トヨタ

新型ハリアーの内装(インテリア)は室内イルミネーション&ダークサドルタンがカッコいい!人気の色はブラック

新型ハリアー内装
スポンサーリンク

今回は新型ハリアーの内装を画像で見ていきましょう!2017年ビッグマイナーチェンジで大人気の予感しかしない新型ハリアー!

ハリアーの内装楽しみだね!絶対にかっこいいじゃないか!!

もはや”ラグジュアリーSUV”の代表格といっても過言ではないトヨタ新型ハリアー(HARRIER)。スポーティだけど都会的な見た目はもちろん、高級感を演出しているのは内装(インテリア)部分も大きいでしょう!(室内の照明イルミネーションまでもがカッコイイ…!)

関連記事新型ハリアーの乗り出し価格ってお幾ら!?お見積りを実際にやってみた!

巷ではインパネ部分をブラックにするかボルドーにするか、又、シートの色をブラックにするかダークサドルタンにするか。。。

みんなが悩むほどカスタム具合も豊富なラインナップ。果たして一番人気はどの組み合わせなのか!?画像と一緒に比較していきますよ!

他のSUVを圧倒するトヨタ新型ハリアーの内装(インテリア)

はい、まずはやっぱり内装(インテリア)といえばインパネ部分から。

新型ハリアー内装

かっこいいな~写真じゃちょっと伝わりにくいかもしれないけど、本革風なダッシュボードの表面仕上げはSUVというよりラグジュアリーセダンのような佇まいを演出してますね。

新型ハリアーだと当たり前のように感じるかもしれませんが、シフトレバーがインパネ式になってるのってSUVでは珍しいんですよね。

なんだろうね。。ラグジュアリー感がしっかりとあるんだよね。

っていうか個人的にはそれもハリアーのカッコイイ要素の一つ。ハンドルがなかなか太いですね!でもそれがまたちょっと武骨でいい!

細かいところですが、エアコン操作部分が静電タッチ式になっているところなんかも高級感を演出してるんですよね~お洒落だな~。なぞったりして微調整できるほか、長押しで一挙に大きく変更もできるとか。デジタル社会やで。

関連記事新型ハリアーの内装レビュー【グレードによる違い】編。

スポンサーリンク

インパネ&コックピットの写真を発見

新型ハリアー内装

やべぇこのアングル!(笑)

カッコよすぎるでしょ!っていうか知らない人が見たら誰もSUV車の車内とは思わないですよね(笑)

確かにね。。高級セダンを彷彿させるインパネだね

これぞラグジュアリー、ハイセンスなSUVトヨタ新型ハリアー。恐るべしポテンシャルをいかんなく発揮しています!

内装においては他の国産SUVを寄せ付けない圧倒的なカッコよさです!

関連記事新型ハリアーハイブリットの評価はどう?辛口な口コミ・感想は・・

室内イルミネーションまでもがカッコイイ!

そして新型ハリアーは室内照明、イルミネーションまでいい感じ。こちら夜のコックピット。

新型ハリアー内装イルミネーション

ん~なんともモダンで都会的な雰囲気。高級感しか感じません。こんな車でデートしたらそりゃ二人の距離は縮まるでしょ!(笑)

基本的に室内イルミネーションはクリアブルーになっていると高級感を感じるのは私だけでしょうか(笑)

新型ハリアー内装画像

いや~それにしても日本市場にあわせたモデルとしてトヨタが解き放った新型ハリアーですが、本当にセンスのよい高級感を醸し出しています。この仕事っぷりは流石トヨタさんというところでしょう!

ここまでインテリアに惚れ惚れしてしまう車も珍しいくらいですね!

次にハリアー人気の内装、内装色の組み合わせを画像で比較していきましょう!

関連記事新型ハリアーの乗り出し価格ってお幾ら!?お見積りを実際にやってみた!

人気の色の組み合わせ、画像で比較!

そしていざ購入!ってなった時にやっぱり悩むのは内装の色の組み合わせ、カスタムなわけですが。。どれもかっこよくて悩みますわな(笑)

選べる部分としてシート色をブラックにするのかダークサドルタンにするのか。そして内装色をディープボルドーにするのかブラックにするのか。

ターボモデルのブラック✕レッドにするか。。

公式ホームページの画像で内装の配色を比べてみると、、、

  • ブラック✕レッド(ターボモデル)
新型ハリアー内装
  • ブラック✕ブラック(ハイブリッド・ガゾリン)
新型ハリアー内装
  • ブラック✕ディープボルドー(ハイブリッド・ガゾリン)
新型ハリアー内装
  • ダークサドルタン(ハイブリッド・ガゾリン)
新型ハリアー内装

