新型CX-8の【後部座席・3列シート・ラゲッジ編】ってどうよ!?スライド&リクライニングで乗り心地はGOOD!

\\ 30秒で愛車の価値がわかる!最高高値で売れる //

新型CX-8の【後部座席・3列シート・ラゲッジ編】ってどうよ!?スライド&リクライニングで乗り心地はGOOD!

マツダCX-8は予定販売台数を大幅に上回る人気となっています。若い世代にも大ウケしている理由は、デザイン性と機能性を高いレベルで両立している事。

ミニバンに変わるファミリーカーとしての選択と、国産プレミアムSUVとしての評価も高い新型CX-8。

何と言っても注目なのが、3列目シートを装備している点。

新型CX-8内装画像

今回は、

  • 新型CX-8の内装評価。【後部座席・3列シート・ラゲッジ編】安全性と乗り心地を徹底調査!

新型CX-8の3列目シートにフォーカスして、見ていきましょう!

ここにきて6~7人乗りSUV車が人気爆発中ですね。新たな選択肢として登場したCX-8!どうなん3列目シート!

関連記事

スポンサーリンク

3列目シート安全性の評価

cx-83列目安全性

家族で3列目シートを頻繁に利用するならば、気になるのが

  • 3列目シートの安全性

後方から追突事故を想定すると、3列目シートの安全性は非常に重要なポイントです。徹底的に新型CX-8の3列目シートの安全性を調べてみると、

  • 軽量・高剛性・安全ボディ“SKYACTIV-BODY”を【標準装備】

グレードに関わらず、全車安全性能を高めるSKYACTIV-BODYを標準装備。これはマツダの安全性能に対するこだわりが見て取れますね。

日本の保安基準である50km/hフルラップ後面衝突試験より、さらに過酷な80km/hオフセット衝突(オフセット量70%)相当のマツダ社内テストでもサードシート部の十分な生存空間を確保しています。

マツダの社内テストも実施済みで、最大80km/hでも高い安全性能を誇るとのこと。ユーザーが気になるポイントをしっかりと提示してくれています。

サードシートにもより安心して大切な方を乗せられる。それも、3列シート車としてのCX-8がお届けする特別な価値のひとつです。

マツダのこの言葉に、3列目シートへの安全性能に対する徹底したこだわりと、万が一への備えを感じさせてくれます。新型CX-8の3列目シートは安全性も十二分に考えられていますね。

3列目シートの安全性データを公開している点に、マツダさんの思いを感じられました!

関連記事

スポンサーリンク

3列目シート乗り心地の評価

新型CX-8内装

3列目は2列目の空間を狭くすれば広々としていて快適です。子供や女性が乗る分には全く支障がありませんし

3列目もしっかり作ってある。ただし私の身長・座高では、やや窮屈。

前車はヴェルファイアでしたがそれと比較してもとても良い車だと思います。室内空間の広さや快適性を考えると勿論ミニバンには勝てませんが、ドライバーズカーでありながらファミリー用途でも使える車はなかなか選択肢がない為

ミニバンから乗り換えしたオーナーも多く、ヴェルファイアやヴォクシーと比較しても遜色ないとの口コミが多いです。

  • 170cmの大人でも十分なスペースを確保している

常時3列目シートを使用するユーザーでなければ、新型CX-8の3列目シートの乗り心地は及第点以上でしょう!

3列目シートの乗り心地も及第点以上なんだね!作りもしっかりしているから嬉しいポイントですね!

関連記事

3列目シートの足元の広さは狭い?

cx-83列シート

 

サードシートを持つSUVとしてCX-8が目指したのは、乗る人が心身ともに実感できる走りの楽しさと上質な快適性です。そのため、必要十分な室内の広さを確保するとともに、乗員の体をしっかりと支えながら無理のない自然な姿勢を保ちやすい構造と性能を、3列すべてのシートに求めました。こうした人間中心の考え方によって、3列シートのどこに座ってもロングドライブを快適に楽しめる上質な室内空間を実現しています。

3列目シートの足元の広さは、

  • セカンドシートのスライドで広げられる

後部座席がスライドさせる事によって、3列目シートに大柄な人が乗っても、足元のスペースは確保出来ます!

