トヨタC-HRの2017年最新の評価はどうよ?納車したオーナーさんの口コミ・評判を聞いてみた!

トヨタC-HRの2017年最新の評価はどうよ?納車したオーナーさんの口コミ・評判を聞いてみた!

パリモーターショーでコンセプトカーとして戦慄デビューしたトヨタC-HR

新型トヨタC-HRの最新情報!評価はいかほどに??

C-HRのエクステリアは未来型SF系でしょう!最新情報をくれーー!!

世界中のコンパクトSUVファンが注目しているトヨタのC-HR(プリウスSUV)Concept。その斬新な見た目(エクステリア)にも注目が集まってますが、内装(インテリア)の評価はどうだったでしょうか?2017年SUV試乗を席巻するだろうトヨタCHR。

納車したオーナーさんの口コミ・評判を見ていきましょう!

C-HR実際に試乗してきました!辛口評価とおすすめ出来るユーザー像をご紹介!

C-HRのオーナーさんの総合評価!

オーリス・プリウスよりも高級感があり、電気式サイドブレーキとホールドブレーキを採用し、レクサス・ドイツ車並の標準装備はお買い得感がある。

市販車としては今まで見たことのないデザイン(特にサイドからのラインはすばらしい)に所有する満足感があり着座位置がプリウスより高く運転しやすいし加速も充分で全体的に満足。

ディラーでも500人ほどが即座に購入したそうで、かなりのお買い得感と質感はあると思う。

オーナーさんの総合評価も及第点以上の評判が多いですね

もちろんエクステリアデザインは気にって購入しているのでしょうが、所有する満足感とお買い得といった口コミが大変多いのもC-HRの特徴です。

ただ一方で辛口の口コミ・評価として

斜め後方の視界の悪さや荷室の狭さなど、デザイン優先による明らかなデメリットもありますので、それらを「カッコいいから仕方ない」と思える人専用の車です。

3,4人でドライブしたときのことなどを考えると荷室が思った以上に狭いこと、後方の見切りが思った以上に悪いこと

ハイブリッドに4WDがないこと、4WDのあるガソリン車の1..2Lはちょっと非力なような感じがしたこと

斜め後方の視界が悪いといった評判は多いのも事実。デザイン上仕方なかったのかもしれません。。

C-HRは国内市場向けというよりは、ヨーロッパ市場に一石を投じたい車種だったから。ジュークや欧州版ヴェゼルに対抗するために、コンセプトデザインを採用したという事情があるんです。

次に多いのは、ハイブリッドグレードに4WD仕様が無いという事。。

SUV車としては寂しい気持ちにはなりますね。あくまでも街乗りシティSUVと割り切るべきでしょう。
スポンサーリンク

オーナーさんの内装・インテリア口コミ・評判!

c-hr内装口コミ評価

プリウス30型に比べると高級な感じがしますが、見切りが悪く窮屈な感じがします。個人的には荷室の狭さが気になりました。

目指す方向が違うとは言えヴェゼルの方が圧倒的に開放感があると思います。高級感は両車ともそこそこだと思います。

オーリス・プリウスよりも高級感があり、電気式サイドブレーキとホールドブレーキを採用し、レクサス・ドイツ車並の標準装備はお買い得感がある。

後部席は高身長の人だと頭当たってしまうかも。

インテリアデザインもダイヤモンドのイメージが施され、上質で高級感ある内装になっています。

300万円弱でこれだけのインテリアデザインだったらお買い得感は上々ですな!
確かに(笑)リコリスブラウンのシートもかっこいいぜ!

内装評価でもやはり、後部席の狭さが指摘されていますね。。

ライバル車のヴェゼルは、後部席の居住性が高評価だけに、比較されてしまいます。

後部席を一言で表現するなら、大人が座れるよってサイズ感。後方視界とサイドウインドウが小さいため、開放感も無いのが残念。。

C-HRの内装評価をまとめると、質感・高級感は最高だが、居住性には辛口評価といったところか・・・。

常時1人or2人といった環境の方には、最高の内装だよって口コミも多かった理由がわかりました!!
スポンサーリンク

オーナーさんのエクステリアデザインの口コミ・評判!

