新型ハイラックス

新型ハイラックスのマイナーチェンジはZ”ブラックラリーエディション”追加!【ROCCO】&【Revo】の追加ラインナップはいつ!?

新型ハイラックスがマイナーチェンジグレードの追加ラインナップです!

男のハイラックス!

新型ハイラックスは日本では珍しいピックアップトラック!巨大なボディーと無骨さで・・日本男児の心を鷲づかみにしております(笑)

全長は5mを超え、エクステリアデザインは無骨そのもの。。圧倒的な存在感は唯一無二。

そんな新型ハイラックスマイナーチェンジしました!変更点を画像でチェックしておきましょう!

この記事のポイント

  • マイナーチェンジで追加されたグレードはZ”ブラックラリーエディション”
  • ROCCO&Revoはどうなる!?
  • 現行モデル ハイラックスのおさらい
スポンサーリンク

グレード追加はZ”ブラックラリーエディション”

結論から言うと、グレードの追加があったのは特別仕様車”Zブラックラリーエディション”の追加でした!

噂された海外モデルの【ROCCO】&【Revo】をミックスした感じだね!

細かく見てみましょう!

Z”ブラックラリーエディション”のエクステリア

こちらがZ”ブラックラリーエディション”のエクステリア↓

  • フロントグリル(専用意匠・ブラック塗装)
  • フロントバンパー(専用意匠・ブラック塗装 /スキッドプレート付)

  • 65/60R18タイヤ (ホワイトレター)
  • アルミホイール (ブラック塗装・センターキャップ付)
  • スペアタイヤ (車両装着タイヤ)
  • オーバーフェンダー (専用意匠・ブラック)

  • サイドターンランプ付電動格納式ドアミラー(ブラックメタリック)

  • アウトサイドドアハンドル(ブラックメタリック)

  • テールゲートハンドル(ブラック)

  • リヤバンパー(グレー塗装)

はい、全体的なブラック塗装、ブラックメタリック塗装が超絶かっこいいですね~

なんならこうカスタムしたいくらいなんですから(笑)

Z”ブラックラリーエディション”のインテリア

続きましてはZ”ブラックラリーエディション”のインテリア↓

新型ハイラックス

  1. 本革巻きステアリングホイール(ブラックメタリック加飾)
  2. オプティトロンメーター(専用意匠)
  3. センタークラスター(ブラック+メッキ加飾+ブラックメタリック加飾)
  4. シフトノブ(本革巻き+ブラックメタリック加飾)
  5. シフトレバーベゼル(ブラックメタリック加飾)
  6. アッパーボックス(ボタン部[車名ロゴ入り+グレー加飾])
  7. サイドレジスター(ブラック+メッキ加飾)
  8. ルーフヘッドライニング&ピラーガーニッシュ(ブラック)
  9. ドアトリム(ファブリック+ブラックメタリック加飾)
  10. ルームパーテーション&バックパネルトリム(ブラック)
インテリアもブラック部分が増えて一層”武骨感”が増したな~ww

ワイルド心をくすぐる仕様になっていることは間違いありません!こりゃ好きな多いだろうな~

スポンサーリンク

【ROCCO】&【Revo】のグレード追加は?

そーいえば噂されていたモデルは追加にならないのかな?

新型ハイラックスマイナーチェンジ画像

確かに噂されていた追加は・・・

  • グレード【ROCCO】
  • グレード【Revo】

新型ハイラックスマイナーチェンジ画像

こうやって見ればほとんどブラックラリーエディションかww

グレード【ROCCO】の画像|ワイルド感をUP!

【ROCCO】の特徴は・・

  • ブラック加飾
  • 18インチアルミホイールブラック
  • 荷室にスポーツバーを装備

新型ハイラックスマイナーチェンジ画像

新型ハイラックスマイナーチェンジ画像

やっぱりワイルド感半端ねー

新型ハイラックスマイナーチェンジ画像

ブラックの18インチアルミホイールがかっこいいんだよね~

新型ハイラックスマイナーチェンジ画像

確かに荷室のスポーツバーがいい感じじゃん!

ブラックラリーエディションにはない特徴ですね~

次に【Revo】の画像を見ていきましょう!

