新型C-HRのおすすめグレードは「G」!ハイブリッドとガソリン車の価格差はエコカー減税で縮まる

6 min 1 views
ちゃま助

ちゃま助

【カーコンテンツライター】数多くの車情報サイトやメディアで記事を書いています。モットーは【車が大好き】なこと。世界中の車を愛し、世界中の新車情報をお届けしたいという思い出執筆しています。どんな車にもメーカーさんの愛が注がれています。車種が持つ魅力をお届けしいきますね。あなたの素敵な愛車が見つかりますように!!!

FOLLOW

スポンサーリンク

今回は新型C-HRのおすすめグレードを決定していきましょう!絶対に後悔しないグレードを選びたいですね!

[chat face=”hukunosuke.jpg” name=”” align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”]ハイブリッドとガソリン車のラインナップもあるよね[/chat]

はい!ガソリン車に2WDも追加され、エントリー価格もぐんっとお得な印象になりました。

結論からいうと、

  • 本命は「G」ハイブリッドを選びたい
  • 4WDに拘るなら「G-T」がおすすめ

では新型C-HRのおすすめグレードを選んだ理由を詳しく見ていきましょう!

[box05 title=”記事のポイント”]

  • 本命のおすすめグレードはハイブリッド「G」
  • ハイブリッドとガソリン車の価格差は実質22万円
  • ガソリン車のみ4WDのラインナップがある
  • 特別仕様車もこだわり派におすすめ

[/box05]

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

https://carvel.xyz/c-hr-nebiki

 

新型C-HRのグレード別価格

C-HRエクステリア画像

では新型C-HRのグレード別価格一覧をまとめると、

[jin-fusen2 text=”ハイブリッド”]

S¥2,614,000~
S“LED Package”¥2,670,000~
G¥2,929,200~
G“Mode-Bruno”¥2,979,200~
G“Mode-Nero”¥2,979,200~

ハイブリッドの価格帯は¥2,614,000~¥2,979,200となっています。2WDのみのラインナップですね。

[jin-fusen2 text=”ガソリン”]

S-T¥2,290,000~
S-T“LED Package”¥2,346,000~
G-T¥2,605,200~
G-T“Mode-Bruno”¥2,655,200~
G-T“Mode-Nero”¥2,655,200~

ガソリン車の価格帯は¥2,290,000~¥2,655,200となっています。4WDは+20万円ほどとなっています。

ハイブリッドは乗り出し価格で300万円以上となりますね。。ガソリン車は割安感を感じさせてくれます。

まずはハイブリッドとガソリン車どっちを選ぶ!?って事から見ていいこうじゃないですか!

スポンサーリンク

ハイブリッドとガソリンの価格はエコカー減税で22万円まで縮まる

新型C-HR画像

ハイブリッドとガソリン車の価格差を「G」「G-T」で見ると、

G¥2,929,200~
G-T¥2,605,200~

価格差は32万円程となっています。しかし・・ハイブリッドはエコカー減税があるので、実質の価格差は、

  • エコカー減税込の価格差は「22万円」まで縮まる

[chat face=”hukunosuke.jpg” name=”” align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”]あーそうなんだね!ここまで価格差は縮まるのか・・[/chat]

価格差を踏まえて、ハイブリッドとガソリン車の大きな違いをCHECKしていきましょう。

ハイブリッドとガソリン車の燃費には大きな差がある

ハイブリッドとガソリン車の大きな違いは燃費↓

ガソリン車2WD16.4km/L
ガソリン車4WD15.4km/L
ハイブリッド2WD30.2km/L
ハイブリッド4WD

[chat face=”hukunosuke.jpg” name=”” align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”]カタログ燃費だと倍ぐらい差があるんだね![/chat]

低燃費が最優先のクルマでもないですが、燃費の差は大きなポイントでしょう。

ガソリン車だけ「4WD」のラインナップがある

新型C-HR画像

そしてもう一つ大きな違いは、

  • ガソリン車だけ「4WD」のラインナップがある

[chat face=”hukunosuke.jpg” name=”” align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”]4WDが必須ならガソリン車を選ぶ必要があるってことね。[/chat]

ですね。ハイブリッドにも4WDのラインナップは噂されていますが、現時点ではガソリン車のみとなっています。

価格差を考えても、ハイブリッドを選ぶのが◎

  • ハイブリッドorガソリン車どっちを選ぶ!?

結論は「ハイブリッド」が後悔しないと言えるでしょう。価格差、燃費、リセールバリューを考えてもハイブリッドで間違いないでしょう!

ではハイブリッドから本命のおすすめグレードを選んでいきましょう!

スポンサーリンク

新型CH-Rの本命のおすすめグレードは「G」で間違いない

新型C-HRおすすめグレード

まず結論から。

  • おすすめグレードは「G」¥2,929,200~

[chat face=”hukunosuke.jpg” name=”” align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”]いきなり結論からか(笑)[/chat]

はい!では「G」を選んだ理由を詳しく見ていきましょう!