C-HRエクステリア画像

逆にこの位の個性もありかなと妙に納得してしまいました。

欧米や車好きの者でも受け入れられるシルエットと思う。特にリアのフォルムがトランスフォーマーっぽく近未来性を感じる

この車の「LEDシーケンシャルターンランプ」は、必要以上にハザードを多用したくなります(

最新のエクステリアデザインを各所に取り入れた、”超個性的”外装です。

流れるウインカーこと、LEDシーケンシャルターンランプも装備可能がマジでテンション上がるわ

C-HRのエクステリアデザイン評価は、オーナーさんの評価は上々ですが、個性派のエクステリアは賛否両論が当たり前なので。。

オーナーさんの燃費性能口コミ・評判!

480キロ走行して郊外2割・市内8割で満タン法20.9キロでした。この走行フィーリングで30プリウスと同じなら満足です。

短い距離の試乗なので分かりませんが、ハイブリッドの燃費はプリウス30型から判断すれば18-19km/L、ガソリン車はオーリスなどから判断すれば9-10km/Lくらいかなと思われます。

まだまだ納車されたばかりのオーナーさんが多いので、燃費性能の口コミは少なめ。。

パワートレインは、新型プリウスに採用されている1.8L 直列4気筒 DOHCエンジン+モーターのハイブリッドと1.2L 直列4気筒 DOHC 直噴ターボエンジンの2種類が用意されています。ハイブリッドの燃費は30.2km/L、1.2Lターボの燃費は15.4km/Lとなっています。

なお、駆動方式はハイブリッドがFFのみ、1.2Lターボが4WDのみとなっているので注意が必要です。

ハイブリッドもガソリン車も燃費性能が良いのは、ほぼほぼ満場一致です。カタログ燃費では、ハイブリッドでJC08モード30.2km/Lというモンスター級の数字を出していますからね笑。

燃費性能は折り紙付きなのでご安心を!!

オーナーさんの走行性能・乗り心地に対する口コミ・評判!

大満足で、かなりの大きな加算ポイントです。同じ価格帯の車や他社のSUVと比較すると比べものにならないほど良いですね♪

プリウスに比べると足回りは硬めですが、乗り心地が悪いという程ではなく好印象でした。
静粛性の高さは、ハイブリッドならではの美点だと再認識しました。

かなり良いと思う。まあ自分はあまり良い乗り心地の車に乗ったことがないので。他の人か見ればどうかはわかりませんが。

設計コンセプトは”我が走り”というだけあって、走行性能・乗り心地ともに最高評価を得ていますね。

プラットフォームは新型プリウスにも採用されている新世代プラットフォーム「TNGA」が採用されています。この新しいプラットフォームのおかげで高い基本性能を手に入れることができ、安定した走行性能や燃費性能、安全性能などが向上しています。

プリウスのTNGAプラットフォームをベースに、操縦性も乗り心地もライバル車の一歩上を行く。

スポンサーリンク

まとめ お買い得感満載!

トヨタC-HRの評価はどうだったでしょうか?

最新技術と安全性能を完備したC-HRが300万円弱で購入できる点は、本当に満足感がありますね。

C-HRの価格ライバル比較

内装は高級感もあり、エクステリアデザインは”目立ち度MAX”を提供してくれます。走りと乗り心地は十分。

辛口評価として、内装の広さですかね。。。ユーザーによっては、利用シーンに合わない方もいるでしょう。

是非一度試乗の際には、居住性を確認してもらいたいですね。

スポンサーリンク

関連記事

画像出典引用TOYOTA公式HPkakaku.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最高ランクのグレードに乗りませんか?

福之助
僕の愛車は現在どのくらいの価値があるの!?いい値段で売れるのだったら買い替えも検討出来るのになって思って。でも中古車ディーラーさんに行くのはめんどくさいんだよね!教えてよ
 

ネットで1分で見れるサイトがありますよ! 簡単に解説したのでどうぞ!

↓↓え?マジでこんなに価値あるの?↓↓

愛車の価値を1分で見てみよう!!

ハリアーのグレードもアップできた!?新車も最安値で購入できた!? !全車種対応!値引き交渉3つ裏技!?

↓↓あなたもグレードアップ↓↓

【完全保存版チェックシート】で簡単対策!

スポンサーリンク



コメント1
CATEGORY :

*