トヨタ

新型ハリアーの総合評価は高いぜ!辛口な口コミは後部座席&ガソリン車の走行性能にアリ!

新型ハリアー画像
スポンサーリンク

今回は新型ハリアーの評価・口コミをまとめて見ていきましょう!!ワンランク上のラグジュアリー感をどうぞ!

ハリアーと言えば、高級感だよね!インテリアは圧巻です

特別仕様車専やターボのラインナップが追加され、益々魅力が増した新型ハリアー。

ミドルサイズSUVの中でも、ラグジュアリーSUVという立ち位置を確立していますね。

では新型ハリアーの評価と口コミをどーーんっと見ていきましょう!!

新型ハリアーはこんな人におすすめ!!

新型ハリアー画像

高級ミドルサイズSUV代表として君臨するのが、新型ハリアーと言っていいでしょう。都会的なエクステリアデザインと、ラグジュアリー感溢れる内装は他の追随を許しません。

いつかはハリアー!そんな言葉が似合うラグジュアリーSUV車ですね。新型ハリアーがおすすめなユーザーさんは・・

  • 都会的でスタイリッシュなデザインが好き
  • インテリアデザイン&内装に高級感を求める
  • 大きすぎない車体サイズ&取り回しを重視したい
  • 安全性能にもこだわる
そうだよねー車体サイズも大きすぎないのもGOODなんだよね。

エクステリア&インテリアデザインは文句なしで、安全性能もToyotaSafetySenseが標準装備となっているのもポイントでしょう!

エンジンラインナップも豊富で、

  • 2.5Lハイブリッド
  • 2.0Lターボ
  • 2.0Lガソリン

3種類から選べるのもGOODですね!ガソリン車の出来もよく、おすすめグレードを選ぶのが迷っちゃます。。ターボ車は、ユーザーさんから声で追加されたラインナップと言っていいでしょう。走りに特化したターボは圧巻です。

関連記事

スポンサーリンク

新型ハリアーのエクステリア 評価・口コミ

新型ハリアーターボ画像

新型ハリアーのエクステリアデザインは、街で見かけても・・あっハリアーだ!って声が出るくらい洗練されていますね。

2019年現在のミドルサイズSUVのベースデザインなのではないか!?ってくらい完成度が高いです。文句なしの高評価でしょう!

口コミを見てみると・・

シーケンシャルウィンカーやデイライト、オートマチックハイビームやレーダークルーズが標準装備なのは嬉しい。

テールのデザインは上品にバランスよくまとまっています。

素直にカッコいいです。ホイールやグリルのデザインが気に入ったので、ターボを選択しました。

特に口コミで多かったのがテールデザインの高評価↓↓

新型ハリアー特別仕様車Style BLUEISH
後ろから見ても・・ハリアーかっこいいなって思うよね

もっさり感のないリアビューは高評価でしょう!新型ハリアーの車体サイズをみると・・

  • 全長 4725mm
  • 全幅 1835mm
  • 全高 1690mm
  • ホイールベース 2660mm
  • 車両重量 1660-1810kg
  • 最小回転半径 5.6m
輸入車と比較すると、取り回しはしやすいんだよね

新型ハリアーの車体サイズは、ちょうどいい大きさになっているのかなと。大きすぎないのも人気の秘訣でしょうね!

関連記事

新型ハリアーの内装 評価・口コミ

新型ハリアー内装

新型ハリアーの最大の魅力と言って良いのが、インテリアデザインでしょう!乗り込んだ瞬間から感じられるラグジュアリー感は・・最高評価です!

口コミを見ていくと・・

内装もレザー、ヒートシーター、パワーシート他満足です。

さすがTOYOTA!さすがハリアーの完成度だと思います。高級感抜群です!

相変わらず若者から女性まで受けも良いです。

やっぱり高級感が群を抜いているよね!

老若男女問わず・・評価は高いでしょう!グレードによって選べるシート素材も違うので、要チェックですね!室内のサイズを見ると・・

新型ハリアー内装
  • 室内長 1965mm
  • 室内幅 1480mm
  • 室内高 1220mm

十分な居住性は確保されていますね。チャイルドシートや後部座席に大人が乗っても余裕があるのはGOODです!

関連記事

後部座席&ラゲッジの評価・口コミを見ると・・辛口な評判も!