むぉぉぉ~これは悩みますね。

上記掲載の画像でもわかる通り、ボルドーの内装色は写真ほど赤みがかかってない茶色に近い色でしたよね~。結構上品ないい色なんだよな~カッコ良し。

ダークサドルタンヤバ過ぎるぜ!カッコよすぎる。。

全部ブラックにすると車内がオールブラックって感じになって好き嫌いが分かれそうです。(ちなみに私は好きかも…)

でもシートがダークサドルタンって滅茶苦茶タイプ…好きなんですよね~~~って全部好きってことになっちゃうじゃん(笑)

最終的にどれを選ぶかな~。。。かなり悩みますが、、、おすすめは・・

ターボモデルの内装色はブラック✕レッド

新型ハリアー内装

ハイブリッド・ガゾリンモデルなら・・ダークサドルタン!

新型ハリアー内装
ターボモデル以外を購入するなら、絶対にダークサドルタンがおすすめ!

関連記事新型ハリアー人気おすすめグレードの決定版!プログレスVSプレミアム

シフトノブや収納もGOOD!

新型ハリアー内装
シンプルなのに・・都会的。トヨタのデザイナーさんの匠の技!

新型ハリアーは収納も充実の装備なので・・

フロントコンソール(カップホルダー・小物入れ付)

新型ハリアー内装

センターコンソールボックス(スライド式コンソールアームレスト付)

新型ハリアー内装

フロントコンソールサイドポケット

新型ハリアー内装
最上級のラグジュアリー感に、便利さが加われば鬼に金棒でしょうよ

関連記事新型ハリアーターボの評価はどうよ!?燃費・価格にも違いが。

後部座席はリクライニング&シートアレンジもGOODです!

後部座席のシートアレンジでラゲッジスペースもゆったり↓

新型ハリアー内装画像 新型ハリアー内装画像

乗る人数や載せるものに合わせた、さまざまな使い方に対応できるシートアレンジ。6:4分割可倒式リヤシートは、シートクッション横のレバーで座ったまま左右独立リクライニングが可能です。

後部座席のリクライニング機構&シートアレンジもGOODですね!日常シーンでは、全く問題のないでしょう!

ターボ・ガソリン車とハイブリッド車の内装の違い

新型ハリアー内装

ガソリン車でも圧巻の燃費性能を誇る新型ハリアー。それ故に、どっちにしようか迷う事も多いハズ!

ハリアーのグレードによる見た目の違いの記事では、エクステリアデザインの違いを書きました!

今回は、内装の違いにフォーカスしていきましょう!

まずは気になる、ガソリン車とハイブリッド車の違いから見ていきましょう!

関連記事新型ハリアーの内装は室内イルミネーション&ダークサドルタンがカッコいい!

シートカラー&素材の違い

ターボ・ハイブリッド・ガソリン車で大きな内装の違いは

  • シートカラー&素材の違い

ターボモデル

新型ハリアー内装
  • シートカラー|ブラック✕レッド
  • 素材|ウルトラスエード&プレミアムナッパ本革(Metaland Leather Package)
赤のステッチが印象的で、”走り”を感じさせる重厚なデザインですね!

関連記事新型ハリアーターボの評価はどうよ!?燃費・価格にも違いが。

ハイブリッド&ガソリンモデル

  • シートカラー|ブラック・ダークサドルタン
  • 素材|ファブリック+合成皮革・プレミアムナッパ本革(Metaland Leather Package)

ブラックがこれ↓

新型ハリアー内装

ダークサドルタンがこれ↓

新型ハリアー内装

新型ハリアーおすすめグレードの記事でも紹介したように、

  • ブラック✕レッドを選ぶならターボモデル限定
  • ダークサドルタンを選ぶならハイブリッドorガソリン車限定
シートカラーは好みの問題もありますが、満足感の高い自分のハリアーを選ぶ上でも重要なポイントですね!

関連記事新型ハリアー【GRスポーツ】の評価!ターボモデルもあるぜ。

スポンサーリンク

内装・インテリアカラーの違い ディープボルドーが人気!

インテリアカラーの選択も、ターボ・ハイブリッド・ガソリン車で違いがあります。

ターボモデルでは、ブラック✕レッドのみ。インパネがコレ↓

ハイブリッド・ガソリン車では、3パターンから選べますね。

  • ブラック✕ブラック
  • ブラック✕ディープボルドー
  • ダークサドルタン

シートカラーをダークサドルタンに選んだ場合は、インテリアカラーもダークサドルタンとなります。

ブラックだけ、ディープボルドーを選択可能!画像がコレ↓

新型ハリアー内装
ハリアーと言えば、ディープボルドーって方もいるのでは?大人気でしたからねディープボルドー

関連記事新型ハリアー60系の乗り心地って悪い?後部座席は静粛性がGOODです!

