ヴェゼル

新型ヴェゼルのおすすめグレードを決定!本命はハイブリッド【Z】でコスパ重視ならガソリン【X】を選びたい。

新型ヴェゼルパフォーマンスダンパー
スポンサーリンク

今回は新型ヴェゼルのおすすめグレードを決定していきます。ガソリン車とハイブリッド・・悩む要素は多いですね~

ガソリン車の出来が良いって聞くよ!ハイブリッドを選ぶ理由ってあるのかな!?

うーんヴェゼルのベストグレードは悩みましたね。。がっつり考えておすすめグレードを決めました。ではどうぞ!!

記事のポイント
  • 本命はHYBRID Z・Honda SENSING ¥2,710,000
  • コスパ重視ならX・Honda SENSING ¥2,165,000
  • ガソリン車が優秀すぎて悩む
  • 決めてはパフォーマンスダンパー

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

新型ヴェゼル画像
新型ヴェゼルの値引き相場情報「2019年8月の目標は25万円~30万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!今回は新型ヴェゼルの最新値引き情報をお届けします。ワンランク上のグレードを手に入れられるかも! 現在購入を検討されている方...

新型ヴェゼルのグレード別価格一覧

新型ヴェゼル画像

まずは新型ヴェゼルのグレード別価格一覧をまとめると・・

ハイブリッド
HYBRID・Honda SENSING¥2,460,000~
HYBRID X・Honda SENSING¥2,539,000~
HYBRID Z・Honda SENSING¥2,710,000~
HYBRID RS・Honda SENSING¥2,810,000~

新型ヴェゼルハイブリッドの価格帯は¥2,460,000~¥2,810,000となっています。4WDもラインナップされていて+22万円ですね。

ガソリン
G・Honda SENSING¥2,075,000~
X・Honda SENSING¥2,165,000~
RS・Honda SENSING¥2,475,000~
TOURING・Honda SENSING¥2,903,040~

新型ヴェゼルガソリンの価格帯は¥2,075,000~¥2,903,040となっています。4WDもラインナップされていて+22万円ですね。

まずはガソリン車orハイブリッドから選んでいきましょう!

新型ヴェゼル試乗レポート
【評価82点】新型ヴェゼルの辛口な口コミ評判は静粛性&後方視界にあり!トータルのコストパフォーマンスに高評価!新型ヴェゼルの評価・口コミでした。まとめると・・オリジナル評価は82点迷ったらヴェゼルを選べば間違いなしトータルバランスは最高レベル価格設定はコストパフォーマンスが高い室内の広さ&居住性は群を抜く乗り心地の硬さに辛口な意見も後方視界の狭さも要確認...
スポンサーリンク

ガソリン車とハイブリッドの価格差はエコカー減税込で30万円

新型ヴェゼル画像

まずはガソリン車とハイブリッドの価格差を見ていくと・・

  • エコカー減税を考慮して、約30万円程
まあこのくらいの価格差はあるよね。。

実際の価格差は約30万円程となっています。燃費だけで判断するなら、ガソリン車とハイブリッドの差は3-4km/Lと小さいです。ガソリン車が優秀すぎるって事ですね。

じゃあガソリン車がおすすめグレードってことだよね!?

数字だけを見れば・・しかし・・本命のおすすめグレードはハイブリッドを推したいですね。理由は・・

  • 走行性能
  • 静粛性

毎日の快適性を考えれば、ハイブリッドの走りは求めたいですね。。ガソリン車が優秀すぎるがために迷うのですが(笑)。

リセールバリューも考えれば・・とか色々と理由はありますが、正直・・やっぱりヴェゼルのハイブリッドに乗りたいじゃん!ってのが1番ですね。

本命のおすすめグレードはハイブリッドから選んでいきたいと思います。

エントリーグレードはおすすめグレードから外れる

新型ヴェゼル画像

まずおすすめグレードから外れるのは・・

  • HYBRID・Honda SENSING ¥2,460,000

一つ上のグレード【X】との価格差は、約8万円となっています。大きな違いをまとめると・・

  • サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム
  • 運転席&助手席シートヒーター
  • 本革巻ステアリングホイール
  • アルミホイール