3列目シートの座面積は、

  • 495mm

運転席、後部座席と比べても遜色ない大きさになっていますね。

関連記事

2列目・3列目シートのスライド&リクライニング機能

cx-83列シート足元

セカンドシートには、

  • 左右独立スライド
  • リクライニング機能

後部座席に、スライドとリクライニング機能を装備。2列目シートを前方にスライドさせれば、3列目シートの居住性も格段にアップするので嬉しいポイントですね。

3列目シートには

  • 可倒式ヘッドレスト

3列目シートには、リクライニング機能は搭載されていません。さすがに。。。

後部座席にスライド&リクライニング機能は良いじゃないですか!

関連記事

スポンサーリンク

ラゲッジはシートアレンジで高評価!

新型CX-8シートアレンジ

新型CX-8のラゲッジスペースは、一言で言うと

  • あらゆるシーンに対応した、ラゲッジスペース

使い勝手の良いシートアレンジによって、日常シーンでも、緊急な場面でも対応可能ですね。

定員乗車時でも、ゴルフバック2つ積めるという広さもGOOD!

cx8荷室

ラゲッジルームは定員乗車時でも9インチのゴルフバッグ2個※1を積載できる容量を確保。そしてフロア下には、開口部が広く、しかも307mmもの深さを持つサブトランクを装備しました。汚れがちなカーケア用品やかさばるアウトドア用品などの収納にも便利に使えます。

関連記事マツダ新型CX-8の新古車&未使用車を狙え!予算オーバーでも諦めるな!

新型CX-8は車中泊も楽々!

cx-8車中泊

ラゲッジスペースのサイズは、

  • 通常時|奥行き|500mm
  • 3列目格納時|奥行き|1225mm
  • 2列目格納時|奥行き|2200mm
  • 幅|1015mm

2列目まで格納すれば、車中泊も楽々。大柄な男性でも、余裕で車中泊できますね。

これは広い!!アウトドアアクセサリーも充実しているので、チェックしないと!

関連記事

スポンサーリンク

まとめ 安全性と居住性

新型CX-8の後部座席・3列目シート・ラゲッジスペースでした。

まとめると、

  • 後部座席のスライド&リクライニング機能はGOOD!
  • 3列目シートの安全性&居住性も及第点以上!
  • ラゲッジスペースはあらゆるシーンに対応!

まあ文句なしでしょう!大きな車体を活かして、内装装備も充実。。。これは人気出るわ。。

ミニバンで妥協したくないあ、”ドライバー”さんの第一選択肢として選ばれるのではないでしょうか!?

若い世代にも人気が出るのも納得です!

常時3列目シートを利用するシーンが多い方は、是非試乗に行って3列目シートの乗り心地などを体感してみてくださいね!

ビバSUV!

スポンサーリンク

関連記事

画像テキスト引用MAZDA公式HP価格.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

今スグ愛車の査定価格をチェック!

最高ランクのグレードに乗りませんか?

福之助
僕の愛車は現在どのくらいの価値があるの!?いい値段で売れるのだったら買い替えも検討出来るのになって思って。でも中古車ディーラーさんに行くのはめんどくさいんだよね!教えてよ
 

ネットで1分で見れるサイトがありますよ! 簡単に解説したのでどうぞ!

↓↓え?マジでこんなに価値あるの?↓↓

愛車の価値を1分で見てみよう!!

ハリアーのグレードもアップできた!?新車も最安値で購入できた!? !全車種対応!値引き交渉3つ裏技!?

↓↓あなたもグレードアップ↓↓

【完全保存版チェックシート】で簡単対策!

スポンサーリンク