グレードによる内装の違いよりも、 “Metaland Leather Package”がポイント

新型ハリアーと言えば、ラグジュアリー感溢れるインテリアデザインを思い浮かべるのでは?

グレードによる内装の違いは、細かい点ですが

  •  “Metaland Leather Package”の内装の違いがポイント

“Metaland Leather Package”で内装の違いに大きな差がつけられており、新型ハリアーを選ぶ上でも重要なポイントになります。

グレード選びには、非常に重要なポイントになるので、しっかりと見ていきましょう!

関連記事新型ハリアーのグレードによる見た目の違いって何?ハイブリッドとターボの違い

“Metaland Leather Package”の内装がヤバすぎる!

新型ハリアー内装違い

まずは、“Metaland Leather Package”でついてくる内装装備をまとめると

  • シート素材|プレミアムナッパ本革シート
  • 快適温熱シート+シートベンチレーション(運転席・助手席)
  • 運転席8ウェイパワー&助手席4ウェイパワー
  • 電動ランバーサポート(運転席)4ウェイ
  • マイコンプリセットドライビングポジションシステム(ステアリング・シート)
  • 運転席オートスライドアウェイ
  • ドアスイッチ|ベースピアノブラック加飾
  • シフトパネル|アルミヘアライン加飾
  • フロントコンソール(カップホルダー・小物入れ付)|アルミヘアライン加飾

とにかく、ラグジュアリー感と満足感を更に上のレベルに持っていったのが、、“Metaland Leather Package”なのです。

価格差は、33万円。“Metaland Leather Package”の内装装備をみると、お得感を感じられますね!

関連記事新型ハリアーハイブリットの評価はどう?辛口な口コミ・感想は・・

スポンサーリンク

ステアリングの違い ELEGANCEとPREMIUMに違いが出てきた!

新型ハリアー内装違い

ステアリングに違いがあって

  • ターボモデル|レッドステッチ✕ディンプル加工
  • PROGRESS&PREMIUM|黒木目✕幾何学模様
  • ELEGANCE|ディンプル加工
小さな違いですが、拘りのポイントでもありますよね

関連記事新型ハリアーの乗り出し価格ってお幾ら!?お見積りを実際にやってみた!

イルミネーション装備の違い

ELEGANCEには、フロントドアスカッフイルミネーションがついていません。

画像がこれ↓↓

新型ハリアーイルミネーション違い

【E】はELEGANCE以外に標準装備。

関連記事トヨタハリアーの下取り相場価格ってどのくらい?

エンブレムマーク付ドアミラー足元照明はPROGRESSのみ

PROGRESSに標準装備なのが、エンブレムマーク付ドアミラー足元照明

新型ハリアーイルミネーション違い
間違いなく・・かっこいいじゃないか!

関連記事新型ハリアーの新古車&未使用車はマジで狙い目!

快適温熱シート+シートベンチレーション(運転席・助手席)

新型ハリアー内装違い

長時間座っていると負担のかかりやすい肩や腰、寒い日に冷えやすい脚部に快適なぬくもりを伝えます。また、背もたれ面と座面に爽やかな風が通るベンチレーション機能を設定しています。

快適温熱シート+シートベンチレーション(運転席・助手席)は
  • PROGRESS “Metal and Leather Package”、PREMIUM “Metal and Leather Package”に標準装備
新型ハリアーを快適に・・そしてエレガントにドライビング出来る、嬉しい内装装備ですね!

関連記事新型ハリアーの燃費は悪い?ってマジで言ってんの。。実燃費でも高評価だぜ!

運転席、助手席のリクライニングにも違いが

新型ハリアー内装違い

運転席は、前後スライド、リクライニング、シート上下、座面前端上下の各調整を無段階に電動で行えます。また、腰部を支えるランバーサポートの4ウェイ調整もスイッチ操作で可能。体型に合った最適なドライビングポジションが選択できます。さらに運転席には、2名分のシート、ステアリングの最適ポジションを記憶・再現できるマイコンプリセットドライビングポジションシステムを設定しました。

運転席8ウェイパワー&助手席4ウェイパワーシート(運転席4ウェイ電動ランバーサポート付)&マイコンプリセットドライビングポジションシステム(ステアリング・シート)は、

  • PROGRESS “Metal and Leather Package”、PREMIUM “Metal and Leather Package”に標準装備

“Metal and Leather Package”は、やはり充実の装備を提供してくれますね。

関連記事新型ハリアーの馬力・サイズ・価格を国産・輸入ライバル車と比較!