【X】は価格差以上に装備が充実しています。よってエントリーグレードを選ぶ理由はありませんね。

新型ヴェゼルフルモデルチェンジ
次期新型ヴェゼルのフルモデルチェンジは2020年発売予定!新ハイブリッド&新エンジンとACCを搭載で新たな時代へ新型ヴェゼルのフルモデルチェンジ最新情報でした。まとめると、フルモデルチェンジ時期は2020年を予想燃費は30.0km/Lオーバー!?「i-MMD」の採用は確実1.0Lダウンサイジングターボへ安全性能はサポカーSワイドへ改善点は後方視界といった結果になりました。ロングセラーモデルとなっている現行モデルから、フルモデルチェンジは注目でしょう!...
スポンサーリンク

【HYBRID X】VS【HYBRID Z】の価格差は17万円

残ったグレードをもう一度まとめると・・

HYBRID X・Honda SENSING¥2,539,000~
HYBRID Z・Honda SENSING¥2,710,000~
HYBRID RS・Honda SENSING¥2,810,000~

ここで一つ、HYBRID RSは【走りを求めるユーザー】向けになっているので、本命のおすすめグレードからは除外します。個性派って位置づけですね。

【HYBRID X】と【HYBRID Z】の価格差は、約17万円程となっています。

価格差以上に装備の差がないと・・Zは選ばないよね!

ですね。では違いをチェックしていきましょう!

大きな違いはシート&アルミホイール

【HYBRID X】と【HYBRID Z】の装備の違いをまとめると・・

  • シート素材&カラー
  • リバース連動ドアミラー(助手席側)
  • ボディーロアーガーニッシュ
  • アルミホイール
  • パフォーマンスダンパー

大きな違いはシート&アルミホイールにありますね。【HYBRID X】のシートがコレ↓↓

新型ヴェゼル内装画像

シート素材はファブリックで、色はブラックのみ選択可能となっています。【HYBRID Z】がコレ↓

新型ヴェゼル内装画像

シート素材は合成皮革のコンビシートで、色はジャズブラウンを選択できます。続いてアルミホイール↓

  • 【HYBRID X】16インチアルミホイール+スチールラジアルタイヤ
新型ヴェゼル
  • 【HYBRID Z】17インチアルミホイール(スポーツタイプ)+スチールラジアルタイヤ
新型ヴェゼル
アルミホイールでガラッと印象が変わるね

シートとアルミホイールは大きな違いとなっていますね。ただ・・これだけだと価格差&個人的な好みの問題もあるので・・決め手に欠きますね。。

スポンサーリンク

決めてはパフォーマンスダンパー

そしておすすめグレードを選ぶ上で最後のピースがパフォーマンスダンパーなのです↓↓

新型ヴェゼルパフォーマンスダンパー

走行中に発生する車体のたわみや微振動を軽減し穏やかに整え、安定性を高めます。乗り心地にも寄与し、総合的な走りのレベルを高めます。

とにかく走行安定性や乗り心地がぐんっとUPするって事ですね。パフォーマンスダンパーが標準装備なのは【HYBRID Z】となっています。

これは大きな違いだね。パフォーマンスが決め手ってことか!!

はい!【HYBRID X】と【HYBRID Z】と比較して、価格差は約17万円となっていましたね。シート&アルミホイール、そしてパフォーマンスダンパーを考慮すれば・・

本命のおすすめグレードは【HYBRID Z】で決定!!

新型ヴェゼル内装

新型ヴェゼルのおすすめグレードを決定しました!!

  • 本命のおすすめグレードは【HYBRID Z】で決定!!

