことに日本では未発売のクロストレックPHEV。。理由は色々とあるんでしょうけど。。

新型レガシィアウトバックのフルモデルチェンジで、PHEVのラインナップが期待されますねー!!

スポンサーリンク

安全性能は「トップセイフティピックプラス(TSP+)」アイサイト標準装備でしょう!

スバルは安全性能において”トップセイフティピック”を獲得しています!

新型レガシィアウトバック

これら7車種に2019年型フォレスターを加えた計8車種が、要求される全ての耐衝撃性能試験において最高評価の「Good」、前面衝突予防性能試験においても最高評価「Superior」を獲得しています。新型フォレスターは、「トップセイフティピック(TSP)」を獲得しました。

ぉぉ~素晴らしいね~

安全性能はアメリカでも認められたって事ですね!安全性能に拘りがあるユーザーさんにぴったりでしょう!

そしてここ最近の車市場の流れからしてフラッグシップ系の車種は全グレードに予防安全性能は標準装備してくることが多いですから、アウトバックもその流れでくるのではないかと思われます!

ドライバーモニタリングシステムも搭載されてくるでしょう!

新型フォレスター内装画像快適装備

ドライバーがクルマに乗り込むと、インパネセンターバイザーに内蔵されたカメラがドライバーの顔を認識。安全運転を支援するだけでなく、おもてなしも提供する先進機能です。

走行中、一定時間以上目を閉じていたり、顔の向きを前方から大きく外したりするなど、ドライバーに眠気や不注意があるとシステムが判断した場合、警報音や警告表示で注意を喚起。クルマがドライバーを常に見守り、安全運転をサポートします。

これまた新型フォレスターに装備された、ドライバーモニタリングシステム。もちろん新型レガシィアウトバックでも採用間違いないでしょうよ!!

現行レガシィアウトバックの最新値引き情報!2019年8月30万円~35万円

フルモデルチェンジ最新情報も出ているので、値引き額は大幅にUP!!今が狙いめなのは間違いありませんね

新型レガシィアウトバック画像

最新の値引き相場額は、2019年8月で30万円~35万円となっています。競合比較はトヨタハリアー、ホンダCR-Vが王道ですね。モデル末期という事もあって、大幅値引きを狙える今がチャンスです。現行モデルを手に入れるなら、値引き交渉をしっかりとやりましょう!!

↓詳しくはこちら↓

現行レガシィアウトバックの紹介

現行モデルのフルモデルチェンジは2014年10月に実施され、直近のマイナーチェンジは2018年10月ですね。

新型レガシィアウトバック画像
  • レガシィアウトバック歴史
2003年10月初代デビュー
2004年5月マイナーチェンジ
2005年5月マイナーチェンジ
2006年5月マイナーチェンジ
2007年5月マイナーチェンジ
2008年5月マイナーチェンジ
2009年5月フルモデルチェンジ
2010年5月マイナーチェンジ
2011年6月マイナーチェンジ
2012年5月マイナーチェンジ
2013年5月マイナーチェンジ
2014年4月マイナーチェンジ
2014年10月フルモデルチェンジ
2015年10月マイナーチェンジ
2016年10月マイナーチェンジ
2017年10月マイナーチェンジ
2018年10月マイナーチェンジ(現行モデル)
年次改良を重ねて今があるんだね。。

最近のマイナーチェンジ&フルモデルチェンジは10月に行われているので、今回のフルモデルチェンジ発売日も10月が予想されますね。

スポンサーリンク

レガシィアウトバックの満足度は89%。価格設定はバーゲンプライスと言っても良い

  • オーナーさんのレガシィアウトバックの満足度
見た目(エクステリア)
92%
内装(インテリア)
88%
燃費
85%
走行性能・乗り心地
90%
価格
92%
総合評価
89%

※編集部調べ

エクステリアデザインはある意味”個性派”といえますね。ワゴンタイプのSUVは国産では皆無なので。。気品あふれる見た目は、大人も満足できる仕上がりになっています。内装は派手さはないものの、ゆったりとした座り心地&空間が◎。

レガシィアウトバック乗ってるんだよね!って言われると・・おおっ知ってるね-って思っちゃうのは僕だけ!?

燃費は14.8km/LとAWD&車格を考えれば及第点以上。オーナーさんの口コミでも満足度は高めでした。走行性能はスバルのフラッグシップモデルらしい出来。乗り心地はもう高級セダンと言ってもいいでしょう。

そして特に評価が高いのが、価格設定ですね。最上級グレードリミテッドで3,564,000円。もちろんアイサイトは標準装備。もう・・バーゲンプライスです(笑)。

↓詳しくはこちら↓

ライバル車と比較すると、価格設定はお値打ち。サイズはハリアーを凌ぐ大きさ

新型レガシィアウトバックX-BREAK

新型レガシィアウトバックのサイズと価格をまとめると、

  • サイズは、ハリアーを凌ぐ大きさ
  • 価格は357万円|リミテッド
  • ライバル車と比較すると、お値打ち価格

走行性能・安全性能・プレミアム感・・・どれをとっても新型レガシィアウトバックはお値打ち価格でしょう!