新型ハリアー内装

新型ハリアーの後部座席はリクライニング&シートアレンジも多彩で、使い勝手は良いと思いますね↓↓

新型ハリアー内装画像 新型ハリアー内装画像

後部座席の広さも、ミドルサイズSUVの中では及第点でしょう。大人が乗っても、足元に余裕はしっかりとありますね。

しかし、後部座席の口コミを見ると・・辛口な口コミがあるのも事実↓↓

後部座席の天井高が低く自分と母が乗り込みましたが、乗り降りがしぬくかったので背の高い方や高齢の方は少々しずらいかもしれません

凸凹道を走ると後部座席は突き上げ感を感じます。SUVなのでこんなものかって思ってます。

うーんSUV車にありがちな辛口な意見だねー

ミニバンと比較すると・・後部座席の乗り心地や乗り降りはちょっと不満があるかもしれませんね。試乗にいって、しっかりとチェックしたいポイントです。

関連記事

新型ハリアーハイブリッドの実燃費 評価・口コミ

新型ハリアー画像

伝達効率を高めて低燃費化を図るとともに、マニュアル感覚でシフトチェンジできるシーケンシャルシフトマチックも備えています。

 

新型ハリアーハイブリッドのカタログ燃費を見ると・・

  • JC08モード|21.4km/L
新型ハリアーハイブリッド画像
E-Four(4WD)で20km/Lオーバーは最高ランクでしょう!

文句なしの燃費性能ですね。オーナーさんの実燃費に対する口コミを見ると・・

燃費はさすがハイブリッドリッター16~17kmはいつもの燃費です

郊外に住んでいるので燃費はリッター当たり17㎞前後、満タンで700㎞は大丈夫

エンジンをかけてから止めるまでの平均燃費(メーター表示)で16km/L~18km/Lくらいでした。

新型ハリアーハイブリッドの実燃費をまとめると・・16-17km/Lといった結果に!4WD&車体サイズを考えれば、及第点以上といえるでしょう。高評価です!

新型ハリアーターボの実燃費 評価・口コミ 燃料はハイオク

新型ハリアーターボ画像

吸気バルブの開閉タイミングを最適制御する「VVT-iW 」やアイドリングストップ機能と合わせて、優れた燃費性能も実現しました。

新型ハリアーターボのカタログ燃費を見ると・・

  • JC08モード|12.8-13.0km/L

燃料はハイオクになっているのでご注意を!!

新型ハリアーターボ画像
ターボでこの燃費なら良いのかなと。。ハイブリッドと比べるのはね(笑)

ターボを選んでいる段階で・・燃費を最優先するユーザーさんではないのですが・・オーナーさんの口コミを見ると・・

約1年間の通算平均燃費(エコモードは使いません)は現時点で10.5km/Lです

ハイオク9から10リッターは良くないが、スペック的には仕方ない

市街地のちょい乗りで9~11km/L、郊外片道12kmの通勤路で12~14km/Lと健闘しています。

オーナーさんの口コミをまとめると、実燃費は9-10km/Lくらいですかね。燃料がハイオクで、ハイブリッドと比べると燃費性能は落ちますが、オーナーさんの満足度は高い印象があります。

これだけの走りで、この実燃費なら満足感が高いって口コミが多い結果になりました!!

新型ハリアーガソリン車の実燃費 評価・口コミ

新型ハリアーガソリン画像
吸気バルブリフトを連続的に変化させるバルブマチック付。さらに吸・排気バルブタイミングを最適制御するDual VVT-iの採用、圧縮比の高圧化などにより、低速から高速まで、すべての運転領域でパワフルかつゆとりに満ちた走りを実現するとともに、低燃費、低排出ガスなど、優れた環境性能も獲得しています。
新型ハリアーガソリンのカタログ燃費を見ると・・
  • JC08モード|14.8-16.0km/L
新型ハリアーガソリン画像
ハリアーはガソリン車の出来が秀逸なんだよねー

これはこれは・・かなり良い数字ですねー!ハリアーのガソリン車は、燃費性能もよく価格とのバランスが高評価です。オーナーさんの実燃費に対する口コミを見ると・・

この大きさで街中10高速15~6なので満足です。

この重さにしてはいい方かなと。街乗りで現在11キロです。(4WD)

近場ウロウロ9-11街乗り10-13高速15-17

オーナーさんの口コミをまとめると・・実燃費は10-12km/L程ですかね。燃料もレギュラーガソリンなので、実燃費に対する口コミも高評価が目立つ結果になりました。

車両本体価格も抑えられているので、新型ハリアーガソリン車は狙い目のグレードと言えるでしょう!!