グレード【Revo】の画像|エレガントさをUP!

新型ハイラックスマイナーチェンジ画像

新型ハイラックスマイナーチェンジで新たに追加されたグレード【Revo】の特徴は・・

  • メッキ加飾
  • 光沢感

無骨さを抑えてエレガントさがUPしていますね。どちらかというと・・シティ仕様といったグレードでしょうか。

新型ハイラックスマイナーチェンジ画像

ランドクルーザーっぽいよね!

新型ハイラックスマイナーチェンジ画像

ブラックのボディーにメッキ加飾が光るね!

新型ハイラックスマイナーチェンジ画像

Revoはフロントグリルを選べるのかな~楽しそう~

んん~

ただ、総合的に見るとやっぱりZ”ブラックラリーエディション”はこの2つのグレードをミックスさせた感じですから、改めてROCCO&Revoがグレード追加になるという可能性は低いのかもしれませんね~

スポンサーリンク

現行ハイラックスもお買い得!?2019年4月の値引き相場額は・・・

とここまでマイナーチェンジによる変更点まとめを行ってきた訳ですが、次のマイナーチェンジ情報がそろそろ出回る頃、現行モデルのお買い得時期となります!

そうだね!ディーラーさんと値引き交渉がしやすくなってくるもんね!

その通り!ちなみに2019年4月のハイラックスの値引き相場額は20万円~30万円ほどとなっています。

検討中の人は狙い目ですよ~

↓詳しくはこちら↓

ご参考までに~

現行ハイラックスのご紹介

それではここから簡単に現行のハイラックスのご紹介をしておきましょう!

新型ハイラックスグレードによる違い

  • ハイラックスの歴史
1998年8月初代ハイラックス誕生
1991年8月マイナーチェンジ
1993年8月マイナーチェンジ
1994年8月マイナーチェンジ
1995年8月マイナーチェンジ
1997年9月フルモデルチェンジ2代目
1999年8月マイナーチェンジ
2001年8月マイナーチェンジ
2017年9月フルモデルチェンジ3代目(現行モデル)

日本では珍しいピックアップタイプのSUV。生産終了していたのが2017年に見事復活。話題になりましたよね~

社内とは完全独立してリアに広がる荷室は最大積載量500kg!!

これぞ男の1台です!

ハイラックスの口コミ評価 唯一無二、無骨なSUV

新型ハイラックスエクステリア画像

新型ハイラックスの口コミ評価をまとめると、

  • 全長5335mm
  • 内装はらいしいデザイン
  • エクステリアは文句なし
  • 燃費は11.8km/L
  • 安全性能も及第点以上
  • カスタムは今後盛り上がる
  • 新型ハイラックスサーフは2018年中!?

唯一無二、無骨なSUV、圧倒的なデカさ。。。全てが、ワクワクさせるSUV車。。

これが、新型ハイラックスと言えるでしょう!

↓詳しくはこちら↓

ハイラックスの価格・サイズ 全長5335mmはマジでデカいぜ!

新型ハイラックスグレードによる違い

サイズや価格を一言でまとめると・・

  • 新型ハイラックスは・・マジでデカイぜ!

コレに尽きるでしょうよ!価格は400万円以内に抑えられているので、憧れのピックアップトラックも手が出しやすいかも。。

街で見かければ・・

  • 新型ハイラックスに乗るなんて、かっこいいじゃないか!

こんな気持になるでしょうよ!最小回転半径6.4mですよ。。これに乗るなんて・・粋すぎるでしょうよ。

新型ハイラックスは、高級車を所有する喜びとはまた違った、喜びを感じられる車ですね。

↓詳しくはこちら↓

スポンサーリンク

ハイラックスのエクステリアレビュー!おすすめのカラー&カスタムは?

新型ハイラックスキャノピー

新型ハイラックスの見た目とカスタムパーツでした。カラーバリエーションも豊富で、カスタムパーツもかっこ良すぎる。。

人気カラーは、

  • ネピュラブルーメタリック

おすすめカラーは、

  • シルバーメタリック

となっていますね。そして、カスタムパーツでは、キャノピーがヤバすぎる。。これは是非欲しいカスタムパーツです!