「S」を選ぶ理由は無い!おすすめグレードから外れる

新型C-HRハイブリッドのグレード別価格をおさらいすると↓

S¥2,614,000~
S“LED Package”¥2,670,000~
G¥2,929,200~

エントリーグレード「S」と一つ上の「S“LED Package”」の価格差は6万円程。装備の差をまとめると、※S“LED Package”にのみ標準装備

  • LEDヘッド&リヤランプ
  • ステアリングホイール本革巻き

[chat face=”hukunosuke.jpg” name=”” align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”]違いは少ないけど・・やっぱりLEDがいいね。。[/chat]

価格差も6万円程となっているので、「S」を選ぶ理由は少ないのかなと。よって「S」はおすすめグレードから外します。

次に「S“LED Package”」と「G」の違いを見ていきましょう。

「S“LED Package”」と「G」の違い

最後に残った「S“LED Package”」と「G」の価格差見ると、

S“LED Package”¥2,670,000~
G¥2,929,200~

価格差は25万円程となっていますね。装備の違いは多いですね。大きなポイントを見ていきましょう。

本革シートリコリスブラウンを選べるのは「G」だけ

「S“LED Package”」と「G」の大きな違いがコレ↓

  • リコリスブラウン|上級ファブリック×本革シート表皮

新型C-HR内装画像インパネ 新型C-HR内装画像シート

本革シート&リコリスブラウンを選べるのは「G」のみとなっています。「S“LED Package”」はコレ↓

  • ブラック|ファブリック

新型C-HR内装画像シート

新型C-HR内装画像シート

高級感がぐんっとUPするのは、やはり「G」でしょう。メーカーオプションでブラックレザーも選べます。

アルミホイールにもグレードによる大きな違いがある

「見た目」にも「S“LED Package”」と「G」の大きな違いがあります。アルミホイールですね↓

  • G|18インチアルミホイール

新型C-HRアルミホイール

  • S“LED Package”|17インチアルミホイール

新型C-HRアルミホイール

[chat face=”hukunosuke.jpg” name=”” align=”left” border=”green” bg=”green” style=”maru”]けっこう見た目に違いがでるね。[/chat]

好みの問題もありますが、C-HRらしさが出ているのは「G」の18インチアルミホイールかなと。。

安全性能にも違いがある。「G」は充実の内容!

最後に「S“LED Package”」と「G」は安全性能にも違いがあります。「G」に標準装備となっているのが↓

  • ブラインドスポットモニター〈BSM〉

新型C-HR安全性能

隣の車線を走る車両をレーダーで検知。ドアミラーでは確認しにくい後側方エリアに存在する車両に加えて、隣接する車線の最大約60m後方までモニターし、急接近してくる車両も検知します。

  • クリアランスソナー&バックソナー

新型C-HR安全性能

車庫入れなどの低速(約10km/h以下)での運転時、超音波センサーが車両前方コーナー部や車両後方の障害物との接近を感知。

ブラインドスポットモニターとクリアランスソナー&バックソナーが「G」に標準装備となっています。

「S“LED Package”」と「G」の価格差は25万円程でしたね。価格差と装備の違いを考慮して、絶対に後悔しないおすすめグレードは「G」を選びました。バックカメラ

間違いないおすすめグレードを選べたと思います。

こだわり派なら「G」ベースの特別仕様車を選べる

新型C-HR画像

新型C-HRには「G」「G-T」ベースの特別仕様車もラインナップしています。

  • 特別仕様車 “Mode-Nero”
  • 特別仕様車 “Mode–Bruno”

「G」に+5万円で特別装備がついてきます↓

  • 専用のシート表皮&カラー
  • 専用の外装色
  • バックカメラ
  • リヤクロストラフィックアラート〈RCTA〉

お得な特別仕様車となっているので、デザインが気に入ればおすすめですね。

https://carvel.xyz/c-hr-nebiki

スポンサーリンク

まとめ 4WDが必須なら「G-T」がおすすめ

新型C-HR画像 CHR

新型C-HRのおすすめグレードを選んでいきました。まとめると、

  • 本命のおすすめグレードはハイブリッド「G」
  • ハイブリッドとガソリン車の価格差は実質22万円
  • ガソリン車のみ4WDのラインナップがある
  • 特別仕様車もこだわり派におすすめ

といった結果になりました。グレードによる違いもしっかりとチェックして、絶対に後悔しないおすすめグレードを選べたと思います。

4WDが必須の条件なら、「G-T」がおすすめグレードになりますね。

特別仕様車もラインナップされているので、是非ディーラーさんへ試乗に行ってくださいね!新型C-HRを味わってください!

今回の記事を参考に、グレード選びを楽しんじゃいましょう!

ビバSUV!

[jin-fusen2 text=”新型C-HRの全記事一覧”]

スポンサーリンク

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

 画像テキスト引用TOYOTA公式HP

スポンサーリンク
最新モデルチェンジ情報!

モデルチェンジ最新情報

ちゃま助

ちゃま助

【カーコンテンツライター】数多くの車情報サイトやメディアで記事を書いています。モットーは【車が大好き】なこと。世界中の車を愛し、世界中の新車情報をお届けしたいという思い出執筆しています。どんな車にもメーカーさんの愛が注がれています。車種が持つ魅力をお届けしいきますね。あなたの素敵な愛車が見つかりますように!!!

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。