関連記事

スポンサーリンク

新型ハリアーの安全性能はToyotaSafetySense標準装備

新型ハリアー特別仕様車Style BLUEISH

ハリアーは「セーフティ・サポートカーS<ワイド>」です。 セーフティ・サポートカーS<ワイド>*1(サポカーS<ワイド>*1)は、政府が交通事故防止対策の一環として普及啓発しているものです。自動(被害軽減)ブレーキ(対歩行者)、ペダル踏み間違い時加速抑制装置、車線逸脱警報、 先進ライトなどの安全運転を支援する装置を搭載し、高齢者を含む全てのドライバーの安全をサポートします。

新型ハリアーの安全性能は、ToyotaSafetySense標準装備と高評価間違いなしでしょう!サポカーSワイドにも認定されているのもGOODです!

文句なしだね!全グレード標準装備ってのはうれしいじゃないか!!

他にも・・

新型ハリアー安全性能

プリクラッシュブレーキアシストはブレーキ力を強力にアシストし、先行車20km/h、自車80km/hの場合では、最大約60km/h程度減速します。プリクラッシュブレーキは歩行者に対しては自車が約10〜80km/hの速度域で作動し、たとえば、歩行者との速度差が30km/hの場合には、衝突回避または被害軽減をサポートします

  • プリクラッシュセーフティ(歩行者[昼]検知機能付衝突回避支援タイプ/ミリ波レーダー+単眼カメラ方式)
  • レーンディパーチャーアラート(ステアリング制御機能付)
  • アダプティブハイビームシステム
  • オートマチックハイビーム
  • レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付)
  • インテリジェントクリアランスソナー(ICS)[パーキングサポートブレーキ(静止物)]
  • ヒルスタートアシストコントロール
  • SRSエアバッグシステム

などなど安全装備が盛りだくさんとなっています。新型ハリアーの安全性能は高評価間違いありません!!

関連記事

新型ハリアーハイブリッドの走行性能 評価・口コミ

新型ハリアーターボ画像

新型ハリアーの走行性能に対する口コミを見ると・・まずはハイブリッドから

ハイブリッド

  • 最高出力[NET] 112W(152PS)/5700r.p.m.
  • 最大トルク[NET] 206N・m(21.0kgf・m)/ 4400-4800r.p.m.
  • +モーター

ハイブリッドはモーターで発進するので、滑らかでした

のんびり運転する方なので、全く不満なし。 クラウンよりも車重が250kgも増えていますが遜色ない性能。

ハイブリッド車への評価は上々ですね。加速もしっかりとして、静粛性にも高評価が目立つ結果になりましたね。

ガソリン車の走行性能は辛口な口コミが目立つ結果に

新型ハリアーフルモデルチェンジ画像

ガソリン

  • 最高出力[NET] 111W(151PS)/6100r.p.m.
  • 最大トルク[NET] 193N・m(19.7kgf・m)/ 3800r.p.m.

坂道、高速ではパワー不足を感じます。

高速の追い抜きや、急な坂の時に加速するのにタイムラグがあり、多少吹き上がります

とにかく走り出しから安定走行まで、車内に非常に不快なエンジン音が響きます

かなり辛口な口コミが目立つね。。

ガソリン車の走行性能に対する口コミは・・かなり辛口な結果に。若干パワー不足と、ハイブリッドと比較して静粛性が劣る事が指摘されていますね。

もちろん街乗りでパワー不足を感じることはないでしょうけど・・ちょっと物足りなさは否めませんね。

そこでターボの登場!ってことになるのです!!

ターボが不満点を改善してくれた!!

新型ハリアーターボ画像 新型ハリアーターボ画像

ターボ

  • 最高出力[NET] 170W(231PS)/5200-5600r.p.m.
  • 最大トルク[NET] 350N・m(35.7kgf・m)/ 1650-4000r.p.m.

ハリアーの車格には最適のエンジンと思う。

エンジン音も静かになり、運転に余裕が出来ました

自然にスムーズに加速するので良かった

ターボの評価が高いね!パワーがやっぱり違うわ。。

新型ハリアーターボの評価はかなり高め。特にターボ車専用のパフォーマンスダンパーが高評価でした↓↓

新型ハリアー画像

サイドメンバー前後端にパフォーマンスダンパーを搭載。ボディの微小変形を抑制し、車両のロール剛性を上げることで、高速走行時の直進安定性や操縦安定性を確保し、上質でスポーティな走りを実現します。

これまでのガソリン車への不満点を、ターボが劇的に改善してくれましたね。ちょっと残念と言えば残念なのが、燃料がハイオクってことくらいでしょう。

新型ハリアーの走りを存分に楽しみたいなら、ターボで決まりです!!!