↓詳しくはこちら↓

ハイラックスの内装レビュー!シンプルでいい!圧巻のラゲッジ!

新型ハイラックス内装画像

新型ハイラックス内装画像

新型ハイラックスの内装レビュー!

まとめると、

  • ”らしい”内装と実用性の共存

と言えるでしょうね。新型ハイラックスだからこそ、シンプルにまとめられた内装デザインはGOOD!

そして、ドライビングを快適に過ごせるように工夫された実用性の高いインパネ。

ラゲッジスペースは圧巻としか言いようがありません。。

トヨタさんの言葉を借りると、

  • 荷物だけじゃない。人もしっかり運べる実用性

しっかりと詰め込まれた内装でした。ぜひ試乗に行って、体感してみてくださいね!

↓詳しくはこちら↓

ハイラックスの実際の燃費は・・・驚く結果に!

新型ハイラックス燃費性能

 

新型ハイラックスの実燃費は、10-12km/Lといったところでした!高速道路では、15.1km/Lを記録。。これは凄いね。プロによる計測なので、信用できる数字です。

まさかの好結果に驚きです(笑)

↓詳しくはこちら↓

ハイラックスのおすすめグレードはZ!価格差から満足できる!

トヨタ新型ハイラックス評判

ハイラックスのおすすめグレードは、

  • 価格差は、約48万円
  • エクステリアは好み
  • 安全性能はZが上
  • 内装は若干Zが上
  • 走行性能に差がある

よって、新型ハイラックスのおすすめグレードを【Z】としました!価格差から考えても、満足できる内容になっていますよ~

↓詳しくはこちら↓

ハイラックスの乗り出し価格は¥4,091,507 お得な購入方法も紹介

新型ハイラックス乗り出し価格

実際に見積もりをしてみて乗り出し価格を出してみました!

新型ハイラックスの乗り出し価格は・・・

  • ¥4,091,507

ここからもっとお得に購入する方法まで紹介してます~

↓詳しくはこちら↓

スポンサーリンク

まとめ

新型ハイラックスマイナーチェンジ画像

まとめると新型ハイラックスのマイナーチェンジはZ”ブラックラリーエディション”の追加というお話しでした~

  • マイナーチェンジで追加されたグレードはZ”ブラックラリーエディション”
  • ROCCO&Revoはどうなる!?
  • 現行モデル ハイラックスのおさらい

いやーとりあえずZ”ブラックラリーエディション”もかっこいいので良しとしましょう!

新型ハイラックス

めちゃくちゃかっこいいわ~

試乗に行く際には、新型ハイラックスのデカさ・・そしてワイルドな無骨さに酔いしれてくださいね!一目惚れしちゃうかもよ!

ビバSUV!

スポンサーリンク

画像テキスト引用TOYOTA公式HP https://www.carscoops.com

今すぐ愛車の価格を調べる

数社の見積もりを比較して最高額で売却しよう!
車を売るならカーセンサーへ!数社の見積もりを比較して、1番高い査定価格で買い取ってもらおう!売却したい車のメーカーや車種などをご入力の上、一括で査定のお申込みができます。下取りより買取額が高価になる方法が見つかるかも!他にもメーカー、車種、ボディタイプ別の中古車の買取情報はもちろん、買取の流れや査定のポイントなど、初めて車を売る方も安心の情報が満載です!五十音や都道府県から、お近くの買取店舗の情報を紹介することもできます。

新型ハイラックス
最新情報をチェックしよう!
>愛車を最高高値で売るならカーセンサー♫

愛車を最高高値で売るならカーセンサー♫

数社の見積もりを比較して最高額で売却しよう!車を売るならカーセンサーへ!数社の見積もりを比較して、1番高い査定価格で買い取ってもらおう!売却したい車のメーカーや車種などをご入力の上、一括で査定のお申込みができます。下取りより買取額が高価になる方法が見つかるかも!他にもメーカー、車種、ボディタイプ別の中古車の買取情報はもちろん、買取の流れや査定のポイントなど、初めて車を売る方も安心の情報が満載です!五十音や都道府県から、お近くの買取店舗の情報を紹介することもできます。

CTR IMG