価格差を考慮しても、【HYBRID Z】が満足度の高いベストグレードだと判断しました。価格は¥2,710,000と300万円を割るのも魅力ですね。

パフォーマンスダンパーが最後のピースとなりました。

コスパ重視のおすすめグレードも決めちゃってよ!!

コスパ重視ならガソリン車【X】がベストグレード

コスパ重視ならおすすめグレードは・・

  • X・Honda SENSING ¥2,165,000

ガソリン車を選びました。価格も200万円台前半とかなりコスパが高いグレードです。燃費も良いし、価格も割安でベストグレードですね。

安全性能や快適装備も充実しているので、安心のグレードとも言えます。コスパ重視ならガソリン車【X】がおすすめグレードです。

新型ヴェゼル画像
新型ヴェゼルの値引き相場情報「2019年8月の目標は25万円~30万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!今回は新型ヴェゼルの最新値引き情報をお届けします。ワンランク上のグレードを手に入れられるかも! 現在購入を検討されている方...
スポンサーリンク

まとめ RS&TOURINGは個性派グレード

新型ヴェゼル画像

新型ヴェゼルのおすすめグレードを決定しました!!まとめると・・

  • 本命はHYBRID Z・Honda SENSING ¥2,710,000
  • コスパ重視ならX・Honda SENSING ¥2,165,000
  • ガソリン車が優秀すぎて悩む
  • 決めてはパフォーマンスダンパー

満足感が高いおすすめグレードを選ぶことが出来ました。ガソリン車が優秀すぎて・・悩みましたが。。

新型ヴェゼルには走りに特化したグレード

  • HYBRID RS・Honda SENSING ¥2,810,000
  • RS・Honda SENSIN ¥2,475,000
  • TOURING・Honda SENSING ¥2,903,040

もラインナップされています。一言で言うと個性派グレードですね。走りに拘りたいなら、試乗に行って乗り比べて見てくださいね。

新型ヴェゼル画像
新型ヴェゼルのRS&TOURING専用装備を画像でチェック!違いを比較すると・・全く別の仕様じゃないか!!新型ヴェゼルのRS&TOURINGを見ていきました。まとめると・・TOURINGのスペックは凄すぎるRSのスペックは通常と同じTOURINGとRSの価格差は40万円専用装備はどちらも充実といった結果になりました。どちらのグレードも走りに特化したって事は同じですが・・大きな違いがありましたね。...

専用装備も充実しているので、興味がある方はチェックしてください。

是非試乗に行く際には、今回のおすすめグレードを参考にしてくださいね。

ビバSUV””

新型ヴェゼルの全記事一覧
スポンサーリンク

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

 画像テキスト引用HONDA公式HP

スポンサーリンク

ABOUT ME
ちゃま助
ちゃま助
【カーコンテンツライター】数多くの車情報サイトやメディアで記事を書いています。モットーは【車が大好き】なこと。世界中の車を愛し、世界中の新車情報をお届けしたいという思い出執筆しています。どんな車にもメーカーさんの愛が注がれています。車種が持つ魅力をお届けしいきますね。あなたの素敵な愛車が見つかりますように!!!
あなたの愛車の価値って知ってますか!?実は・・結構高いんです!
俺の愛車なんて・・もう7年落ちだし・・逆にお金かかるんじゃないかな。。
下取り価格なんてつかないんじゃいなの?

あなたの愛車って、実は・・結構高いんです!信じられないなら45秒で下取り価格を調べてみてください↓↓

愛車の査定相場が【今すぐ】わかっちゃいますよ↓↓

下取り価格
へえー便利だね!じゃあ今すぐやってみようっと!
下取り価格次第では・・夢の乗り換えだって出来ちゃうかも!?

30秒ほどで愛車の価値が分かるので、今すぐチェックしてくださいね!
かんたん車査定ガイド

スポンサーリンク
最新モデルチェンジ情報!

モデルチェンジ最新情報