関連記事

スポンサーリンク

新型の乗り心地 評価・口コミ

新型ハリアー特別仕様車Style BLUEISH

ハイブリッド

静かで快適ですが路面の悪いところのロードノイズはそれなりに侵入してきます。

道路の継ぎ目など少し大きな凹凸は明らかにわかる揺れでしたが、不快ではありません

ガソリン

停止中は満足ですが走行すると、凹凸を拾いやすく、フワフワ、ユラユラ感を感じます。

静粛性が高いので快適です。シートも厚みがあってよいです。

ターボ

案外しっかりした足周りで好印象でした。かと言って変な突き上げもなく、うまくセッティングされていると思います。

硬すぎず柔らかすぎずで、快適です。

どのエンジンラインナップでもいえるのが、静粛性が高いってことですね。特にハイブリッドは・・極上の乗り心地を約束してくれます。

辛口な口コミで目立ったのが後部座席↓↓

新型ハリアー内装

凸凹道を走ると後部座席は突き上げ感を感じます。

後部座席に突き上げ感を感じる!って口コミが目立ちましたね。まあ・・仕方ないのかなと。。

乗り心地は試乗に行って、自分のフィーリングに合うかしっかりと確かめましょうね!

関連記事

新型ハリアーの価格評価・口コミ

新型ハリアー画像

内装の質感や2リッターターボエンジンを載せていることを考えると打倒な値段ではないでしょうか。

大体のオーナーさんはそれでもこの車を買ってよかったと思う

大満足です

ガソリン車の価格帯は2,949,480円〜3,780,000円。ハイブリッドは3,774,600円〜4,604,040円。ターボが3,380,400円〜4,050,000円となっていますね。

新たに特別仕様車“Metal and Leather Package・Style BLUEISH”もラインナップされました。価格を見ると・・

  • ガソリン車|3,810,240円〜
  • ターボ車|3,780,000円〜
  • ハイブリッド車|4,634,280円〜

オーナーさんの口コミでも、価格に対する評価は高いですね。内装やエクステリアデザイン、安全性能を考えれば納得の価格設定でしょう!

リセールバリューも高めなのもうれしいポイントじゃないでしょうか!!?

関連記事

スポンサーリンク

まとめ 総合評価は高い。自分に合ったエンジンを選ぶべき

新型ハリアーおすすめグレード

新型ハリアーの評価・口コミをまとめて見ていきました。まとめると・・

  • 総合評価は高い
  • ニーズに合ったエンジンを選ぶべき

といった結果になりましたね。燃費や乗り心地を重視するならハイブリッド。価格と街乗りならガソリン車。走行性能を最優先にするならターボ。

インテリアデザインは圧巻。他の国産SUV車に大きく差を広げているといえるでしょう。

新型ハリアー内装

ラグジュアリー感や所有する喜びも非常に高いのが、新型ハリアーですね。見た目は文句なしにかっこいいし。。。

特別仕様車やターボといったラインナップを、ぜひ試乗に行って体感してくださいね。かっこよさに・・一目惚れするかもですよ!

ビバSUV

スポンサーリンク

画像テキスト引用TOYOTA公式HP価格.com

ABOUT ME
トニー・モンタマ
トニー・モンタマ
CARVELライターのトニー・モンタマです。 SUVが大好きなのに乗ってる車はステーションワゴン。。。 次こそはランクル買ってキャンプ行くんだ!と密かに計画中。 ハイブリッドよりディーゼルが好きとか言いながらプラグインハイブリッドも気になっています。 よろしくね!
あなたの愛車の価値って知ってますか!?実は・・結構高いんです!
俺の愛車なんて・・もう7年落ちだし・・逆にお金かかるんじゃないかな。。
下取り価格なんてつかないんじゃいなの?

あなたの愛車って、実は・・結構高いんです!信じられないなら45秒で下取り価格を調べてみてください↓↓

愛車の査定相場が【今すぐ】わかっちゃいますよ↓↓

下取り価格
へえー便利だね!じゃあ今すぐやってみようっと!
下取り価格次第では・・夢の乗り換えだって出来ちゃうかも!?

30秒ほどで愛車の価値が分かるので、今すぐチェックしてくださいね!
かんたん車査定ガイド

スポンサーリンク
最新モデルチェンジ情報!

モデルチェンジ最新情報