流石スバルのフラッグシップモデルとして君臨しているだけありますね。

↓詳しくはこちら↓

燃費は14.8km/L、

新型レガシィアウトバックのカタログ燃費は・・

  • JC08モード|14.8km/L

という燃費性能ですね。全グレードAWD仕様になっていますので、及第点以上の燃費性能だと思います。

ライバル車の燃費を見てみると・・・※ガソリン車|4WD

  • ハリアー|15.2km/L
  • エクストレイル|16.0km/L
  • アテンザワゴン|16.0km/L(2WD)

となってますね。

ライバル車との燃費比較では、全く引けを取らない結果だね。

新型レガシィアウトバックはフルタイム4WDと考えれば、燃費性能はライバル車と同等以上と言えるでしょう。

↓詳しくはこちら↓

おすすめカラーはマグネタイトグレー・メタリックで決定!!

カラーバリエーションは10色ラインナップされていますね!!

結局おすすめカラーはどれなの!?

新型レガシィアウトバックのおすすめカラーは・・

  • マグネタイトグレー・メタリック
新型レガシィアウトバック画像

ダークブルーパールやオークブラウンパールも、新型レガシィアウトバックに似合っていますね。。

しかし・・おすすめカラーで選んだのはマグネタイトグレー・メタリックです。落ち着いた雰囲気に、少しやんちゃなイメージがプラスされてカッコよさがぐんっとアップしますね

↓詳しくはこちら↓

上質でユーザーを選ばいない内装に仕上がっている

新型レガシィアウトバックの内装レビューでした!率直な感想として、内装カラーもシックな黒と上品なアイボリーの選択や、ラゲッジの広さなど

  • ユーザーを選ばない内装と言える

フラッグシップSUV車とあって、至る所に上品な印象を受ける内装でした。

新型レガシィアウトバックD型内装画像

↓詳しくはこちら↓

安全性能はアイサイトVer3でサポカーSワイドに該当

アイサイト

安全性能はもちろんアイサイトver3を全グレード標準装備となっています。サポカーSワイドに該当していて、文句なしの高評価でしょう!!

おすすめグレードはリミテッド一択!!

新型レガシィアウトバック画像

ベースグレードとの価格差を思い出してみると

  • リミテッドとの差が27万円

結論として、おすすめグレードはレガシィアウトバックリミテッドに決定です。やはり大きなポイントは

  • スタブレックス・ライド
  • アルミホイールの差
  • パワーリヤゲート
  • 本革シート

価格差を考えても、リミテッドが満足感は高いと思います。

↓詳しくはこちら↓

レガシィアウトバック【リミテッド】の乗り出し価格は・・4,264,660 円

新型レガシィアウトバック乗り出し価格画像

新型レガシィアウトバックの乗り出し価格が出ました!!

  • 新型レガシィアウトバック乗り出し価格|4,264,660 円
スバルのフラッグシップSUVが400万円台前半の乗り出し価格何だね!

上級グレードリミテッド&おすすめオプションを付けて、乗り出し価格は430万円程。これはお買い得感のある乗り出し価格ですね。

↓詳しくはこちら↓

スポンサーリンク

まとめ フルモデルチェンジでもアウトバックらしさは残してね!PHEVに期待!

新型レガシィアウトバックX-BREAK 新型レガシィアウトバック画像

新型レガシィアウトバックフルモデルチェンジの最新情報でした。まとめると・・

  • 発売予定は2019年10月
  • e-BOXERは間違いなくラインナップされる
  • アイサイトは全グレード標準装備か
  • PHEVも期待!?
  • ドライバーモニタリングシステム

特にPHEVには期待ですね!!クロストレックPHEVあるのに・・・。。

新型レガシィアウトバックフルモデルチェンジ画像 新型レガシィアウトバックフルモデルチェンジ画像

エクステリアデザインはスタイリッシュになるのは良いですが・・・意見として・・

  • 唯一無二のアウトバックらしさは・・残してくれーーー!!

他とは違う大人のSUV車としてのデザインは・・大幅に変更してほしくないのが正直な意見ですね。

新型レガシィアウトバックの最新情報が待ち遠しいぜ!!

ビバSUV!!

スポンサーリンク

画像テキスト引用SUBARU公式HP

ABOUT ME
ちゃま助
ちゃま助
【カーコンテンツライター】数多くの車情報サイトやメディアで記事を書いています。モットーは【車が大好き】なこと。世界中の車を愛し、世界中の新車情報をお届けしたいという思い出執筆しています。どんな車にもメーカーさんの愛が注がれています。車種が持つ魅力をお届けしいきますね。あなたの素敵な愛車が見つかりますように!!!
あなたの愛車の価値って知ってますか!?実は・・結構高いんです!
俺の愛車なんて・・もう7年落ちだし・・逆にお金かかるんじゃないかな。。
下取り価格なんてつかないんじゃいなの?

あなたの愛車って、実は・・結構高いんです!信じられないなら45秒で下取り価格を調べてみてください↓↓

愛車の査定相場が【今すぐ】わかっちゃいますよ↓↓

下取り価格
へえー便利だね!じゃあ今すぐやってみようっと!
下取り価格次第では・・夢の乗り換えだって出来ちゃうかも!?

30秒ほどで愛車の価値が分かるので、今すぐチェックしてくださいね!
かんたん車査定ガイド

スポンサーリンク
最新モデルチェンジ情報!

モデルチェンジ最新情報