T-ConnectSDナビの標準装備は

新型ハリアーT-Connect SDナビゲーションシステム 新型ハリアーT-Connect SDナビゲーションシステム

高精細9.2型TFTワイドタッチディスプレイに、静電式のタッチパネルとスイッチを搭載。タブレット端末のような洗練されたデザインと軽快な使い心地を実現。フリック操作やマルチタッチによる拡大・縮小表示などを可能にしました。

  • PROGRESS “Metal and Leather Package”、PROGRESSに標準装備

PROGRESSだけ、T-ConnectSDナビを標準装備。

これは、内装装備の違いとして大きなポイントですよね。

関連記事新型ハリアー60系の人気カラーは?エクステリアレビュー!

PREMIUM以上でパワーバックドア付き。ナノイーもついてるぜ!

新型ハリアーパワーバックドア

スイッチひとつでバックドアをオート全開・全閉・一時停止できます。さらに、閉まり切るのを待たずにロックできる予約ロック機能が追加されました。

  • PROGRESS “Metal and Leather Package”、PROGRESS、PREMIUM “Metal and Leather Package”、PREMIUMに標準装備

しかもナノイーまで標準装備になっています。

PREMIUM以上でナノイー!これも嬉しいポイント。。パワーバックドアもPREMIUM以上で標準装備↑↑

関連記事新型ハリアー60系の乗り心地って悪い?後部座席は静粛性がGOODです!

ゴルフバッグ4つ!ラゲッジスペースも広いぜ

新型ハリアー内装画像

広くフラットなラゲージスペースには、ゴルフバッグ4個を収納可能。また、パンク修理キットの採用によりデッキボード下にもスペースを確保し、使い勝手がいい深さのある収納を実現しました。

ラゲッジスペースもゴルフバッグ4つ積むことが可能です。5人乗り時でも、買い物バッグなど日常シーンでは十分な広さを確保しています。

またスイッチ1つで開く電動パワーリヤゲートも装備。※[PROGRESS “Metal and Leather Package”、PROGRESS、PREMIUM “Metal and Leather Package”、PREMIUMに標準装備]

新型ハリアー内装パワーリヤゲート画像

スイッチひとつでバックドアをオート全開・全閉・一時停止できます。さらに、閉まり切るのを待たずにロックできる予約ロック機能が追加されました。

両手に荷物を持っているシーンなどで大活躍間違いありませんね!おすすめグレードを選ぶ上でも・・ポイントになっちゃうかも!!

関連記事

スポンサーリンク

まとめ 一線を画す国産SUV車でしょうよ!

新型ハリアー画像

新型ハリアーの内装でした。もちろん以前よりインテリアデザインも評価が高い新型ハリアーでしたが、

  • 国産SUV車界で一線を画すインテリアデザイン

と言っても過言ではないでしょう。

今回の内装の目玉は

  • 名物!イルミネーション
  • ダークサドルタンという新色シート

大体にぶっこんできたダークサドルタンという新色シートに、心が踊って仕方ありません笑

ぜひ一度、試乗に言って体感してい見てください!

最高の国産SUV車を味わえる事間違いなし!

ビバSUV!

スポンサーリンク

関連記事

画像出典引用TOYOTA公式HP

ABOUT ME
トニー・モンタマ
トニー・モンタマ
CARVELライターのトニー・モンタマです。 SUVが大好きなのに乗ってる車はステーションワゴン。。。 次こそはランクル買ってキャンプ行くんだ!と密かに計画中。 ハイブリッドよりディーゼルが好きとか言いながらプラグインハイブリッドも気になっています。 よろしくね!
あなたの愛車の価値って知ってますか!?実は・・結構高いんです!
俺の愛車なんて・・もう7年落ちだし・・逆にお金かかるんじゃないかな。。
下取り価格なんてつかないんじゃいなの?

あなたの愛車って、実は・・結構高いんです!信じられないなら45秒で下取り価格を調べてみてください↓↓

愛車の査定相場が【今すぐ】わかっちゃいますよ↓↓

下取り価格
へえー便利だね!じゃあ今すぐやってみようっと!
下取り価格次第では・・夢の乗り換えだって出来ちゃうかも!?

30秒ほどで愛車の価値が分かるので、今すぐチェックしてくださいね!
かんたん車査定ガイド

スポンサーリンク
最新モデルチェンジ情報!

モデルチェンジ最新情報